海外FXのおすすめ比較

メキシコペソ円を売買できる海外FX業者とスワップポイント

2020年4月10日

メキシコペソ円を取引できる海外fx業者

メキシコペソ円を売買できる、海外FX業者をまとめました。

取引可能な業者

  • エクスネス:レバレッジ無制限&ロスカットなし
  • タイタンFX:取引するほどVIP待遇サポート
  • FXCC:スプレッドが狭い口座も取引手数料無料
  • 業者一覧表はこちら

海外FXで主流なメキシコペソの通貨ペアは、米ドルとユーロです。ですがメキシコペソ円は取引量が少ないため、扱う業者は限られます。

各業者とも両建てに制限がないので、口座間や業者間で自由にポジションを持てます。

そのためプラス(受け取り)の多い方とマイナス(支払い)の少ない方を組み合わせれば、毎日の利益を最大化できます。

海外FX業者の一覧とスペック解説

トルコリラ円を扱う海外業者を、一覧にしました。業者名をタップすると、スペック説明へスクロールします。

一覧表の見方

  • 取引手数料は、往復1ロット分
  • 取引手数料は、ECN口座(スプレッドが狭い)が対象
  • STP口座(取引手数料無料)は、海外業者で基本開設可能
口座間の両建て 取引手数料
エクスネス 7ドル
タイタンFX 7ドル
FXCC 無料

FXCCは、ECN口座も手数料無料で珍しいです。

レバレッジ無制限&ロスカットなし【エクスネス】

Exness(エクスネス)の公式サイト

Exness(エクスネス)は、レバレッジ無制限&ロスカットなしです。ポジション保有中も出金ができるので、原資を抜いて負けないトレードができます!

エクスネスの特徴

  • レバレッジ:無制限(2,000倍)
  • ロスカット:なし
  • 取引手数料:7ドル
  • 最低入金額:3ドル
  • 取引制限:なし

ゼロ口座は0pips〜で、メジャー通貨やゴールドなどが安定スプレッドです(変動幅が固定されています)。

(公式)口座開設フォーム

ゴールド、仮想通貨、株価指数、株式銘柄はスワップフリー(0pips)です!

exnessのスワップフリー(ゴールド)
Exnessのスワップポイント一覧とスワップフリー銘柄

Exness(エクスネス)はゴールド、仮想通貨、株価指数、株式銘柄がスワップフリー(0pips)です。 (XAUUSDのスワップ表示) スワップポイントの特徴 トップは1日+1,000円ほど(USDR ...

続きを見る

取引するほど優遇サポート【タイタンFX】

タイタンFXの公式サイト

Titan FX(タイタンFX)にはアクティブトレーダー専属サポートがあり、取引に応じて特別待遇をしてくれます(条件や内容は非公開です)。

エクスネスの特徴

  • レバレッジ:500倍
  • ロスカット:20%
  • 取引手数料:7ドル
  • 最低入金額:200ドル
  • 取引制限:原則なし

信頼のスペックと安心サポートで、メインブローカーに使う知人も少なくないです。

(公式)口座開設フォーム

口座間の両建ては可能ですが、注意点と禁止行為があります。

titanFXの違反行為とペナルティ
Titan FX(タイタンFX)の両建て注意点と禁止取引

Titan FX(タイタンFX)は同じ口座はもちろん、複数口座間も両建ても可能です。 ただし口座間の取引は、悪意があると判断されるとゼロカットの対象外になります(ゼロカットは、口座残高のマイナスをゼロ ...

続きを見る

スプレッドが狭い口座も取引手数料無料【FXCC】

fxccの公式サイト

FXCCは、ECN口座も取引手数料無料です。ECN口座はスプレッドがとても狭い代わりに、取引手数料の発生が一般的です。

(参考)ECN口座について

FXCCの特徴

  • レバレッジ:500倍
  • ロスカット:100%
  • 取引手数料:無料
  • 最低入金額:決済方法による
  • 取引制限:なし

今なら最大20万円の追加証拠金がもらえます(初回入金100%ボーナス)。

(公式)口座開設フォーム

まだ日本語サポートがないので、英語が苦手な方は他業者をお使いください。

スワップポイント一覧と両建て

メキシコペソ円のスワップポイント比較です。

左がロング、右がショートポジション(単位はポイント=0.1pips)。

スワップポイント一覧

  • エクスネス:2.66、-125.36
  • タイタンFX:0.39、-0.97
  • FXCC:0.474、-0.905

各業者は口座間の両建てが可能です。両建て(エクスネスで買い+タイタンFXかFXCCで売り)をすれば、毎日のスワップポイントはプラスになります!

FXCCは日本語サポートがないので、タイタンFXの方が使いやすいと思います(日本語対応バッチリ)。

まとめ

メキシコペソは米ドルペア(USDMXN)もあります。円ペアより高スワップなので、お小遣い狙いにおすすめです。

(参考)スワップポイントの業者比較

高金利通貨は高スワップが狙えますが、相場変動による損失リスクもあります。金利を高くしないと買ってもらえない信用力なので、取引量がメジャー通貨に比べて少ないからです。

買いと売りの合計がプラスになる業者を組み合わせて、両建てをすれば価格変動リスクなく利益を積み上げれます!

スワップポイントは変動するので最新値を確認しつつ、プラスになる業者を見つけてみてください。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-海外FXのおすすめ比較

© 2021 ソトFX