海外FXのおすすめ比較

スキャルピングにおすすめの海外FX業者と口座

スキャルピングにおすすめの海外FX業者です。業者名のリンクをタップすると、詳細説明へ移動します。

おすすめの海外FX業者

業者ごとに手数料無料の通常口座と、スプレッドが狭い特別口座が選べます。1アカウントで複数の口座を作れるので、使い分けも可能です。

GemForex(ゲムフォレックス)

GemForex(ゲムフォレックス)のノースプレッド口座は、0pips〜なのに取引手数料無料です。

スプレッドが狭い口座で手数料0円は、GemForexしか知りません(30社ほど見てきた中で)。そのためスプレッド最狭だと思っています!

GemForexのスペック

  • 最大レバレッジ:1,000倍
  • 最低入金額:100円
  • ロスカット:20%
  • ストップレベル:あり
  • 両建て:同じ口座のみ可能

通常タイプのオールインワン口座は、200種類以上のEA(自動売買)が無料で使い放題です!今なら口座開設だけで1〜2万円もらえて、無料トレードもできます。

(公式)口座開設フォーム

口座タイプの特徴と取引ルールは、こちらの記事を参考ください。

ゲムフォレックスはスキャルピングOK(よくある質問)
GemForexのスキャルピング向け口座と禁止事項

GemForex(ゲムフォレックス)はスキャルピングができます(禁止されていません)。 (よくある質問の回答) 追加で4口座まで作れるので、希望に合わせて使い分けができます。 口座タイプの特徴 オール ...

続きを見る

AXIORY(アキシオリー)

AXIORY(アキシオリー)は最も自由なスキャルピングが楽しめます。

両建てに制限がないので、口座や業者間の取引もできます。そしてストップレベルが0なので、指値や逆指値の価格も思い通りです!

AXIORYのスペック

  • 最大レバレッジ:400倍
  • 最低入金額:5,000円
  • ロスカット:20%
  • ストップレベル:ゼロ
  • 両建て:制限なし

約定スピードとスリッページの発生率を公開している業者は、現状AXIORYしか知らないので信用しています。

(公式)口座開設フォーム

取引ツールのメリットや、実際に雇用統計で両建てをして稼いだ結果をこちらの記事にまとめました。

アキシオリーはスキャルピングに制限なし
AXIORYがスキャルピング向きな理由と実際の活用例

AXIORY(アキシオリー)は制限なくスキャルピングが可能で、おすすめの海外FX業者です。 (スタッフの回答内容) スキャルピング向きの理由 スプレッドが狭い(リアルタイムで公開中) cTraderで ...

続きを見る

Titan FX(タイタンFX)

Titan FX(タイタンFX)は、約定力に定評があります。通信速度、注文アルゴリズム、サーバースペックにとことんこだわり、最高峰の取引環境を提供しています。

そしてAXIORYと同じくストップレベルが0なので、自由な予約注文もできます。

Titan FXのスペック

  • 最大レバレッジ:500倍
  • 最低入金額:2万円
  • ロスカット:20%
  • ストップレベル:ゼロ
  • 両建て:同じ口座のみ可能

取引するほどVIP待遇される、アクティブトレーダー専属サポートもあります。この優遇があるので、100万円以上入金してメインブローカーに使う知人も複数います。

(公式)口座開設フォーム

スプレッドが狭いおすすめ口座や、各種スペックはこちらの記事を確認ください。

タイタンFXはスキャルピングに制限なし
Titan FXがスキャルピング向きの理由と最適な口座

Titan FX(タイタンFX)は制限なくスキャルピングができて、かつ利用に向いている海外FX業者です。 (スタッフのチャット回答) スキャルピング向きの理由 スプレッドが狭い(ブレード口座) 取引制 ...

続きを見る

XM(エックスエム)

XM(エックスエム)は最高50万円のボーナスで、少額から稼ぐチャンスを増やせます。

スプレッドがとても狭いわけではないですが、独自のポイント還元プログラムで実質スプレッドは狭くなります

XMのスペック

  • 最大レバレッジ:888倍
  • 最低入金額:500円
  • ロスカット:20%
  • ストップレベル:あり
  • 両建て:同じ口座のみ可能

今なら口座開設で3,000円もらえて、無料トレードができます。

(公式)登録フォームはこちら

2010年から約定拒否は一度もなく、スリッページもほとんど発生しません。実際に雇用統計でスキャルピングをした時の数値は、こちらの関連記事で公開しています。

XMはスキャルピング禁止ではない
XMのスキャルピングを考察(向かない不利な点も)

XMはスキャルピングが可能です。公式ページのよくある質問で、正式回答しています。デイトレードやスイングトレードなど、手法も自由で制限はないです。 (よくある質問の回答) 約定力が高く、スリッページが起 ...

続きを見る

まとめ

海外のFX会社は、基本的にスキャルピングを公認しています。理由は主な利益が、スプレッドだからです。

トレーダーが取引するほど会社の売上が上がるので、取引環境の改善や手厚いサポートに本気です。

ただしサーバーに負荷がかかると、他のトレーダーに迷惑がかかる可能性があります。そのため過度な取引やEAの重稼働は、軽減の相談をされることもあります。

海外FXは国内FXに比べて、レバレッジがとても高いです。そのため短期間で小ロットのスキャルピングでも、積み上げれば大きな利益を狙えます!

-海外FXのおすすめ比較

© 2020 ソトFX