海外FXのおすすめ比較

法人口座の開設におすすめの海外FX業者まとめ

2020年2月18日

法人口座を開設するのに、おすすめの海外FX業者と理由です。業者名のリンクをタップすると、詳細説明がすぐ見れます。

法人口座におすすめの業者

海外FXの代名詞「XM」は、現在法人口座を開設できず、再開の予定もありません。

法人口座は個人口座に比べて、入力項目と必要書類が多いです。実際に登録手続きをして迷ったところと、解決方法を関連記事でまとめたので合わせて参考ください。

AXIORY(アキシオリー)

AXIORY(アキシオリー)の法人口座は、専任のコンシェルジュが付きます。担当者付きの丁寧なサポートが受けられるので、法人登録が初めての経営者にも最適です。

AXIORYのメリット

  • 両建てに制限なし(口座間や業者間も可能)
    スワップポイントで毎日お小遣いを貯めやすい
  • ストップレベルなし(現在価格と指値価格の差)
    スキャルピングにも最適

こちらの口座開設フォームから、新規登録できます。

(公式)法人口座開設フォーム

実際に登録した時に迷ったことと、解決方法をこちらの記事にまとめました。

取締役の人数(登記簿謄本)
AXIORYの法人口座開設。手順、必要書類と迷った点

AXIORY(アキシオリー)の法人口座開設は、カスタマーに確認しないと分からないところがありました。 分からなかったところ 会社名の英語表記→なければ相談すれば対応可能 取締役の個人情報と同意署名→退 ...

続きを見る

Titan FX(タイタンFX)

Titan FX(タイタンFX)は、代表者個人名義のクレジットカードで入出金ができます。法人口座では法人名義の決済方法を使うことが基本なので、個人のカードを使いたい人におすすめです。

そして「アクティブトレーダー専属サポート」という特別対応で、取引量の多いトレーダーを優遇してくれます。

サポート特典

  • 専属マネージャーの個別サポート
  • 入出金などの手続き優先サービス
  • 取引や損益の詳細レポートを作成
  • ツールやVPS(仮想サーバー)の提供
  • 専用の銀行口座でより安全な資金管理

特典を受けられる条件は非公開ですが、取引の先にVIP待遇の世界が待っています。こちらの口座開設フォームから、法人取引口座を選んで手続きできます。

(公式)口座開設フォーム

手続きで分からなかったりエラーになったところは、こちらの記事を参考ください。

タイタンfxの法人登録が完了
Titan FXの法人口座開設の流れ。必要書類と注意点

Titan FX(タイタンFX)の法人口座開設は、簡単なアカウント登録と本人確認の2段階でした。法人の必要書類も登記簿謄本・住所確認書類・役員関連でシンプルでした。 ただし手続きで分かりにくかったり、 ...

続きを見る

GemForex(ゲムフォレックス)

GemForex(ゲムフォレックス)の法人必要書類は、謄本だけです。定款や役員全員の本人確認書類なども必要な業者が多い中、最小限の書類ですぐに口座開設できます!

GemForexのメリット

  • ゼロスプレッド口座の手数料0円(他業者は有料)
  • 最高レバレッジ1,000倍(海外FXの相場は500倍)
  • 全ブランドのクレジットカードが使える(アメックスとダイナースは貴重)
  • EA(自動売買)を無料で使い放題

こちらの口座開設フォームから「法人口座」を選んで、口座タイプ・社名・メールアドレスを登録するだけです。

(公式)口座開設フォーム

他の業者に比べてとてもカンタンでしたが、こちらの記事に書いた「時間切れとメールアドレスのエラー」だけご注意ください。

gemforexの法人口座登録フォーム
GemForexの法人口座開設。登録手順と必要書類

GemForex(ゲムフォレックス)の法人口座開設は、口座の種類・社名・メールアドレスを登録すればすぐに完了します。 ボーナス受け取りと初回出金時は、安全なやり取りのために本人確認をします。謄本に加え ...

続きを見る

iFOREX(アイフォレックス)

iFOREX(アイフォレックス)は、口座残高に年3%の利息が付きます(保有額1,000ドル以上)。資金に利息が付く業者はとても貴重なので、利用する価値が高いです。

またロスカットがないので、ギリギリまでポジションを保有して勝負できます。

iFOREXのメリット

  • 口座資金に3%の固定利息
  • ロスカットなし(水準0%)
  • 取引キャッシュバック付き(最大100%)

公式ページの問い合わせから「法人口座開設希望」の旨を伝えると、必要書類と手続きを案内してくれます。

(詳細)公式ページと問い合わせ

フォーマットのない書類や英文書があったので、記入例をこちらの記事にまとめました。

iforex法人口座開設の委任状
iFOREXの法人口座開設方法と必要書類(記入例)

iFOREX(アイフォレックス)の法人口座開設は、個別で申請します。「法人口座を開設したい旨」を問い合わせると、必要書類をメールで案内してくれます。 問い合わせは、公式ページの「お問い合わせ」からでき ...

続きを見る

IronFX(アイアンFX)

IronFX(アイアンFX)は、入金ボーナスが何度でも無制限にもらえます。入金ボーナスの相場は100万円ほどで、無制限なのはIronFXだけでした(30社調べた中で)。

ボーナスは海外FX特有のトレーダー特典で、証拠金に追加されます。取引に使えるので、いわば追加資金です。

付与率は入金額の100%です。例えば500万円入金したら500万円のボーナスが加算されて、合計1,000万円の証拠金でトレードできます。

実際の入金額は証拠金の半分なので、少額から大きな利益を狙えるチャンスです!

法人口座を開設するには、まずは代表者として個人口座を開設します。こちらの公式フォームから登録できます。

(公式)口座開設フォーム

法人口座の作り方は3パターンあります。合同会社の優遇特典と一緒に、こちらの記事にまとめました。

IronFXの法人口座開設方法
IronFXの法人口座の作り方。登録手順と必要書類

IronFX(アイアンFX)ではまずは個人口座を作り、その後法人口座を開設できます。作り方は3パターンです。 法人口座の作り方 個人アカウントから名義変更(個人口座→法人口座) 現在のアカウントで法人 ...

続きを見る

法人口座の入出金方法は法人名義が原則

海外FX業者では安全な取引のために、入出金に使う決済方法は本人名義が原則です。そのため法人口座では、法人名義の決済サービスを利用します。

ですがタイタンFXは代表者個人名義のクレジットカードとデビットカードが、アキシオリーはビジネスカード(法人カード)が使えます!

使う前にカードの登録や追加書類を提出して、本人確認をするので安心です。

個人名義で使えるカードと利用方法

  • タイタンFX
    代表者名義のクレジットカードとデビットカード
    入金前にカードを登録(スタッフが手順を案内)
  • アキシオリー
    代表者名記載のビジネスカード
    追加書類(カードの利用明細書とカード画像)を提出

気になることがあれば、業者名リンク先の公式ページからライブチャットやメールで質問もできます。

XMは法人口座を開設できない

XM(エックスエム)は現在、法人口座が開設できません

XMは法人口座を開設できない(カスタマーとチャット)

カスタマーに確認すると「法人口座開設の再開予定はない」と言われました。再開しない理由を聞くと「具体的な理由に関しましては、公開しておりません」とのことです。

詳細と対策は、こちらの記事を参考ください。

xmの法人口座開設に関する問い合わせ
XMの法人口座開設について(国内法人と海外法人)

XMは現在、法人口座を開設できません。国内法人も海外法人も非対応で、登録再開の予定もありません。 (スタッフからの回答内容) 以前法人口座を持っていた知人がいたので、 法人口座を開設できない理由 以前 ...

続きを見る

まとめ

法人口座は個人口座より、記入箇所と提出書類が多いです。そのためスムーズにいかないところもありましたが、ライブチャットですぐに解決できて助かりました。

法人口座のメリットは税金(節税)です。法人登録を迷っている方は、こちらの関連記事も参考ください。

海外fx業者(GemForex)に個人と法人口座の違いをチャットで確認
海外FXを法人化する税金のメリットと稼ぎのタイミング

海外FX業者では、個人口座と法人口座を開設できます(個人口座のみの会社もあります)。ですが口座スペックに違いはなく、レバレッジ相場も500倍で同じです。 海外FXの定番会社「GemForex」のカスタ ...

続きを見る

法人と個人は別人格なので、基本的に1つの会社で両方の口座を開設できます。経営状態に合わせて使い分けると、口座をより有効活用できると思います。

-海外FXのおすすめ比較

© 2020 ソトFX