海外FXのおすすめ比較

法人口座を開設できる海外FX業者一覧【2021年版】

2020年2月18日

この記事では、法人口座を開設できる海外FX業者をまとめています。

対応業者の一覧はこちら

法人口座のチェック項目

  • 法人の必要書類
  • 個人書類の対象者(代表者または役員全員)
  • 個人名義の入出金対応
  • 決済できるカードブランド

法人の必要書類は、登記簿謄本+住所証明書が一般的です。追加で定款や株主名簿を提出する場合もありますが、謄本だけでOKな業者もいます!

個人の書類は、身分証明書と住所確認書が基本です。提出対応は業者によって、代表者または役員全員です。

海外FXでは安全な入出金のために、アカウントと同じ名義の決済方法を使うことが基本です。

そのため法人口座は法人名義の決済サービスを利用しますが、個人名義のクレジットカードなどが使える業者もあります。

口座開設完了までの期間は、1〜3営業日が相場です(申し込みの混み具合や、書類の不備などで変わります)。

法人口座対応の海外FX業者一覧表

法人口座が開設できる海外FX業者を、カンタンな特徴で一覧表にしました。業者名のリンクをタップすると、詳細説明へ移動します。

謄本のみ 個人書類 個人決済
ゲムフォレックス 代表者
アキシオリー 役員全員
タイタンFX 代表者
トレードビュー 役員全員
アイフォレックス 役員全員
アイアンFX 役員全員
FXGT 代表者
ビッグボス 役員全員
トレーダーズトラスト 役員全員
ホットフォレックス 役員全員
IFCマーケット
代表者
FXジャイアンツ 代表者
IS6FX 代表者
FXDD 役員全員
ランドFX 代表者
FBS 代表者
イージーマーケット 役員全員
エクスネス 非公開
ミルトンマーケッツ 代表者と株主

ゲムフォレックスとFXGTは、謄本と代表者の書類だけで良いので手続きがラクです。

海外FX業者の特徴を詳しく解説

法人口座対応の海外FX業者の特徴を、詳しく見ていきます。

法人口座については、以下の項目でまとめました。

  • 法人の必要書類
  • 個人必要書類の対象者(代表者または役員全員)
  • 個人名義の入出金対応
  • 決済できるカードブランド

スプレッド最小【ゲムフォレックス】

ゲムフォレックスの公式サイト

GemForex(ゲムフォレックス)は、メインブローカーにふさわしいハイスペックです。

  • スプレッド最小(スプレッドの狭い口座が手数料無料)
  • EA(自動売買)を無料で使い放題
  • スワップポイントで稼ぎやすい(両ポジションでプラスの通貨ペア)
  • 最高レバレッジ1,000倍(5,000倍の特別口座もあり)
  • 詳細:評判まとめ

という好条件がそろっています!

ゲムフォレックスの法人口座

  • 法人書類:謄本
  • 個人書類:代表者
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:すべて(ダイナースも)

口座開設だけで1万円もらえて、すぐに無料トレードできます!

(公式)口座開設フォーム

他の業者に比べてとてもカンタンでしたが、こちらの記事に書いた「時間切れとメールアドレスのエラー」だけご注意ください。

gemforexの法人口座登録フォーム
GemForexの法人口座開設。登録手順と必要書類

GemForex(ゲムフォレックス)の法人口座開設は、口座の種類・社名・メールアドレスを登録すればすぐに完了します。 ボーナス受け取りと初回出金時は、安全なやり取りのために本人確認をします。謄本に加え ...

続きを見る

取引制限なし【アキシオリー】

アキシオリーの公式サイト

AXIORY(アキシオリー)は取引制限なしなので、業者間の両建ても自由です。

さらにストップレベル(現在価格と指値価格の差)がゼロなので、指値の価格が思い通りです(スキャルピングにおすすめ)。

アキシオリーの法人口座

  • 法人書類:謄本、住所証明、取締役決定書、定款、株主名簿
  • 個人書類:役員全員
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:VISA、JCB

統計データ(約定スピードとスリッページの発生率)を公開しているのは、アキシオリーしか知らないので信用しています。

(公式)法人口座開設フォーム

実際に登録した時に迷ったことと、解決方法をこちらの記事にまとめました。

取締役の人数(登記簿謄本)
AXIORYの法人口座開設。手順、必要書類と迷った点

AXIORY(アキシオリー)の法人口座開設は、カスタマーに確認しないと分からないところがありました。 分からなかったところ 会社名の英語表記→なければ相談すれば対応可能 取締役の個人情報と同意署名→退 ...

続きを見る

取引するほどVIP待遇【タイタンFX】

タイタンFXの公式サイト

Titan FX(タイタンFX)は、取引量に応じてVIP待遇してくれます。専属サポートや手続きの優先サービスなどを受けられるので、メインブローカーにしている知人もいます。

タイタンFXの法人口座

  • 法人書類:謄本、住所証明、実質的支配者の証明書
  • 個人書類:代表者だけでも可能
  • 個人名義の入出金:可能(代表者のカード)
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master、アメックス

代表者の個人カードも入出金に使えます。こちらの口座開設フォームから、法人取引口座を選んで手続きできます。

(公式)口座開設フォーム

役員は2名ですが、私(代表者)の書類だけで審査に通りました!

タイタンfxの法人登録が完了
Titan FXの法人口座開設の流れ。必要書類と注意点

Titan FX(タイタンFX)の法人口座開設は、簡単なアカウント登録と本人確認の2段階でした。法人の必要書類も登記簿謄本・住所確認書類・役員関連でシンプルでした。 ただし手続きで分かりにくかったり、 ...

続きを見る

約定率100%【トレードビュー】

トレードビューの公式サイト

Tradeview(トレードビュー)は、約定率100%で取引が安定しています。リクイディティ・プロバイダ(LP)の提携数がダントツNo1なので、納得の取引スペックです(提携数は50ほどで相場は10社ほど)。

トレードビューの法人口座

  • 法人書類:謄本、住所証明
  • 個人書類:役員全員
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master、銀聯

取引コスト(スプレッド+手数料)が業界最安水準で、スワップポイントも高い(1日5,000円など)ので稼ぎやすいです!

(公式)法人口座申請ページ

私が申請した時は、口座開設が殺到していました。ボーナスとキャッシュバックがないのに、さすがの人気です。

Tradeviewの法人口座申請が完了
Tradeview(トレードビュー)の法人口座開設手順

Tradeview(トレードビュー)の法人口座開設は、登録フォームから申請して必要書類を提出します。 事前に用意するもの 会社名の英語表記(定款になければ) 登記簿謄本(履歴事項全部証明書) 法人の現 ...

続きを見る

口座残高に利息付き【アイフォレックス】

アイフォレックスの公式サイト

iFOREX(アイフォレックス)は、口座残高に年3%の利息が付きます(保有額1,000ドル以上)。資金に利息が付く業者はとても貴重なので、利用する価値が高いです。

取引ごとにキャッシュバックも付きます(最大100%)。さらにロスカットがないので、ギリギリまでポジションを保有して勝負できます。

アイフォレックスの法人口座

  • 法人書類:謄本、住所証明、取引承認書、株主名簿、委任状と納税届出書
  • 個人書類:役員全員
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:すべて

公式ページの問い合わせから「法人口座開設希望」の旨を伝えると、必要書類と手続きを案内してくれます。

(詳細)公式ページと問い合わせ

フォーマットのない書類や英文書があったので、記入例をこちらの記事にまとめました。

iforex法人口座開設の委任状
iFOREXの法人口座開設方法と必要書類(記入例)

iFOREX(アイフォレックス)の法人口座開設は、個別で申請します。「法人口座を開設したい旨」を問い合わせると、必要書類をメールで案内してくれます。 問い合わせは、公式ページの「お問い合わせ」からでき ...

続きを見る

追加資金が無制限【アイアンFX】

アイアンFXの公式サイト

IronFX(アイアンFX)は、入金ボーナスが何度でも無制限にもらえます。入金ボーナスが無制限なのは、アイアンFXしか知りません(30社調べて金額相場は100万円ほど)。

(参考)ボーナスの種類ともらい方

アイアンFXの法人口座

  • 法人書類:謄本、住所証明、定款、株主証明
  • 個人書類:役員全員
  • 個人名義の入出金:可能(代表者)
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master、JCB

法人口座を開設するには、まずは代表者として個人口座を開設します。こちらの公式フォームから登録できます。

(公式)口座開設フォーム

法人口座の作り方は3パターンあり、1人社長の合同会社は書類が優遇されます!

IronFXの法人口座開設方法
IronFXの法人口座の作り方。登録手順と必要書類

IronFX(アイアンFX)ではまずは個人口座を作り、その後法人口座を開設できます。作り方は3パターンです。 法人口座の作り方 個人アカウントから名義変更(個人口座→法人口座) 現在のアカウントで法人 ...

続きを見る

仮想通貨取引にイチオシ【FXGT】

fxgt

FXGTは、仮想通貨取引(ビットコインFX)にイチオシです。最大レバレッジ500倍、仮想通貨のまま入出金可能、土日も取引できます。

(参考)ビットコイン取引に人気の理由

FXGTの法人口座

  • 法人書類:謄本
  • 個人書類:代表者
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master、JCB

まずはアカウント登録と認証を済ませてから、法人口座を申請します。

(公式)口座開設ページ

法人の書類は複数案内されましたが、結局謄本だけでOKでした。

法人口座の追加書類は登記簿藤本でOK
FXGTの法人口座開設手順と必要書類の提出方法

FXGTは法人登録が可能で、個人と法人で両方アカウントを作れます(メールアドレスを分ける)。 法人口座の開設手順 アカウントを登録する 代表者個人の本人確認(アカウント認証) 法人の登記簿謄本(3ヶ月 ...

続きを見る

キャッシュバック付き【ビッグボス】

BigBoss(ビッグボス)

BigBoss(ビッグボス)は、仮想通貨のレバレッジと現物取引が両方できます。両方の取引口座に対応する、海外FX業者は他に知りません。

(参考)レバレッジと現物口座

FX取引はキャッシュバック付きなので、さらにお得です(1トレードで最大200ドル還元)。

ビッグボスの法人口座

  • 法人書類:謄本、住所証明
  • 個人書類:役員全員
  • 個人名義の入出金:可能(代表者)、出金は不可
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master、JCB

口座開設ページで「法人口座開設はこちら」から登録できます。

(公式)口座開設ページ

担当者に口座開設マニュアルをもらい、記入のポイントを教えてもらいました。

bigbossの法人口座開設申請が完了
BigBossの法人口座開設方法と必要書類・記入例

BigBoss(ビッグボス)は、法人口座と個人口座どちらも作れます(同じメールアドレスは使えないので、それぞれ用意します)。 法人口座のルール 個人口座からの変更は原則できない 法人の必要書類は謄本と ...

続きを見る

最高1,000万円の追加資金付き【トレーダーズトラスト】

トレーダーズトラスト(TTCM)の公式サイト

トレーダーズトラスト(TTCM)は、最高1,000万円の追加資金とキャッシュバック付き(毎日最大20万円)です!

(詳細)ボーナスのもらい方

トレーダーズトラストの法人口座

  • 法人書類:謄本、住所証明、定款、財務諸表(決算書)、決議書
  • 個人書類:役員全員
  • 個人名義の入出金:可能(代表者)
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master

口座開設だけで1万円もらえて、すぐに無料トレードができます。

(公式)口座開設ページ

口座運営に関する決議書の雛形は、スタッフからメールでもらいました。

法人情報を登録
Traders Trust(TTCM)の法人口座開設方法と必要書類

Traders Trust(トレーダーズトラスト)の法人口座は、新規開設と個人からの変更が両方できます。 法人口座でできること 個人から法人口座への変更(未入金で取引履歴がない場合) 個人アカウントと ...

続きを見る

最高1,500万円のボーナスプラン【ホットフォレックス】

HotForex(ホットフォレックス)の公式サイト

HotForex(ホットフォレックス)は、2種類のボーナスプランが選べます。最高1,500万円のボーナスまたは、500万円ボーナス+約100万円のキャッシュバックです!

(参考)ボーナスプランの詳細

ホットフォレックスの法人口座

  • 法人書類:謄本、株主名簿、定款
  • 個人書類:役員全員
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:VISA、JCB

コピートレードもできるので、プロの稼ぎに乗っかることもできます。

(公式)口座開設ページ

必要書類を提出してから、口座が承認されるまで通常1週間ほどかかります。

ホットフォレックス法人口座の必要書類案内
HotForexの法人口座開設方法と必要書類の案内

HotForex(ホットフォレックス)は法人口座を開設できますが、個人口座からの切り替えはできません。 すでに個人口座を持っている場合も、新規で法人口座を開設します(メールアドレスを分ける)。 法人口 ...

続きを見る

口座資金に利息付き&VIP待遇【IFCマーケット】

IFC Marketsの公式サイト

IFC Markets(IFCマーケット)は、口座残高に最大7%の利息が付きます。

さらに一定残高を越えるとVIPアカウントに昇格して、専属サポートや特別待遇を受けることができます!

IFCマーケットの法人口座

  • 法人書類:謄本、印鑑証明、カスタマー契約書
  • 個人書類:代表者
  • 個人名義の入出金:可能(代表者)
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master、JCB

独自開発の高性能ツール「NetTradeX」が用意されています。そしてトレードチャンスを自動検知して、シグナルをリアルタイムで教える「オートチャーティスト」も無料で使えます。

(公式)口座開設フォーム

カスタマー契約書は事前に案内がなかったので、提出方法をまとめました。

ifcマーケットの法人口座を開設完了
IFC Marketsの法人口座開設方法と必要書類の注意点

IFC Markets(IFCマーケット)は、法人口座が開設できます。個人口座から名義変更はできないので、新規で開設します(メールアドレスを分ける)。 法人口座の開設手順 口座を開設する(アカウント登 ...

続きを見る

快適な自動売買におすすめ【FXジャイアンツ】

FXGiants(FXジャイアンツ)の公式サイト

FXGiants(FXジャイアンツ)は、VPS(仮想専用サーバー)の無料条件が業界トップクラスにやさしいです。

口座残高が5万円以上あれば無料で使えるので、快適に自動売買(EA)を稼動できます!

(参考)VPSのスペック

FXジャイアンツの法人口座

  • 法人書類:謄本、定款、株主名簿
  • 個人書類:代表者
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master、JCB

レバレッジは最大1,000倍なので、ハイレバも楽しめます(スキャルピングなど)。

公式)口座開設フォーム

まずは個人口座を開設して、追加法人書類を提出します。

本人確認完了(アカウント認証)
FXGiantsの口座開設マニュアル(手順と必要書類)

FXGiants(FXジャイアンツ)は、個人と法人どちらも口座を開設できます。口座数は特に制限がないので、使い分けができます。 口座開設の流れ 口座を開設する(アカウント登録) 本人確認をする(口座の ...

続きを見る

LINEサポートと週替わりのキャンペーン【IS6FX】

IS6FXの公式サイト

IS6FXは、LINEサポートが受けられます。海外FX業者のサポートは、ライブチャットメールが主流なのでLINEは貴重で便利です。

IS6FXの法人口座

  • 法人書類:謄本
  • 個人書類:代表者
  • 個人名義の入出金:可能(代表者)
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master、JCB

口座開設ボーナス(無料トレード)に加えて、毎週キャンペーンがお得です!

(公式)口座開設ページ

代表者が同じ場合は、法人と個人口座どちらかしか持てないので注意ください。

法人と代表者の情報を記入
IS6FXの法人口座開設方法・必要書類と注意点

IS6FXは、法人と個人どちらも口座を開設できます。ただし代表者が同じ場合は、どちらかの口座しか持てません。 (担当者にLINEで確認しました) 理由は同じ代表者(取引者)の場合、ボーナスの二重取りや ...

続きを見る

老舗の有名ブローカー【FXDD】

fxddの公式サイト

FXDDはMT4を使う時に、最初に知った海外FX業者です。2002年からの運営で、知名度は高いと思います。

スプレッドが狭い口座(プレミアム)の、取引手数料が安めです。

IS6FXの法人口座

  • 法人書類:謄本、定款
  • 個人書類:役員全員
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:VISA、JCB

口座開設はメールで申請して、オンラインで申し込みます。

(参考)口座開設の流れ

記入例があるので基本は大丈夫でしたが、スタッフに確認しないと分からない項目があったのでまとめました。

FXDDの法人口座開設完了メール
FXDDの法人口座開設方法。申請手順と必要書類

FXDDは法人口座を開設できます。個人口座からの名義変更はできないので、新たにアカウントを作ります。 初回入金は50万円以上が必要ですが、口座開設後に未入金でもペナルティはないです。 (カスタマーサポ ...

続きを見る

ベストプラットフォームを受賞【ランドFX】

LAND-FX(ランドFX)の公式ページ

LAND-FX(ランドFX)は約定力・スプレッド・安全性などが認められて、「2020 World Forex Award best Trading Platfom」を受賞しています。

ランドFXの法人口座

  • 法人書類:謄本、住所証明
  • 個人書類:代表者
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:VISA

最高50万円の追加資金がもらえる、LPボーナス口座が復活しました!(人気で受付を停止していました)

(公式)口座開設ページ

法人書類の提出方法と、署名の仕方が分からなかったのでスタッフに確認しました。

landfxの法人口座開設が完了(承認)
LAND-FXの法人口座開設方法。手順と必要書類

LAND-FX(ランドFX)は、法人口座を開設できます。個人口座からの名義変更はできないので、新規で登録をします。 法人口座の特徴 法人書類は謄本と住所証明、本人確認は代表者だけ 入出金は法人名義の決 ...

続きを見る

最大レバレッジ3,000倍で世界No1【FBS】

fbsの公式サイト

FBSは最大レバレッジ3,000倍で世界一です(無制限と限定プランを除く)。世界最高のハイレバを楽しめます!

FBSの法人口座

  • 法人書類:謄本、印鑑証明
  • 個人書類:代表者
  • 個人名義の入出金:可能(代表者)
  • 決済できるカードブランド:VISA、JCB

個人口座に法人書類を追加するだけなので、手間がないです。

(公式)口座開設フォーム

法人書類に、発行日の期限がないのはビックリしました!

FBSの法人口座開設手順と必要書類の提出方法

FBSは法人口座も作れます。まず個人口座を開設して、追加で法人書類を提出する流れです(名義変更)。 (必要書類と提出方法の案内メール) 個人口座の開設手順は、こちらの記事を参考ください。 (参考)個人 ...

続きを見る

損失が出た取引をキャンセルできる【イージーマーケット】

easyMarketsの公式サイト

easyMarkets(イージーマーケット)は、自社の取引プラットフォームで独自機能を提供しています。

  • 損失の出た取引をキャンセルできる(dealCancellation)
  • 取引価格を一時停止してスリッページなし(フリーズレート)

他では見たことがない機能なので、一味違う業者だと思います!

イージーマーケットの法人口座

  • 法人書類:謄本、住所証明、株主名簿、定款、財務諸表
  • 個人書類:代表者と全株主
  • 個人名義の入出金:可能(代表者が基本)
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master

まずは個人口座を開設して、後から法人口座の申し込みをします。

(公式)口座開設ページ

法人書類は、アポスティーユ(日本の公文書に対する外務省の証明)が必要です。

easyMarketsの法人口座は個人名義から変更できない(担当者のLINE回答)
easyMarketsの法人口座開設方法と必要書類

easyMarkets(イージーマーケット)は法人口座を開設できます。個人口座からの名義変更はできないので、新規でアカウントを作ります。 (担当者にLINEで確認しました) 法人口座の開設手順 個人口 ...

続きを見る

レバレッジ無制限&ロスカットなし【エクスネス】

Exness(エクスネス)の公式サイト

Exness(エクスネス)は、レバレッジ無制限&ロスカットなしです!この2つの条件がそろっている業者は、他に知りません(つまりハイレバトレードの極み)。

エクスネスの法人口座

  • 法人書類:英文公証(詳細は問い合わせ)
  • 個人書類:非公開
  • 個人名義の入出金:可能(代表者)
  • 決済できるカードブランド:VISA、Master、JCB

まず個人口座を作ってから、法人口座の開設をメールで依頼します。

(公式)口座開設フォーム

具体的な必要書類と手続きは非公開なので、担当者に確認しました。

エクスネス担当者に法人口座の必要書類を質問
Exnessの法人口座開設方法と必要書類(担当者に確認)

Exness(エクスネス)は、法人口座を開設できます。まず個人口座を作り、法人口座の開設をメールで依頼します。 (参考)個人口座の開設手順 メールで問い合わせたら、スタッフと個別に対応します。 法人口 ...

続きを見る

MT4は最新のMacOSに対応【ミルトンマーケッツ】

Milton Markets(ミルトンマーケッツ)の公式サイト

Milton Markets(ミルトンマーケッツ)のMT4は、最新のMacOSも使えます

海外FXのMT4は、MacOSの最新バージョン対応にタイムラグが一般的です(使えない業者もあります)。

ミルトンマーケッツの法人口座

  • 法人書類:謄本、定款、住所証明、取締役と株主名簿
  • 個人書類:代表者と25%以上の株式保有者
  • 個人名義の入出金:不可
  • 決済できるカードブランド:なし(ウォレットと銀行振込)

スプレッドが狭い口座も手数料無料なので、コスパが良いです。

(公式)口座開設はこちら

合同会社で開設したら、取締役と株式保有者の書類は不要でした。

合同会社でミルトンマーケッツの法人アカウントを登録
Milton Marketsの法人口座開設方法と必要書類

Milton Markets(ミルトンマーケッツ)は、法人口座を開設できます。個人口座から名義変更はできないので、新規でアカウントを作ります。 法人口座の開設手順 アカウントを登録 本人確認と法人書類 ...

続きを見る

XMは法人口座を開設できない

海外FXの代名詞・XM(エックスエム)は、法人口座が開設できません

XMは法人口座を開設できない(カスタマーとチャット)

カスタマーに確認すると「法人口座開設の再開予定はない」と言われました。再開しない理由を聞くと「具体的な理由に関しましては、公開しておりません」とのことです。

詳細と対策は、こちらの記事を参考ください。

xmの法人口座開設に関する問い合わせ
XMの法人口座開設について(国内法人と海外法人)

XMは現在、法人口座を開設できません。国内法人も海外法人も非対応で、登録再開の予定もありません。 (スタッフからの回答内容) 以前法人口座を持っていた知人がいたので、 法人口座を開設できない理由 以前 ...

続きを見る

法人口座のメリットとデメリット

法人口座のメリットは税金です。レバレッジなどのスペックは、個人口座と基本同じです。

税金のメリット

  • 税率が下がる(年900万円が目安)
  • 損失を繰り越せる(最長10年間)
  • 含み損益も計上(節税効果)
  • 経費(損金)の対象と計上割合が増える
  • 相続税と財産分与で有利になる
  • 詳細:税金のメリットまとめ

デメリットは、必要書類と入出金方法です。

個人口座で提出する本人確認書類に加えて、法人の追加書類が必要になります。また安全な取引のために、法人口座は法人名義の決済方法を使うことが基本です。

一般的な必要書類

法人口座開設に必要な追加書類は、一般的に以下です。

法人開設の主な必要書類

  • 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
  • 法人の住所確認書類
  • 役員の本人確認書類(代表者のみまたは全員分)
  • 印鑑証明
  • 定款の写しなど

財務諸表、英文公証書類、銀行照会書が必要な業者もあります。

個人名義の決済方法で入出金できる業者

海外FX業者では安全な取引のために、入出金に使う決済方法は本人名義が原則です。そのため法人口座では、法人名義の決済サービスを使うことが基本です。

ですが個人名義の決済方法も使える業者もいます。基本は代表者が対象で、クレジットカードや決済方法の対応は業者によります。

個人名義も決済できる業者一覧

  • タイタンFX
  • エクスネス
  • イージーマーケット
  • FXPro
  • ビッグボス
  • トレーダーズトラスト
  • IFC Markets
  • FBS
  • IS6FX
  • アイアンFX

使う前にカードの登録や追加書類を提出して、本人確認をするので安心です。

まとめ

法人口座は個人口座より、記入箇所と提出書類が多いです。そのためスムーズにいかないところもありましたが、ライブチャットですぐに解決できて助かりました。

法人口座のメリットは税金(節税)です。赤字貯金ができるので、稼ぐ前から利用価値があります。

法人と個人は別人格なので、基本的に1つの会社で両方の口座を開設できます。経営状態に合わせて使い分けると、有効活用できると思います。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-海外FXのおすすめ比較

© 2021 ソトFX