Gemforex:ゲムフォレックス

GemForexの評判・安全性・利用評価を総まとめ

GemForex(ゲムフォレックス)は、日本人が使いやすい海外FX業者です。前進の自動売買会社を2010年に日本人が設立して、現在も役員とスタッフの半数は日本人です!

GemForexの特徴

  • スプレッド最小(取引手数料無料)
  • 自動売買が無料で使い放題(EAとミラートレーダー)
  • VPS(仮想専用サーバ)も無料で使える
  • スワップポイントの両建てで稼ぎやすい(両方のポジションでプラス)
  • レバレッジは最大1,000倍
  • 公式:ゲムフォレックス

この記事では会社の安全性と、実際に使ったメリット・デメリットをまとめました。

安全性の評価

ゲムフォレックスは、安全な海外FX業者と判断している理由です。

  • 金融ライセンスを取得した、合法運営
  • ベストブローカー賞を毎年受賞
  • 信託保全で顧客の資金は安全
  • 意図的な出金拒否なし

会社概要と金融ライセンス

ゲムフォレックスを運営するGEM GROUP NZ LIMITEDは、ニュージーランドで金融ライセンス(FSP564306)を取得しています。

会社概要

  • GEM GROUP NZ LIMITED:ゲムフォレックス
  • GemTrade:自動売買サービス(EAの無料提供)
  • 2010年に日本人が設立(ゲムトレードから)
  • 現在も役員とスタッフの半数は日本人

日本をはじめ、英語圏、中国、香港、台湾、韓国を中心にサービス展開しています。設立と運営に日本人が入っているので、日本でも人気&なじみのある海外FX業者です。

海外FX業者のライセンス取得国として、ニュージーランドは珍しいです。ゲムフォレックスのスペックとサービスは、他の業者と一線を画すところがあるので納得しています。

(参考)海外FXのライセンス国

海外ブローカーとして受賞歴多数

ゲムフォレックスは日本人による丁寧なサポートが評価されて、2016年にベストアジアブローカー賞を受賞しました。

そして2017年からも、毎年ベストブローカー賞を受賞しています!

  • ベストブローカー賞(The Forex Awardsで2016年から毎年)
  • 金融業界関係者が選ぶ、イメージ調査で三冠達成
  • (初めてのFXに安心、サポートが丁寧、入出金の対応が早い)

顧客資金は信託保全

ゲムフォレックスは、顧客の資金を信託保全しています。提携の信託銀行で、自社の資金とは別に管理しています。

信託保全の海外fx業者

(スタッフのチャット回答)

そのため万が一ゲムフォレックスが倒産しても、トレーダーの口座残高は返金されます。そして信託保全は、原則差し押さえ対象にもなりません(日本の場合)。

海外では信託法がない国もあるので、海外業者では分別管理が一般的です。そんな中ゲムフォレックスは信託保全なので、資金管理の安全性は高いと思います。

(参考)信託保全について

意図的な出金拒否なし

ゲムフォレックスは正当な理由なく、意図的な出金拒否をしません

gemforexは出金拒否なし

(スタッフの正式回答)

ただしポジションを持っていたり、出金先の情報が間違っている場合は、出金申請が保留またはキャンセルされることがあります。

出金方法と条件は、こちらの記事にまとめました。

(参考)出金方法と条件

メリットに感じるところ

まずはメリットです。ここまでの好対応は、ゲムフォレックスしか知りません。

メリット(長所)

  • EA(自動売買ソフト)とミラートレーダーが、無料で使い放題
  • ノースプレッド口座は、取引手数料無料
  • スワップポイントの両建てで稼ぐ(両ポジションでプラス)
  • すべてのカードブランドで決済可能
  • レバレッジは最大1,000倍固定(5,000倍の限定口座も!)
  • 法人口座の開設が簡単(謄本と身分証だけ)
  • 日本語サポートが安心
  • ボーナスとキャンペーンがお得すぎる!

自動売買とVPSが無料で使い放題

EA(自動売買ソフト)とミラートレーダーは、無料で使い放題です。無料の理由はグループ会社が、独自開発とサービス提供をしているからです。

EAとミラートレード

  • EA(MT4、MT5の自動売買ソフト)
    200種類以上をダウンロードし放題
  • ミラートレード(システムトレード)
    約100種類から選び放題

VPS(仮想専用サーバー)も無料で使えるので、パソコンに負荷もかかりません。無料の条件や人気ダウンロードランキングは、こちらの記事を参考ください。

(参考)EAの選び方と使い方

ミラートレードは面倒な準備なしで、すぐに始められます(ダウンロード不要)。

(詳細)ミラートレードの始め方

ノースプレッド口座は手数料無料

口座は「オールインワン」と「ノースプレッド」が用意されていて、共に手数料無料です。

口座の種類

  • オールインワン:定番口座
    取引制限なし、ボーナスがもらえる
  • ノースプレッド:スプレッドが狭い口座
    裁量取引のみ、ボーナスはもらえない
  • 参考記事:口座開設の流れ

海外FX業者の主な利益はスプレッドなので、スプレッドが狭い口座は代わりに取引手数料が発生します(片道1ロットで5ドルなど)。

取引手数料無料の業者は他に知らないので、コスパ最強の口座だと思っています。

(詳細)スプレッド最小業者と比較

スワップポイントの両建てで稼ぐ

ゲムフォレックスのユーロドルとドル円は、買いと売りのスワップポイントが両方プラスです。

そのため両建てで、相場変動リスクなく毎日おこづかいを稼げます!ドル円を約2万円〜の資金で1ロット両建てすると、年間18,000円強の利益(約52円/日)です。

両ポジションがプラスのメジャー通貨を提供している海外FX業者は、他に知りません(30社ほど調べた中で)。

収益シミュレーションと、通貨ペアのスワップポイントランキングはこちらの記事にまとめました。

(詳細)スワップポイントの稼ぎ方

すべてのカードブランドで入金可能

ゲムフォレックスは、すべてのカードブランドで入出金ができます。VISAは海外FXで主流ですが、Master・JCB・アメックス・ダイナースは普及中です。

カードブランドと業者対応率

  • VISA:基本使える
  • Master:約50%
  • JCB:約40%
  • アメックス:約10%
  • ダイナースクラブ:約5%
  • ディスカバー:約5%
  • UnionPay(中国銀聯):約5%

クレジット、デビット、プリペイドカードが使えますが、一時的な決済メンテナンスや使えないものもあります。

(参考)入金方法まとめ

レバレッジは最大1,000倍(5,000倍の限定口座あり)

ゲムフォレックスのレバレッジは、1,000倍または500倍で固定されています。さらに5,000倍の限定口座もあります!

(詳細)5,000倍の限定口座

海外FX業者の相場は最大500倍で、取引量と証拠金によって実効値は変動します。そのため他業者より、2倍ほど資金効率が良くなります。

ハイレバでも、ゼロカットのおかげで借金の心配なしです(ゼロカットは、口座残高がマイナスになっても損失を補填する仕組み)。

レバレッジの制限ルールとゼロカットは、こちらの記事を参考ください。

(参考)レバレッジの制限ルール

法人口座の開設がカンタン

法人口座の必要書類は、謄本だけです(あとは個人の身分証)。

法人口座の一般的な必要書類

  • 登記簿謄本
  • 印鑑証明
  • 定款
  • 財務諸表
  • 役員の同意書 など

役員全員の同意書、公証書類、事業許可証、銀行照会書などが必要な業者もいます(英文書だとさらに面倒です)。

登録がとてもカンタンだったので、法人口座におすすめです。登録手順と注意点は、こちらの記事にまとめました。

(参考)法人口座の開設手順

日本語サポートが安心

ゲムフォレックスはスタッフの半数が日本人なので、サポートも安心です。

カスタマーサポート

  • チャット:平日10〜17時
  • メール:24時間受付
  • 電話:なし

チャットはもちろん、メールの返信も丁寧で早いので助かっています。

ボーナスと乗り換えキャンペーン

ゲムフォレックスでは、ボーナスとキャンペーンを実施しています。

ボーナスとキャンペーン

  • 口座開設だけで1万円もらえる
  • 最高100万円の追加資金(入金額の100%)
  • ジャックポットボーナス(入金額の最大1,000%)
  • 含み損が全額チャラ(乗り換えキャンペーン)

口座開設ボーナスですぐに無料トレードができて、入金ボーナスの抽選に当たると追加資金もゲットです!

(参考)口座開設と入金ボーナス

そして国内または海外FX業者の口座資金をGemforexに全額移動すると、含み損がチャラになります(損失補填)!ただし100口座限定のキャンペーンです。

(詳細)乗り換えキャンペーン

デメリットになり得ること

次にデメリットになり得ることです。個人的には大きな短所に感じていません。

デメリット(短所)

  • 取引制限(過度なスキャルピング)
  • ストップ狩りの可能性(予期せぬ相場はDD方式)
  • 3ヶ月使わないと口座維持手数料(1,500円)
  • 通貨ペア数とCFDが少ない

スキャルピングの取引制限

ノースプレッド口座(スプレッドが狭い口座)は、短期間のトレードに注意事項があります。

5分間を目安に往復10lot以上の取引予定がある場合、事前にカスタマーへ連絡が必要です。理由はサーバーに負荷がかかり、他の取引への悪影響を防ぐためです。

スプレッドが狭い口座は代わりに取引手数料の発生が一般的ですが、ゲムフォレックスは取引手数料無料です。

そのため取引の機会損失を考えると、この取引制限は納得の対応です。

(参考)スキャルピングと禁止行為

原則NDD方式(ストップ狩りの可能性)

ゲムフォレックスは、原則NDD方式です。ただし予期せぬ相場の急変動時などは、ディーラーの手が入る場合があります。

gemforexは原則ndd方式(たまにdd方式)

(カスタマーのチャット回答)

そのためDD方式(主に国内業者)よりは、呑み行為やストップ狩りの心配はないと思います。

ですが完全なNDD方式(主に海外業者)よりは、スプレッドが急拡大する可能性はあると判断しています。

DDとNDD方式の違い、ストップ狩りについてはこちらの記事を参考ください。

(参考)DDとNDD方式を解説

使っていないと口座維持手数料がかかる

1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の時点で3ヶ月間(90日間)取引がない口座は、1,500円(15ドル)の口座維持費がかかります。

*ただし口座に残高がなければ、手数料は引かれません。

未使用口座の維持手数料で、月500円は相場です(有名なXMも同額)。

しばらく使わない時は、口座残高を引き出しておくと損をしません。

通貨ペア数とCFDの取り扱いが少ない

ゲムフォレックスは、通貨ペアとCFDの取り扱いが少ないです。

取り扱い銘柄

  • 通貨ペア:33
  • 貴金属:2
  • エネルギー:2
  • 株価指数:10

100種類以上の通貨ペアを取り扱っていたり、仮想通貨(ビットコインなど)を取引できる海外FX業者もいます。

(参考)通貨ペア数ランキング

口座開設から取引までの流れ

口座開設から取引までの流れをまとめました。リンクをタップすると、詳細記事が見れます。

取引までの流れ

分からないことは、チャットですぐに聞けます。公式サイトのよくある質問や、MT4の使い方動画も参考になりました。

まとめ

ゲムフォレックスは自動売買、スキャルピング、スワップポイントで特におすすめです。

  • EA(自動売買ソフト)とミラートレーダーが、無料で使い放題
  • ノースプレッド口座は、取引手数料無料
  • スワップポイントの両建てで稼ぐ(両ポジションでプラス)

裁量トレードでもレバレッジが高いので、少額から大勝ちが狙えます。そしてカードブランドとの提携によって、信用も高いです。

まずは口座開設ボーナスで、無料トレードを体験してみてください。

(公式)口座開設フォーム

レバレッジ無制限&ロスカットなしや、キャッシュバック付きの業者はこちらの記事にまとめました。

(参考)海外FX業者の評判まとめ

-Gemforex:ゲムフォレックス

© 2022 ソトFX