海外FXのおすすめ比較

メキシコペソ円を売買できる海外FX業者とスワップポイント

2020年4月10日

メキシコペソ円を取引できる海外fx業者

メキシコペソ円を売買できる海外FX業者は、Exness(エクスネス)とFXCCです。

海外FXで主流なメキシコペソの通貨ペアは、米ドルとユーロです。ですがメキシコペソ円は取引量が少ないため、扱う業者は限られます。

両業者とも両建てに制限がないので、口座間や業者間で自由にポジションを持てます。

そのためプラス(受け取り)の多い方とマイナス(支払い)の少ない方を組み合わせれば、毎日の利益を最大化できます。

Exness(エクスネス)

Exness(エクスネス)はレバレッジ制限なしも可能です。さらにロスカットもない(0%)ので、借金の心配なくポジションに耐えられます。

詳細はこちらの専用記事を参考ください。

Exnessのボーナスページ
Exness(エクスネス)の口座開設とスペックまとめ

Exness(エクスネス)は、レバレッジ無制限も可能です。レバレッジ制限のない海外FX業者は他に知らないので、最高に自由な取引を楽しめます(30社ほど見た中で)。 さらにロスカットもないので、借金の心 ...

続きを見る

30社近く海外のFX会社を見てきましたが、レバレッジ無制限+ロスカットなしは他に知りません。

少額で一攫千金を狙える、海外FXドリームに最も違い業者と言っても過言ではないと思います!是非最高に自由なトレードを体感してみてください。

FXCC

FXCCは、業界スタンダードなスペックで不便を感じません。レバレッジは最高300倍、ロスカットは100%でマージンコールは50%です。

追加資金のボーナスは、1万ドルまでもらえます(入金額の200%)。例えば50万円入金したら100万円のボーナスがもらえて、合計150万円の証拠金でトレードできます!

業界相場は入金額の100%なので、他の業者より2倍お得です。さらに取引ごとにキャッシュバックも付きます。

(公式)FXCCの口座開設フォーム

スワップポイントと両建て

Exnessのスワップポイントです(変動します)。米ドルやユーロのみ対応の業者が多い中、8種類もの通貨ペアを扱っています!

通貨ペアとスワップポイント

  • メキシコペソ円(MXN/JPY)
    買い:0.08512、売り:-9.31217
  • 米ドル(USD/MXN)
    買い:-37.28032、売り:-0.00934
  • ユーロ(EUR/MXN)
    買い:-50.42001、売り:2.0863
  • ポンド(GBP/MXN)
    買い:-54.63719、売り:2.08632
  • オーストラリアドル(AUD/MXN)
    買い:-20.22998、売り:2.08631
  • ニュージーランドドル(NZD/MXN)
    買い:-20.79372、売り:-0.13129
  • カナダドル(CAD/MXN)
    買い:-31.02662、売り:1.54651
  • スイスフラン(CHF/MXN)
    買い:-56.57883、売り:2.0863

FXCCのスワップポイントは、MT4で最新値を確認できます(通貨ペアを右クリック→仕様)。

mt4でスワップポイントを確認

円、米ドル、ユーロはFXCCも扱っているので、両建てができます。プラスの最大値とマイナスの最小値を組み合わせれば、毎日の利益が最大になります。

売りと買いが両方マイナスになる理由

スワップポイントは金利差から発生する利息なので、ポジションによってプラス(受け取り)とマイナス(支払い)になります。

例えばメキシコペソ円はメキシコペソの方が高金利なので、買いでプラス・売りでマイナスです。

しかし今回の米ドルとニュージーランドドルのように、両ポジションでマイナスになる場合もあります(逆にプラスもあります)。

理由はFX会社の手数料です。詳細はこちらの関連記事を参考ください。

スワップポイントが売りも買いもプラスの通貨ペア
海外FXのスワップポイントを両建てで安定して稼ぐ方法

スワップポイントを両建てして利益を安定化させるために、海外FX業者を2パターンで使い分けています。 スワップポイントの稼ぎ方 業者間で取引制限のない会社を使って、利益を最大化する →両建てに制限のない ...

続きを見る

メキシコペソ円のチャートと見通し

メキシコペソ円は、新興国通貨の中では値動きが安定している通貨ペアです。2016年から底堅い動きをしています。

メキシコペソ円のチャート

2020年3月から下落しましたが、4月に入って底値が見えてロングトレンドに変わりつつあります。そのため両建てをせずに、今買いポジションを持つのもアリだと思います。

それでもまだ取引量が少ないため、急なレート変動リスクはあります。変動を気にせずにゆっくりお小遣いを稼ぐなら、両建てをしましょう。

-海外FXのおすすめ比較

© 2020 ソトFX