海外FXのおすすめ比較

海外FX業者のスワップポイント比較とおすすめ業者

2020年10月17日

スワップポイントを銘柄別に、海外FX業者で比較しました。

スワップポイントの特徴

  • ゲムフォレックス:両建て生活(両ポジションでプラススワップ)
  • エクスネス:スワップフリーでマイナスなし(ゴールドや仮想通貨)
  • ビッターズ:ビットコインペアが両ポジションでプラススワップ
  • アキシオリー:トルコリラ円あり
  • タイタンFX:メキシコペソ円あり
  • トレードビュー:上位ペアにランクイン
  • XM:スワップ計算ツールが便利
  • FXGT:仮想通貨ペアは1日6回スワップ手数料が発生
  • FXジャイアンツ:相場より低め(でも両建ては自由)
  • トレーダーズトラスト:相場より低め(両建ては自由)
  • ビッグボス:ここだけプラスの時もあり(スワップポイントの算出方法が珍しい)
  • FBS:スワップポイントはあまりおすすめしない
  • ホットフォレックス:株価指数で稼ぎやすい
  • イージーマーケット:独自の取引メニュー(スワップポイントなし)
  • IS6FX:スワップポイントはあまり向かない
  • アイアンFX:トルコリラ円はプラススワップ
  • IFCマーケット:口座残高に利息が貯まる&VIP待遇
  • ランドFX:メキシコペソがプラススワップ(ショート)
  • ミルトンマーケッツ:主要通貨ペアがプラススワップ
  • 銘柄の比較結果
  • ランキングと海外FX業者の一覧表

ゲムフォレックスは両建てをして、毎日安定して稼げます(相場変動リスクなし)!そしてエクスネスのスワップフリー銘柄は、保有コストがかかりません。

スワップポイントは未決済ポジション(含み損益)なので、個人口座では課税対象になりません。翌年に繰り越して、ポジションを決済したら計上します。

ですが法人口座は含み損益を計上できるので、期末にスワップポイントで損失が出ていれば節税効果もあります。

スワップポイントの比較と有利な海外FX業者

スワップポイントを商品別に、海外FX業者で比べました。

銘柄と有利な海外FX業者

  • ユーロドル:ゲムフォレックス(両ポジションでプラススワップ)
  • ドル円:ゲムフォレックス(両ポジションでプラススワップ)、ビッグボス(ロングがプラス)
  • ポンドドル:エクスネス(ショートでプラススワップ)
  • トルコリラ:アキシオリー(ショートでNo1)
  • アフリカランド:ホットフォレックスのロングが高い
  • メキシコペソ:アキシオリー(ショートでNo1)
  • ゴールド:エクスネス(スワップフリー)、ビッグボス(ショートがプラス)
  • ビットコイン:ビッターズ(買いと売り両方プラス)、ビッグボス(ショートがプラス)

スワップポイントの単位はポイント(1ポイント=0.1pips)で、小数点第3位で四捨五入してあります。

ユーロドル(EURUSD)

ユーロドル(EURUSD)のスワップポイントです。

左がロング、右がショートです(スワップポイントの単位はポイント)。

  • XM:-5.46、-1.16
  • ゲムフォレックス:0.25、0.25
  • アキシオリー:-4.99、0.44
  • タイタンFX:-3.66、-0.90
  • トレードビュー:-4.73、-0.2
  • エクスネス:-3.86、1.04
  • ビッターズ:-8、-0.9
  • FXGT:-5.85、-1.35
  • FXジャイアンツ:-5.96、-4.95
  • トレーダーズトラスト:-5.1、-0.4
  • ビッグボス:-5.18、-0.05
  • FBS:-6.37、-0.69
  • ホットフォレックス:-5.0、-0.7
  • イージーマーケット:-9.49、-1.31
  • IS6FX:-4.20、-1.28
  • アイアンFX:-5.96、-1.95
  • IFCマーケット:-5.18 / -1.01
  • ランドFX:-0.97、-0.72
  • ミルトンマーケッツ:-4.65、0.50

ユーロドルとドル円は、ゲムフォレックスが両ポジションでプラスです。両建てをすれば、相場変動を気にせずにスワップポイントが貯まります。

(詳細)ゲムフォレックスの両建て方法

ドル円(USDJPY)

ドル円(USDJPY)のスワップポイントです。

左がロング、右がショートです(スワップポイントの単位はポイント)。

  • XM:-2.31、-3.59
  • ゲムフォレックス:0.21、0.29
  • アキシオリー:-2.21、-3.73
  • タイタンFX:-2.28、-3.86
  • トレードビュー:-2.27、-3.86
  • エクスネス:-0.45、-2.34
  • ビッターズ:-2.04、-8
  • FXGT:0.15、-4.85
  • FXジャイアンツ:-3.91、-5.97
  • トレーダーズトラスト:-1.9、-3.4
  • ビッグボス:5.78、-9.14
  • FBS:-2.31、-4.34
  • ホットフォレックス:-1.5、-3.5
  • イージーマーケット:-2.26、-8.38
  • IS6FX:0.53、-3.46
  • アイアンFX:-2.34、-4.97
  • IFCマーケット:-2.48 / -3.83
  • ランドFX:-0.69、-0.88
  • ミルトンマーケッツ:0.10、-1.56

ポンドドル(GBPUSD)

ポンドドル(GBPUSD)のスワップポイントです。

左がロング、右がショートです(スワップポイントの単位はポイント)。

  • XM:-3.85、-3.75
  • ゲムフォレックス:-1.90、-4.50
  • アキシオリー:-4.78、-3.50
  • タイタンFX::-3.94、-4.80
  • トレードビュー:-4.57、-3.69
  • エクスネス:-1.99、1.21
  • FXGT:-6.25、-1.87
  • FXジャイアンツ:-7.80、-6.78
  • トレーダーズトラスト:-4.3、-3.5
  • ビッグボス:-4.06、-2.49
  • FBS:-4.35、-3.87
  • ホットフォレックス:-3.5、-3.2
  • イージーマーケット:-8.76、-3.63
  • IS6FX:-3.73、-2.65
  • アイアンFX:-4.8、-2.98
  • IFCマーケット:-4.05 / -3.83
  • ランドFX:-0.89、-0.84
  • ミルトンマーケッツ:-2.29、-0.95

トルコリラ(USDTRY)

米ドル・トルコリラ(USDTRY)のスワップポイントです。

左がロング、右がショートです(スワップポイントの単位はポイント)。

  • XM:-597.31、143.69
  • ゲムフォレックス:-145.9、30.8
  • アキシオリー:-429.7、382.68
  • タイタンFX:-466.16、283.29
  • トレードビュー:-324.47、264.83
  • エクスネス:取り扱いなし
  • FXGT:-417.6、138.69
  • FXジャイアンツ:0.20、-9.85
  • トレーダーズトラスト:-794.1、60.4
  • ビッグボス:-409.25、256.25
  • FBS:-38.16、1.12
  • ホットフォレックス:-432.0、-14.1
  • イージーマーケット:取り扱いなし
  • IS6FX:-110.16、49.06
  • アイアンFX:0.20、-9.85
  • IFCマーケット:-928.45 / 74.22
  • ランドFX:-47.71、-21.71
  • ミルトンマーケッツ:-223、25

トルコリラ円(TRYJPY)を取り扱っている海外業者は、こちらの記事にまとめました。

(詳細)トルコリラ円の対応海外業者

南アフリカランド(ZARJPY)

南アフリカランド円(ZARJPY)のスワップポイントです。

左がロング、右がショートです(スワップポイントの単位はポイント)。

  • XM:取り扱いなし
  • ゲムフォレックス:-2.30、-2.30
  • アキシオリー:0.84、-1.67
  • タイタンFX:0.78、-1.54
  • トレードビュー:取り扱いなし
  • エクスネス:0.40、-12.00
  • FXGT:取り扱いなし
  • FXジャイアンツ:-0.0158、-0.1789
  • トレーダーズトラスト:取り扱いなし
  • ビッグボス:取り扱いなし
  • FBS:取り扱いなし
  • ホットフォレックス:1.0、-1.7
  • イージーマーケット:取り扱いなし
  • IS6FX:スワップポイントなし
  • アイアンFX:-0.0158、-0.1789
  • IFCマーケット:取り扱いなし
  • ランドFX:取り扱いなし
  • ミルトンマーケッツ:取り扱いなし

アフリカランド円は、海外FXで定番の高金利通貨ペアです。

(参考)アフリカランド円の対応海外業者

メキシコペソ(USDMXN)

米ドル・メキシコペソ(USDMXN)のスワップポイントです。

左がロング、右がショートです(スワップポイントの単位はポイント)。

  • XM:-377.26、78.74
  • ゲムフォレックス:-196.74、33.29
  • アキシオリー:-327.19、134.44
  • タイタンFX:-32.63、14.45
  • トレードビュー:-299.4、119.96
  • エクスネス:-426.58、36.10
  • FXGT:-374.12、90.02
  • FXジャイアンツ:-69.8、-10.5
  • トレーダーズトラスト:-360.44、132.23
  • ビッグボス:取り扱いなし
  • FBS:-17.32、10.88
  • ホットフォレックス:-310.0、-25.0
  • イージーマーケット:-798.90、-385.00
  • IS6FX:-229.58、54.29
  • アイアンFX:-69.8、-10.5
  • IFCマーケット:-576.37 / -14.90
  • ランドFX:-74.81、9.19
  • ミルトンマーケッツ:-410、96

メキシコペソ円(MXNJPY)の取扱海外業者は、こちらの記事にまとめました。

(詳細)メキシコペソ円の対応海外業者

ゴールド(XAUUSD)

ゴールド(XAUUSD)のスワップポイントです。

左がロング、右がショートです(スワップポイントの単位はポイント)。

  • XM:-3.38、-1.65
  • ゲムフォレックス:-2.17、-1.04
  • アキシオリー:-4.24、-3.28
  • タイタンFX:-4.19、-3.29
  • トレードビュー:-4.98、-2.52
  • エクスネス:0、0
  • FXGT:-18.21、0.52
  • FXジャイアンツ:-26.84、-18.81
  • トレーダーズトラスト:-4.3、-1.65
  • ビッグボス:-1.77、0.51
  • FBS:-2.12、-1.35
  • ホットフォレックス:-2.43、-1.1
  • イージーマーケット:-3.06、-0.42
  • IS6FX:-8.68、-2.16
  • アイアンFX:-9.51、-2.94
  • IFCマーケット:-5.91 / -5.08
  • ランドFX:-1.95、-1.65
  • ミルトンマーケッツ:-4.5、-0.5

エクスネスはスプレッドも0pips〜で安定変動なので、ゴールド取引におすすめです!

(参考)エクスネスのゴールド取引

ビットコイン(BTCUSD)

ビットコイン・米ドル(BTCUSD)のスワップポイントです。

左がロング、右がショートです(スワップポイントの単位はポイント)。

  • XM:取り扱いなし
  • ゲムフォレックス:取り扱いなし
  • アキシオリー:取り扱いなし
  • タイタンFX:-25、-15
  • トレードビュー:-67.08、-66.79
  • エクスネス:0、0
  • ビッターズ:20、28
  • FXGT:-0.0143、-0.0122(%)
  • FXジャイアンツ:-50,-50
  • トレーダーズトラスト:-15、-15
  • ビッグボス:-1246、1019.99
  • FBS:取り扱いなし
  • ホットフォレックス:取り扱いなし
  • イージーマーケット:-6.00、-2.50
  • IS6FX:取り扱いなし
  • アイアンFX:取り扱いなし
  • IFCマーケット:-2.36、-3.37
  • ランドFX:取り扱いなし
  • ミルトンマーケッツ:-400、-400

ビッターズは両ポジションでプラススワップです。保有コストなく、両建てで相場変動リスクも無くなります!

(詳細)ビッターズのスワップポイント一覧

またビッグボスは、ショートポジションで群を抜いてプラスです。

(参考)ビッグボスのスワップポイント特徴

スワップポイントランキングトップ5

スワップポイントが高い海外FX業者と通貨ペアを、ランキングでまとめました。

スワップポイントトップ5

  1. アキシオリー
    ユーロ/トルコリラ(EURTRY)
    5,140円(339.81)
  2. トレードビュー
    ユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)
    5,090円(335.6)
  3. タイタンFX
    ポンド/トルコリラ(GBPTRY)
    4,390円(305.35)
  4. タイタンFX
    ユーロ/トルコリラ(EURTRY)
    4,380円(290.35)
  5. アキシオリー 
    米ドル/トルコリラ(USDTRY)
    4,040円(267.03)

高金利通貨のトルコリラが、高スワップポイントの上位を占めています。

スワップポイントランキングの算出方法

  • 取引数量は1ロット(10万通貨)
  • 金額は1日分
  • すベて売りポジション
  • 単位はポイント
  • 円金額は1の単位で四捨五入(レートが変動するため目安値)

海外FX業者の一覧表とスペック解説

海外FX業者のスワップポイント関連情報を一覧にしました。海外業者名のリンクをタップすると、詳細説明へ移動します。

口座間の両建て トルコリラ円 メキシコペソ円 ランド円
XM ×
ゲムフォレックス ×
アキシオリー
タイタンFX
トレードビュー
エクスネス
ビッターズ ×
FXGT ×
FXジャイアンツ
トレーダーズトラスト
ビッグボス ×
FBS 異業者のみ禁止
ホットフォレックス ×
イージーマーケット
IS6FX ×
アイアンFX ×
IFCマーケット ×
ランドFX ×
ミルトンマーケッツ ×

それでは詳細を見ていきます。

両建てで安定して稼げる【ゲムフォレックス】

ゲムフォレックスの公式サイト

GemForex(ゲムフォレックス)は、両ポジションでプラススワップの通貨ペア(ユーロドルやドル円)があります。

買いも売りもスワップポイントがプラスなので、両建て(同じ通貨ペアで両ポジションを保有)をすると相場変動リスクなしで稼げます!

スワップポイント両建ての利益(1ロット)

  • ユーロドル(EUR/USD)
    22,680円/年(63.00円/日)
  • ドル円(USD/JPY)
    18,904円/年(52.51円/日)
  • 1年=360日分で計算

メジャー通貨の両ポジションでプラスのスワップポイントを提供する、海外FX業者はGemForexしか知りません(30社ほど見てきた中で)。

スプレッドが狭い口座も取引手数料無料なので、スワップポイントの両建てはゲムフォレックス一択です!

(公式)口座開設フォーム

スワップポイントの一覧や、日当の計算方法はこちらの記事を参考ください。

Gemforexのスワップポイント両建て
Gemforexのスワップポイントで安定して稼ぐ方法

GemForex(ゲムフォレックス)のユーロドル(EUR/USD)とドル円(USD/JPY)は、買いと売りのスワップポイントが両方プラスです。 そのため両建てをすると、相場変動リスクなしで毎日おこづか ...

続きを見る

取引するほどキャッシュバック【XM】

xm(エックスエム)の公式サイト

XM(エックスエム)は、取引するほどポイント還元される海外FX業者です(VIPプログラム)。実質キャッシュバックなので、スプレッドもより狭くなります!

無料トレードと、最高50万円の追加資金付きです。

(公式)口座開設フォーム

XMはスワップ計算ツールがあるので、金額がすぐに分かります。スワップポイントで稼ぐ注意点は、こちらの記事にまとめました。

xmのスワップ計算ツール
XMでスワップポイント狙いの通貨ペアと一覧表。計算や注意点も解説

XM(エックスエム)のスワップポイントは、ユーロ/トルコリラと米ドル/トルコリラで1日3,000円ほどもらえます(売りポジション)。 スワップポイント一覧は、公式ページで商品ごとに公開されています(取 ...

続きを見る

大口トレーダーにおすすめ【アキシオリー】

アキシオリーの公式サイト

AXIORY(アキシオリー)は、一度に1,000ロットまで取引できます。最大取引量は100ロットが相場なので、大口トレーダーにおすすめの海外FX業者です!

スワップポイントは業界トップクラスに高いので、スワップポイント狙いにもおすすめです(トルコリラのショート)。

(公式)口座開設フォーム

スワップポイントは、スプレッドと一緒にリアルタイムで確認できます。

アキシオリーのスワップ計算ツール
AXIORYのスワップポイント一覧と金額ランキング

AXIORY(アキシオリー)のスワップポイントは、業界トップクラスに高いです。公式ページでスワップポイント一覧を公開して、商品ごとにスプレッドと一緒に見れます。 スワップポイント一覧 FX(60以上の ...

続きを見る

専属のVIPサポート【タイタンFX】

タイタンFXの公式サイト

Titan FX(タイタンFX)は、取引するほど優遇されます。この専属サポートを受けるために、メインの海外ブローカーで使っている知人も複数います。

スワップポイントも高いので、裁量トレード+スワップポイント運用に最適です!

(公式)口座開設フォーム

高金利通貨ごとにランキングをまとめました。また3倍もらえるトリプルデーは、商品によって曜日が変わるので注意です。

タイタンfxのスワップポイント(MT4アプリ)
TitanFXのスワップポイント一覧と計算方法

Titan FX(タイタンFX)は、スワップポイントを公開していません。口座開設後に、MT4(MT5)で確認する必要があります。 (スタッフの公式回答) そのため主要商品の一覧と、ランキングトップ5を ...

続きを見る

約定率100%【トレードビュー】

トレードビューの公式サイト

Tradeview(トレードビュー)は、約定率100%です(売買注文が成立)。

リクイディティ・プロバイダ(LP)の提携数No1なので、取引が安定しています(提携数は50ほどで海外FXの相場は10社ほど)。

スワップポイントが高く、スプレッドも狭いです。スキャルピングや自動売買にも最適なので、重宝しています。

(公式)口座開設ページ

スワップポイントの一覧は、こちらの記事にまとめました。

mt4のデスクトップ気配値でスワップ確認(アプリは非表示)
Tradeview(トレードビュー)のスワップポイント一覧とランキング

Tradeview(トレードビュー)のスワップポイントは、公式ページ(英語版)と取引プラットフォームで確認できます。 (公式)スワップポイント一覧 MT4はデスクトップ版の気配値で、数値(単位はポイン ...

続きを見る

レバレッジ無制限&ロスカットなし【エクスネス】

Exness(エクスネス)の公式サイト

Exness(エクスネス)は、レバレッジ無制限&ロスカットなしの海外FX業者です。ポジション保有中も資金移動できるので、負けないトレードができます!(原資を抜いて利益確定)

ゼロ口座は0pips〜で、メジャー通貨やゴールドなどが安定スプレッドです(変動幅が固定)。

(公式)口座開設フォーム

スワップポイントランキングと、スワップフリー銘柄をまとめました。

exnessのスワップフリー(ゴールド)
Exnessのスワップポイント一覧とスワップフリー銘柄

Exness(エクスネス)はゴールド、仮想通貨、株価指数、株式銘柄がスワップフリー(0pips)です。 (XAUUSDのスワップ表示) スワップポイントの特徴 トップは1日+1,000円ほど(USDR ...

続きを見る

ビットコインがプラススワップ【ビッターズ】

Bitterz(ビッターズ)の公式サイト

Bitterz(ビッターズ)のビットコインペアは、ロングとショート両方プラススワップポイントです。保有コストがかからず、両建てで相場変動リスクもなくなります!

さらに最大888倍のレバレッジで、私が知る限りNo1ハイレバの海外取引所です。

ボーナスキャンペーンで、無料トレードと追加資金がもらえます。

(公式)口座開設フォーム

仮想通貨は、土日も取引できます。

ビッターズのビットコインペアはプラススワップポイント
Bitterzのスワップポイント一覧と運用メリット

Bitterz(ビッターズ)のビットコインペアは、両ポジションでプラススワップです。 プラススワップの銘柄 BTCUSD:20、28 BTCEUR:17、23 BTCJPY:21、29 左が買い、右が ...

続きを見る

仮想通貨取引もハイレバ【FXGT】

fxgt

FXGTの仮想通貨取引は、レバレッジ最大1,000倍で業界最高のハイレバです!

取引割合は仮想通貨ペア(ビットコインなど)がNo1なので、今後のスプレッド縮小も期待している海外FX業者です。

100万円以上の追加資金がもらえる、ボーナスキャンペーン中です。

(公式)口座開設フォーム

公式サイトでスワップポイントの平均値を公開していますが、MT5で実際に確認しました。

fxgtのスワップポイント(ビットコインドル)
FXGTのスワップポイント一覧と発生のタイミング

FXGTのスワップポイントは、相場より低めです。 スワップポイントの特徴 ユーロトルコリラで1日2,089円(5,000円を超える他業者あり) 仮想通貨ペアは、1日6回スワップ(レバレッジ手数料)が発 ...

続きを見る

VPSが無料で使える【FXジャイアンツ】

FXGiants(FXジャイアンツ)の公式サイト

FXGiants(FXジャイアンツ)は、VPSが無料で使えます(口座残高5万円以上)。

VPS(仮想専用サーバー)を無料で使うには、数十万円の口座残高が一般的です。さらに一定の取引量が毎月必要な海外業者もいます。

そのため自動売買メインで、重宝している海外業者です!口座数に制限はないので、気軽に追加や使い分けができます。

(公式)口座開設フォーム

スワップポイントは低めですが、両建てで他の海外業者と組み合わせができます。

FXGiantsのスワップポイント一覧と比較、特徴考察

FXGiants(FXジャイアンツ)のスワップポイントは、相場より低めです。 スワップポイントの特徴 最高で1日500円ほど(ドル・アフリカランドペア) 基本マイナススワップ(買いと売りの合計) 3倍 ...

続きを見る

1,000万円以上のボーナス【トレーダーズトラスト】

トレーダーズトラスト(TTCM)の公式サイト

トレーダーズトラスト(TTCM)は、1,000万円以上のボーナスと毎日最大20万円のキャッシュバック付きです!

(参考)ボーナスキャンペーン

スプレッド0pips〜のVIP口座は、取引手数料が業界最安水準です(往復3ドル)。

さらにレバレッジも最大3,000倍で業界最高なので、ボーナスを加えて小額から勝負できます!

(公式)口座開設ページ

スワップポイントは弱めですが、海外業者間の両建てで利益を狙えます。

ttcmのスワップポイント(eurzar)
トレーダーズトラストのスワップポイント一覧

トレーダーズトラスト(TTCM)のスワップポイントは、相場より低めです。 スワップポイントの特徴 最大で1日1,200円ほど(EURZAR) 取引制限なし(異業者の両建てOK) 3倍付与は金曜日(土日 ...

続きを見る

ここだけプラススワップの時あり【ビッグボス】

BigBoss(ビッグボス)

BigBoss(ビッグボス)は、スワップポイントの算出方法が珍しいです。そのため他の海外業者がマイナスの時に、プラスになることがあります。

例えば主要通貨ペアはロング、ゴールド・シルバー・仮想通貨ペアはショートでプラススワップポイントになりやすいです。

そのためトレードの方向性が決まっている時は、スワップポイントもまとめて稼ぎやすいです!

1取引で最大2万円のキャッシュバックがもらえるので、取引するほどお得です。

(公式)口座開設フォーム

スワップポイント一覧と算出方法は、こちらの記事を参考ください。

ビッグボスのスワップポイント(ドルトルコリラ)
BigBossのスワップポイント一覧と特徴まとめ

BigBoss(ビッグボス)のスワップポイントは、算出方法が珍しいので他の業者より有利な時があります。 スワップポイントの特徴 最高値はドル/トルコリラペア(2,500円超え) 買いがプラス傾向:主要 ...

続きを見る

ハイレバの先駆け【FBS】

fbsの公式サイト

FBSは、ハイレバ海外業者の先駆けです。

今でこそ最大レバレッジ3,000倍の業者も出てきましたが、以前はFBSしかいませんでした。

それだけ大胆で自由な風土のFX業者なので、トレードはしやすいです(異業者の両建ては禁止)。

登録ボーナス(無料トレード)、入金ボーナス(追加証拠金)、キャッシュバック(取引還元)がすべてそろっているので太っ腹です!

(公式)口座開設ページ

スワップポイントは低めの設定なので、他海外FX業者の方が稼ぎやすいと思います。

fbsのスワップポイント(メキシコペソドル)
FBSのスワップポイント一覧とランキングを公開

FBSのスワップポイントは、相場より低めの設定です(特に高金利通貨ペア)。 スワップポイントの特徴 最大で60円/日ほど(USDMXN) 業者間の両建ては禁止(同口座と口座間はOK) 3倍付与は水曜日 ...

続きを見る

株価指数で稼ぎやすい【ホットフォレックス】

HotForex(ホットフォレックス)の公式サイト

HotForex(ホットフォレックス)のスワップポイントは、株価指数で稼ぎやすいです。UK100(イギリス株価指数)のロングポジションで、1日2,000円ほどプラスになります。

さらに高額ボーナスとキャッシュバックで、少額資金でも大勝ちを狙えます!

  • 最高1,500万円のボーナスまたはキャッシュバック付きプラン
  • VIPプログラムで取引するほど高還元
  • 最大1,000倍のハイレバレッジ

(公式)口座開設フォーム

買いポジションのプラスが多いので、貴重な海外FX業者です。

ホットフォレックスのスワップポイント(株価指数)
HotForexのスワップポイント一覧&他社と特徴比較

HotForex(ホットフォレックス)のスワップポイントは、相場より低めです。ただし株価指数の銘柄で、稼ぎやすいです! スワップポイントの特徴 2,000円/日ほど:UK100(イギリス株価指数)のロ ...

続きを見る

スワップポイントなしの独自取引【イージーマーケット】

easyMarketsの公式サイト

イージーマーケットのスワップポイントは、基本マイナスです。ですがスワップポイントが付かない、独自の取引メニューがあります。

スワップポイントがつかない取引

  • easyTrade:ローリスクハイリターンのバイナリーオプション
  • 先渡取引(先日付取引)
  • オプション(バニラオプション)

取引キャンセルやスリッページなしなどの、独自機能も使える海外FX業者です!

(公式)口座開設ページ

スワップポイントは、自社プラットフォームとMT4でわずかに変わります(計算と表示方法の違い)。

ロールオーバー手数料%
easyMarketsのスワップポイント一覧と特徴まとめ

easyMarkets(イージーマーケット)のスワップポイントは、基本マイナスです。高金利通貨ペアもマイナスなので、スワップポイントで稼ぐにはおすすめしません。 スワップポイントは、取引プラットフォー ...

続きを見る

取引手数料0円で日本人向け【IS6FX】

IS6FXの公式サイト

IS6FXの社長は、元GMOグループの役員です。海外FX業者では珍しくLINEサポート対応で、ウェブサイトもリニューアルしました。

  • 取引手数料無料(ECNもアクセス可能
  • 安定の約定力
  • 最大レバレッジ1,000倍

というスペックなので、スキャルピングや自動売買におすすめです。

口座開設ボーナスで、まずは無料トレードを体験できます!

(公式)口座開設ページ

一部の通貨ペアはプラス(ロングポジション)なので、買いエントリーでスワップポイントが狙えます。

is6fxのスワップポイント(高金利通貨)
IS6FXのスワップポイント一覧と銘柄ランキング

IS6FXのスワップポイントは、他の海外FX業者と比べて低めです。 スワップポイントの特徴 トップで1日1,500円ほど(EURZARのショートポジション) 基本はマイナススワップ(一部通貨ペアでプラ ...

続きを見る

ボーナスが無制限【アイアンFX】

アイアンFXの公式サイト

IronFX(アイアンFX)は、ボーナスが無制限にもらえます。

ボーナスプランは複数あり、口座単位で付与されます。そして口座開設数も制限がないので、ボーナスを総取りできます!

  • DDとNDD方式どちらも対応(珍しい)
  • スプレッドは固定と変動が選べる
  • 最大レバレッジ1,000倍

(公式)口座開設フォーム

スワップポイントは口座タイプで変わる銘柄もあるので、有利な方を活用ください。

トルコリラ円のスワップポイント(アイアンFX)
IronFXのスワップポイント一覧と銘柄ランキング

IronFX(アイアンFX)のスワップポイントは、相場より低めです。 スワップポイントの特徴 トップで1日250円ほど(GBPTRYのショート) 基本はマイナススワップ(一部銘柄はプラス) 口座タイプ ...

続きを見る

口座残高に利息が貯まる【IFCマーケット】

IFC Marketsの公式サイト

IFC Markets(IFCマーケット)は、口座残高に最大7%の利息が付きます。さらに残高条件をクリアすると、VIP待遇が待っています!(専任サポートや条件優遇)。

  • スプレッドは固定と変動が選べる(取引手数料は無料)
  • 1ショットで10,000ロットまで取引可能(銘柄による)
  • スリッページ原則なし(100ロットまで)

口座は複数作れるので、取引ツールや運用スタイルで使い分けができます。

(公式)口座開設フォーム

業者間の両建て以外に禁止行為はないので、スキャルピングや自動売買は自由です!

IFCマーケットのスワップポイント(トルコリラ)
IFC Marketsのスワップポイント一覧とランキング

IFC Markets(IFCマーケット)のスワップポイントは、相場より低めです。 スワップポイントの特徴 トップで1,300円/日ほど(EURTRYのショートポジション) すべての口座タイプ(取引プ ...

続きを見る

スプレッドは0pipsやマイナスあり【ランドFX】

LAND-FX(ランドFX)の公式ページ

LAND-FX(ランドFX)のスプレッドは、0pipsやマイナスがあります(ドル円や貴金属)。

約定力、スプレッド、安全性などが評価されて、ベストプラットフォーム賞を獲得する実力に納得のスペックです。

スワップポイントはやや不利な条件ですが、スキャルピングや自動売買におすすめです!

  • 約定率はほぼ100%
  • 取引手数料無料の口座も、スプレッドが狭い
  • 人気のLPボーナスが復活(最大50万円の追加証拠金)

口座は複数持てるので、後から気軽に追加・使い分けできます。

(公式)口座開設フォーム

公式サイトに公開中の最新値は、MT4(MT5)と同じでした。

ランドfxのスワップポイント(メキシコペソ)
LAND-FXのスワップポイント一覧とランキング

LAND-FX(ランドFX)のスワップポイントは、相場より低めです。 スワップポイントの特徴 トップで1日100円弱(GBPMXNのショートポジション) ポジションの合計値は基本マイナス 3倍付与は水 ...

続きを見る

プラスの主要通貨ペアが多い【ミルトンマーケッツ】

Milton Markets(ミルトンマーケッツ)の公式サイト

Milton Markets(ミルトンマーケッツ)は、プラススワップポイントの主要通貨ペアが多いです(ユーロドル、ドル円、ユーロ円など)。

そのためポジションが同じなら、毎日お小遣いが貯まります。

スワップポイントは全体的に低めで、口座間の両建ても禁止です。ですが取引スペックが高いので、スキャルピングなどの通常取引におすすめです!

  • 約定率100%(約定拒否なし)
  • スリッページなし(保証付き)
  • 取引手数料は無料
  • スプレッドは狭くなる(口座ランクによって)
  • ストップレベルは0の銘柄が多い(自由な指値・逆指値)

口座ランクは入金額に応じて、まずは自分に合ったものを活用ください。

(公式)口座開設ページ

実際にMT4で確認して、ランキングと一覧にしました。

ミルトンマーケッツのスワップポイント(アフリカランド)
ミルトンマーケッツのスワップポイント一覧と特徴

ミルトンマーケッツ(Milton Markets)のスワップポイントは、全体的に低めです。ですが主要通貨ペアで、プラススワップの銘柄があります。 スワップポイントの特徴 トップで1日690円ほど(US ...

続きを見る

スワップポイントの表示確認と計算方法

取引プラットフォーム(MT4やMT5)では、通貨ペアの詳細ページにスワップポイントが表示されています。

ドル円のスワップ(MT4アプリ)

(MT4アプリでドル円を表示)

スワップポイントの表示単位は、ポイント(point)とパーセント(%)があります(ポイントは海外業者、%は国内業者が一般的)。

そして表示方法によって、計算式も変わります。

スワップポイント金額の計算式

  • ポイント:契約サイズ × 取引数量 × 桁 × スワップポイント(point)
  • パーセント:取引数量 × 価格レート × スワップポイント(%)
  • *言葉の意味は以下です*
  • 契約サイズ:FX会社が設定する1ロットあたりの取引数量
  • 取引数量:実際のロット数
  • 桁:価格の小数点表示(桁数)

金額の単位は、決済通貨(通貨ペアの右側)です。ユーロドルとドル円を例に、計算してみます(1ロットで買いポジション)。

  • ユーロドル:-3.96ドル
    契約サイズ(100,000)×取引数量(1)×桁(0.00001)×スワップポイント(-3.96)
  • ドル円:-210円
    契約サイズ(100,000)×取引数量(1)×桁(0.001)×スワップポイント(-2.10)

海外FX業者のスワップポイント計算ツール

スワップポイントの計算は面倒なため、国内業者では最初から円表示が一般的です。

海外業者では、計算ツールを使うとカンタンに金額が分かります。そしてスワップ以外にも証拠金、pips、損益などが計算できます。

公式リンクからツールページへ移動できます。

スワップポイントの計算ツール

他海外業者の数値を計算したい時は、割合から算出できます。

(例)XMのスワップポイントが1で、タイタンFXが2の場合→タイタンFXの金額は、XMの2倍で換算

高金利通貨/円が取引できる貴重な海外FX会社

スワップポイントは、通貨ペアの金利差調整分です。そのためトルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドなどの高金利通貨は、金利差が大きく金額も高くなります。

高金利通貨の対象通貨ペアは、米ドル・ユーロ・ポンドが海外FXでは主流です。そのためクロス円の通貨ペアを扱う、海外FX業者は限られます(特にトルコリラとメキシコペソは貴重)

クロス円は日本のトレーダーにもなじみがあり、ファンダメンタルズが把握しやすいメリットがあります。

高金利通貨のクロス円を取引できる、海外FX業者をまとめたので参考ください。通貨ペアのリンクをタップすると、詳細記事へ移動します。

高金利通貨/円を扱う海外FX会社

海外業者間の両建てでスワップポイント利益を最大化

スワップポイントの買いと売りのポジション合計値は、同じ通貨ペアの場合マイナスになることが一般的です。

理由はFX会社の手数料が入っているからです。

海外FX業者の主な利益はスプレッドなので、取引するほど売上が上がります。ですがスワップ狙いのトレードは回数が少ないので、マイナススワップでスプレッド分を補っているためです。

そのため同じ通貨ペアで両建てをすると、基本赤字になります。そして両建ては、同じ口座のみ可能な海外業者が多いです(ボーナスなどの悪用を防ぐため)。

ですが両建てが自由な海外業者もいます。プラス(受け取り)が高い口座とマイナス(支払い)が低い口座で、ポジションを持てば毎日のスワップポイントを最大化できます!

両建てに制限のない海外業者は、こちらの記事にまとめました。

(詳細)海外業者間の両建てで稼ぐ方法

スワップポイントの税金は個人で繰り越し、法人は計上可能

スワップポイントはポジション保有中に発生するので、含み損益(未決済ポジション)です。

そのため個人口座では課税対象にならず、翌年に持ち越されます(決済したタイミングで計上)。

ですが法人口座は含み損益も計上できます。そのため例えば期末に含み損を抱えていれば、利益を圧縮して節税効果があります。

含み損益の計上以外にも、法人口座を持つメリットはあります。

法人口座のメリット

  • 税率が下がる(年900万円が目安)
  • 損失を繰り越せる(最長10年間)
  • 経費対象と計上割合が増える
  • 相続税と財産分与で有利になる

法人化のメリットとおすすめの法人口座は、こちらの記事を参考ください。

(参考)法人の税金とおすすめ口座

海外FXのスワップポイントまとめ

安定のスワップポイント生活をするなら、以下の2パターンが鉄板だと思っています。

  1. ゲムフォレックスのユーロドルかドル円
  2. 口座間の両建て(制限のない海外業者)

スワップポイントは金利差の調整分なので、基本変動します。ですがゲムフォレックスのユーロドルとドル円は、数値が一定です(定期的にチェックしてますが)。

そのため海外業者側がスワップポイントを固定してくれている可能性がありますが、今後も固定&プラスの保証はありません(両建ての無制限も同じく)。

海外FX業者は、トレーダーが取引するほど売上が上がります(スプレッドが手数料)。そのためなるべく制限をなくして、快適で自由な環境を提供してくれます。

スワップポイントはロットが増えれば金額もバカにならないので、コツコツ積み上げていきます。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-海外FXのおすすめ比較

© 2021 ソトFX