海外FXのおすすめ比較

海外FX業者のスワップポイント比較と運用法まとめ

2020年10月17日

主要海外FX業者のスワップポイントについて、特徴を比較しました。業者名のリンクをタップすると、詳細説明へ移動します。

主要業者のスワップポイント

同じ口座で両建てするなら、ゲムフォレックス一択です。メジャー通貨のプラススワップは業界唯一で、スプレッドが狭い口座の取引手数料も無料だからです。

XM、アキシオリー、タイタンFXは、高金利通貨ペアの売りポジションで金額が高いです。スワップポイントは基本変動するので、その時稼ぎやすい商品を選ぶようにしています。

また両建てが自由な業者を使えば、買いと売りを別口座で持って利益を最大化できます。

そしてスワップポイントは未決済ポジション(含み損益)なので、個人口座では課税対象になりません。翌年に繰り越して、ポジションを決済したら計上します。

ですが法人口座は含み損益を計上できるので、期末に損失が出ていれば節税効果もあります。

スワップポイントランキングトップ5

スワップポイントが高い通貨ペアランキングをトップ5でまとめました。対象業者はゲムフォレックス、XM、アキシオリー、タイタンFXです。

  • 取引数量は1ロット(10万通貨)
  • 金額は1日分
  • ランキングはすベて売りポジション

で計算しています。

ゲムフォレックスはユーロドルとドル円の、両建て利益も計算しました。

GemForex(ゲムフォレックス)

GemForex(ゲムフォレックス)のスワップポイントランキングです。

GemForexのスワップポイントトップ5

  1. ポンド/ニュージーランドドル(GBPNZD)
    884.30円(12.70)
  2. ユーロ/ニュージーランドドル(EURNZD)
    856.45円(12.30)
  3. ユーロ/アフリカランド(EURZAR)
    723.54円(107.51)
  4. 米ドル/トルコリラ(USDTRY)
    409.02円(30.80)
  5. ユーロ/豪ドル(EURAUD)
    379.22円(5.08)

両ポジションでプラススワップ(ユーロドルとドル円)を提供する代わりに、他の通貨ペアの金額は控えめな印象です。

買いも売りもプラスなので、両建て(同じ通貨ペアで両ポジションを保有)をすると相場変動リスクなしで稼げます!

両建ての利益(1ロット)

  • ユーロドル(EUR/USD)
    22,680円/年(63.00円/日)
  • ドル円(USD/JPY)
    18,904円/年(52.51円/日)
  • 1年=360日分で計算

メジャー通貨の両ポジションでプラススワップを提供する、海外FX業者はGemForexしか知りません(30社ほど見てきた中で)。

さらにスプレッドが狭い口座の取引手数料も無料なので、毎日安定してお小遣いを貯めるならGemForex一択です。

4つまで追加口座を作れるので、スワップ専用の口座を持つこともできます。

(公式)口座開設フォーム

スワップポイントの一覧や、日当の計算方法はこちらの記事を参考ください。

Gemforexのスワップポイント両建て
Gemforexのスワップポイント一覧と両建てで稼ぐ通貨ペア

GemForex(ゲムフォレックス)のユーロドル(EUR/USD)とドル円(USD/JPY)は、買いと売りのスワップポイントが両方プラスです。 そのため両建てをすると、相場変動リスクなしで毎日おこづか ...

続きを見る

XM(エックスエム)

XM(エックスエム)のスワップポイントランキングです。

XMのスワップポイントトップ5

  1. 米ドル/トルコリラ(USDTRY)
    1,800.84円
  2. ユーロ/トルコリラ(EURTRY)
    959.03円
  3. ユーロ/アフリカランド(EURZAR)
    732.72円
  4. 米ドル/メキシコペソ(USDMXN)
    422.30円
  5. 米ドル/アフリカランド(USDZAR)
    416.08円

FX会社の公式サイトやMT4(MT5)で公開されている、スワップポイントの単位は「point」や「%」が一般的です。

そのためそのままだと金額が分かりづらいですが、XMにはスワップ計算ツールが用意されています(こちらのFX計算ツールから選べます)。

(公式)FX計算ツール

他の業者の数値を、サッと計算するときにも便利です。スワップポイントで稼ぐ注意点は、こちらの記事にまとめました。

xmのスワップ計算ツール
XMのスワップポイント一覧と狙うおすすめ通貨ペア

XM(エックスエム)のスワップポイント一覧は、公式ページで商品ごとに公開されています。取引メニューの取引商品から選べます。 スワップポイントの一覧 FX(57通貨ペア) コモディティ(商品) 株価指数 ...

続きを見る

AXIORY(アキシオリー)

AXIORY(アキシオリー)のスワップポイントランキングです。

AXIORYのスワップポイントトップ5

  1. ユーロ/トルコリラ(EURTRY)
    2872.95円
  2. 米ドル/トルコリラ(USDTRY)
    2488.43円
  3. スイスフラン/南アフリカランド(CHFZAR)
    1384.85円
  4. ユーロ/南アフリカランド(EURZAR)
    1318.31円
  5. ポンド/南アフリカランド(GBPZAR)
    1212.10円

トップのユーロ/トルコリラは、1日で3,000円近くもらえて業界トップクラスです!

ユーロトルコリラのスワップポイント(MT4)

(ユーロ/トルコリラのMT4表示)

またアキシオリーは、両建てに制限がありません。口座間や業者間の取引も可能なので、スキャルピングやEA(自動売買)にも役立ちます。

(公式)口座開設フォーム

スワップポイントは、スプレッドと一緒にリアルタイムで確認できます。

アキシオリーのスワップ計算ツール
AXIORYのスワップポイント一覧とFXランキング

AXIORY(アキシオリー)は公式ページで、スワップポイント一覧を公開しています。商品ごとに、スプレッドと一緒に見れます。 スワップポイント一覧 FX(60以上の通貨ペア) →一覧表はこちら 株価指数 ...

続きを見る

Titan FX(タイタンFX)

Titan FX(タイタンFX)のスワップポイントランキングです。

タイタンFXのスワップポイントトップ5

  1. ポンドトルコリラ(GBPTRY)
    2,457円
  2. ユーロトルコリラ(EURTRY)
    2,408円
  3. 米ドルトルコリラ(USDTRY)
    1,840円
  4. ユーロ南アフリカランド(EURZAR)
    1,247円
  5. 米ドル人民元(USDCNH)
    1,232円

定番のトルコリラや南アフリカランドに加えて、中国人民元がランクインしています。

タイタンFXはスワップポイントを公開していないので、口座を開設してMT4(MT5)で確認する必要があります。

口座は1人6つまで持てるので、まずは1つ気軽に作ってみてください。

(公式)口座開設フォーム

高金利通貨ごとにランキングをまとめました。また3倍もらえるトリプルデーは、商品によって曜日が変わるので注意です。

タイタンfxのスワップポイント(MT4アプリ)
Titan FXでスワップポイントが高い通貨ペアと計算方法

Titan FX(タイタンFX)でスワップポイントが高い、通貨ペアランキングトップ5です。取引単位は1ロット(10万通貨)、金額は1日分、ポジションはすべて売りです。 スワップポイントトップ5 ポンド ...

続きを見る

高金利通貨/円が取引できる貴重なFX会社

スワップポイントは、通貨ペアの金利差調整分です。そのためトルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドなどの高金利通貨は、金利差が大きく金額も高くなります。

高金利通貨の対象通貨ペアは、米ドル・ユーロ・ポンドが海外FXでは主流です。そのためクロス円の通貨ペアを扱う、海外FX業者は限られます(特にトルコリラとメキシコペソは貴重)

クロス円は日本のトレーダーにもなじみがあり、ファンダメンタルズが把握しやすいメリットがあります。

高金利通貨のクロス円を取引できる、海外FX業者をまとめたので参考ください。通貨ペアのリンクをタップすると、詳細記事へ移動します。

高金利通貨/円を扱う海外FX会社

業者間の両建てで利益を最大化

スワップポイントの買いと売りのポジション合計値は、同じ通貨ペアの場合マイナスになることが一般的です。

理由はFX会社の手数料が入っているからです。

海外FX業者の主な利益はスプレッドなので、取引するほど売上が上がります。ですがスワップ狙いのトレードは回数が少ないので、マイナススワップでスプレッド分を補っているためです。

そのため同じ通貨ペアで両建てをすると、基本赤字になります。そして両建ては、同じ口座のみ可能な業者が多いです(ボーナスなどの悪用を防ぐため)。

ですが両建てが自由な業者もいます。プラス(受け取り)が高い口座とマイナス(支払い)が低い口座で、ポジションを持てば毎日のスワップポイントを最大化できます!

両建てに制限のない業者は、こちらの記事にまとめました。

(詳細)業者間両建ての稼ぎ方

税金は個人で繰り越し、法人は計上可能

スワップポイントはポジション保有中に発生するので、含み損益(未決済ポジション)です。

そのため個人口座では課税対象にならず、翌年に持ち越されます(決済したタイミングで計上)。

ですが法人口座は含み損益も計上できます。そのため例えば期末に含み損を抱えていれば、利益を圧縮して節税効果があります。

含み損益の計上以外にも、法人口座を持つメリットはあります。

法人口座のメリット

  • 税率が下がる(年900万円が目安)
  • 損失を繰り越せる(最長10年間)
  • 経費対象と計上割合が増える
  • 相続税と財産分与で有利になる

法人化のメリットとおすすめの法人口座は、こちらの記事を参考ください。

(参考)法人の税金とおすすめ口座

まとめ

安定のスワップポイント生活をするなら、以下の2パターンが鉄板だと思っています。

  1. ゲムフォレックスのユーロドルかドル円
  2. 口座間の両建て(制限のない業者)

スワップポイントは金利差の調整分なので、基本変動します。ですがゲムフォレックスのユーロドルとドル円は、数値が一定です(定期的にチェックしてますが)。

そのため業者側が固定してくれている可能性がありますが、今後も固定&プラスの保証はありません(両建ての無制限も同じく)。

海外FX業者は、トレーダーが取引するほど売上が上がります(スプレッドが手数料)。そのためなるべく制限をなくして、快適で自由な環境を提供してくれます。

スワップはロットが増えれば金額もバカにならないので、コツコツ積み上げていきます。

-海外FXのおすすめ比較

© 2020 ソトFX