BigBoss:ビッグボス

BigBossの仮想通貨取引(ビットコインFX)を解説

BigBoss(ビッグボス)の仮想通貨取引は、レバレッジと現物口座が選べます。

仮想通貨取引の内容

  • スタンダード口座
    レバレッジ:50倍、取引手数料:往復0.4%
    保有時間が5分を超える取引は手数料無料
  • FOCREX口座
    レバレッジ:1倍、取引手数料:往復0.2%
  • 詳細:公式サイトはこちら

スタンダード口座のスプレッドは、狭くて優秀です(FOCREX口座は現物取引なので、スプレッドはありません)。

レバレッジと現物取引が、両方できる海外FX業者は珍しいです(30社ほどみた中で)。

新たに追加された30銘柄

2021年10月1日に、新たに追加された仮想通貨ペアです。

新しい銘柄一覧

  • BTCUSDT
  • BTCJPYT
  • ETHUSDT
  • ETHJPYT
  • XRPUSDT
  • XRPJPYT
  • BCHUSDT
  • BCHJPYT
  • EOSUSDT
  • EOSJPYT
  • LTCUSDT
  • LTCJPYT
  • NEOUSDT
  • NEOJPYT
  • UNIUSDT
  • UNIJPYT
  • DOGEUSDT
  • DOGEJPYT
  • BNBUSDT
  • BNBJPYT
  • DOTUSDT
  • DOTJPYT
  • XLMUSDT
  • XLMJPYT
  • ENJUSDT
  • ENJJPYT
  • ADAUSDT
  • ADAJPYT
  • AXSUSDT
  • AXSJPYT

人気のBNB(バイナンスコイン)や、DOT(ポルカドット)も取引できます。

レバレッジ取引と現物口座

レバレッジ取引はスタンダード口座を、現物取引はFOCREX口座を使います(スプレッドが狭い、プロスプレッド口座は非対応です)。

スタンダード口座 FOCREX口座
レバレッジ 50倍 1倍
取引手数料 往復0.4%または無料 往復0.2%
土日取引 ×
取引ツール MT4、MT5 専用サイト
追証 なし あり
ロスカット 50% なし

*取引手数料は1ロットあたり
*FOCREX口座のチャートは、TradingViewを採用

スタンダード口座はFXと同じ感覚で、レバレッジ取引ができます。仮想通貨を交換するなら、現物取引のFOCREX口座が便利です。

(参考)口座の種類と開設手順

通貨ペアと取引量の制限

スタンダード口座の取引量は、1回あたり0.01〜50ロットです。銘柄によって、契約サイズ(1ロットあたりの通貨量)が変わります。

スタンダード口座の契約サイズ

  • BTCUSD:1BTC
  • BTCJPY: 1BTC
  • ETHUSD:10ETH
  • ETHJPY:10ETH
  • XRPUSD: 10,000XRP
  • BCHUSD:10BCH
  • LTCUSD:100LTC
  • EOSUSD:1,000EOS
  • NEOUSD:100NEO

FOCREX口座は現物取引なので、最大取引量の設定はありません(口座資金の範囲)。最低取引量は、銘柄によって変わります。

FOCREX口座の最低取引量

  • BTCUSD:0.00001BTC
  • EXCUSD:0.0001EXC
  • ETHUSD:0.0001ETH
  • ETHBTC:0.0001ETH
  • XRPUSD:100XRP
  • NEOBTC:1NEO
  • RSVCUSD:1 RSVC
  • BXCUSD:10000 BXC

FOCREX口座のチャートはTradingViewを採用

FOCREX口座のチャートは、TradingViewを採用しています。

bigbossのFOCREX口座のチャートはTradingViewを採用

(スタッフの回答メール)

TradingView(トレーディングビュー)は業界標準の人気トレードツールで、ウェブ上でログインするので端末の同期ができます!

(参考)TradingViewとMT4の違い

チャートに使える海外FX業者はとても貴重なので、大きなメリットです。

ポイント還元(ボーナス)も対象

ビッグボスでは、全ての取引でポイントが還元されます。

*ただしFOCREX口座はポイント対象外。

1ロット未満の取引も計算対象なので、少額トレードから恩恵を受けられます。

(参考)ボーナスプランの内容

スプレッド一覧(測定した参考値)

スタンダード口座のスプレッドを、平日15時頃に測定しました(変動するので目安値)。

bigbossの仮想通貨スプレッド(スタンダード口座)

(MT4アプリの気配値)

*FOCREX口座は現物取引なので、スプレッドはありません。

スタンダード口座のスプレッド

  • BTCUSD:15.61ドル
  • BTCJPY: 1,855円
  • ETHUSD:0.39ドル
  • ETHJPY:49円
  • XRPUSD: 0.00081ドル
  • BCHUSD:0.83ドル
  • LTCUSD:0.16ドル
  • EOSUSD:0.0028ドル
  • NEOUSD:0.1ドル

スプレッドは他の業者と比べても、狭いので優秀です。

ビットコインとアルトコインで入出金可能

ビットコイン、イーサリアム、リップルなどで入金ができます。手数料無料、金額制限なし、基本即日送金です(最大2営業日)。

入金申請が5BTC以上の時は、担当部署から確認が入る場合があります(金額が大きいので)。

(参考)入金方法まとめ

仮想通貨の出金は、FOCREX口座のみ可能です。

FOCREX口座の出金手数料

  • ビットコイン:0.001BTC
  • イーサリアム:0.01ETH
  • リップル:20XRP
  • EXコイン:0.0015EXC
  • NEO:3NEO
  • OmiseGo:1OMG
  • QASH:10QASH
  • RSV Coin:20RSVC

出金時間は1〜2営業日で、500万円以上の時は確認連絡が入ることがあります。

まとめ

ビッグボスは目的に合わせて、口座を選べます。

  • スタンダード口座:少額から利益を狙う
  • FOCREX口座:交換と保有

FOCREX口座はそのまま入出金できるので、交換の手間とコストがかかりません(スプレッドもなし)。

(公式)口座開設フォーム

FOCREX口座は、スタンダード口座と一緒に開設できます。

取引手数料無料、スワップフリー、レバレッジ500倍以上の業者もいるので、こちらの記事にまとめました。

(参考)仮想通貨取引の業者まとめ

-BigBoss:ビッグボス

© 2022 ソトFX