IS6FX(旧is6com)

IS6FXのMT5ダウンロード方法とログインの手順

IS6FXのMT5は、各端末で問題なく使えます。

対応端末(OS)

  • パソコン(Windows、Mac)
  • アプリ(Android、iOS)
  • ブラウザ(webトレーダー)

公式サイトのプラットフォームメニューに、ダウンロード手順と動作環境が案内されています。

(公式)IS6FX

MT5のみに対応した銘柄が追加される予定なので、今から使っておいて損はないです(公式サイトのお知らせより)。

MT5の利用手順

公式サイトの取引プラットフォームでMT5を選び、端末ごとにタウンロードできます。

インストール手順はMT4と基本同じで、公式サイトに使い方マニュアルも公開されています。

(参考)MT4のダウンロード手順

パソコン(Windows、Mac)

パソコン版は、WindowsとMacOSどちらも使えます。

公式サイトからインストーラーをダウンロードして、画面案内に沿ってインストールします。

IS6FXのMT5インストーラー(WindowsとMac)

(両OSのインストーラー)

インストーラー

  • Windows:is6technologies5setup.exe
    最新OSに基本対応
  • MscOS:MetaTrader5.dmg
    OS対応は開発元のメタクオーツ社に連動

MT5はWindows基準のため、MacOSの対応は開発元のアップデートに連動します。そのためIS6FXでは、Mac版は開発元のファイルを利用します。

アプリ(Andorid、iOS)

MT5アプリは、AndroidとiOS(iPhoneとiPad)のスマホ・タブレットで使えます。

MT5アプリをアップルストアからダウンロード

GooglePlayまたはApple Storeから、MT5アプリをダウンロードします。

mt5アプリで新規口座へ進む

アプリを開いて、新規口座をタップします。

is6fxのMT5アプリ(サーバーを選ぶ)

「IS6」と検索して、口座開設時に案内されたサーバーを選びます(IS6 Technologies Ltd)。

is6fxのMT5アプリにログイン

口座番号とパスワードでログインして完了です。

ブラウザ(ウェブトレーダー)

ウェブトレーダーは、公式サイトからそのまま開けます(ダウンロード不要)。

IS6FXのMT5ウェブトレーダー

「MT5 Webtraderを開く」をタップ。

IS6FXのウェブトレーダー

口座番号とパスワードでログインします。

ウェブトレーダーのファイルメニュー

ファイルメニューから他の口座に切り替え、デモ口座の作成、再ログインができます。

ログインできない時の原因と対処

ログインできない時は、以下の原因が考えられます。

ログインできない主な原因

  • ログイン情報が間違っている(口座番号とパスワード)
  • サーバーが違う(デモとリアル口座)
  • 休止口座になっている

ログイン情報は口座開設案内メールまたは、マイページで確認できます。

そして口座は120日間利用がないと、休止状態になり使えなくなります。

休止口座の解除は、カスタマーサポートに依頼します(メールかチャット)。3営業日以内を目安に休眠解除され、手続き完了後のメール連絡が入ります。

まとめ

MT4に続いて、MT5も海外FX業者の定番取引ツールになりました。

(参考)MT5が使える業者一覧

海外FXのカスタマーサポートは、メールかチャットが一般的です。

ですがIS6FXはLINEサポート対応なので、気軽に相談できます(代表が元GMOの役員なので、国内サービスの取り入れが早い)。

口座を複数作れるので、プラットフォームの併用もできます。

(公式)口座開設ページ

-IS6FX(旧is6com)

© 2022 ソトFX