BigBoss:ビッグボス

BigBossのMT5ダウンロード方法と公式アプリ紹介

BigBoss(ビッグボス)はMT4に加えて、MT5も使えます(2022年4月末から)。そして公式アプリのQuickOrder(クイックトレーダー)もリリースしています。

MT5の対応端末

  • パソコン:WindowsとMac
  • アプリ:AndroidとiOS
  • ブラウザ:ウェブトレーダー
  • 公式アプリ:MT5口座と連動(MT4口座は使えません)
  • 公式アプリのチャートは、TradingViewを採用

口座は複数作れるので、取引ツールも併用できます。さらにビッグボスは、取引ごとにボーナスが付きます!(1ロットで4ドル相当)

(公式)ビッグボス

さらに期間限定で、 MT5で取引すると全員に5,000円プレゼント中です!

(公式)キャンペーンの参加方法

インストール手順

公式サイトの取引プラットフォームでMT5を選び、端末ごとにタウンロードできます。

インストール手順はMT4と基本同じで、公式サイトに説明動画がアップされています。

(参考)MT4のダウンロード手順

また不明点は、カスタマーサポートにすぐ聞くこともできます(ライブチャット対応)。

パソコン(WindowsとMac)

パソコン版は、WindowsとMacOSどちらも使えます。

ビッグボスのMT5(パソコン)

インストーラーを開いて、画面案内に沿ってインストールします。

インストーラー

  • Windows:bigboss5setup.exe(zipファイルを開く)
    最新OSに基本対応
  • MscOS:Bigboss5Financial.dmg
    OS対応は開発元のメタクオーツ社に連動

MT5はWindows基準のため、MacOSの対応は開発元のアップデートに連動します。

アプリ(AndroidとiOS)

MT5アプリは、AndroidとiOS(iPhoneとiPad)のスマホ・タブレットで使えます。

MT5アプリをアップルストアからダウンロード

GooglePlayまたはApple Storeで、MT5アプリをダウンロードします。

mt5アプリで新規口座へ進む

アプリを開いて、新規口座をタップします。

ビッグボスのMT5サーバー

口座開設時に案内された、サーバーを選びます。

ビッグボスのMT5アプリにログイン

口座番号とパスワードでログインして完了です。

ブラウザ(ウェブトレーダー)

ウェブトレーダーは、公式サイトから移動してそのままログインします。

ビッグボスのMT5(パソコン)

デスクトップで、WebTraderを選びます。

bigbossのmt5ウェブトレーダー

口座番号とパスワードでログインします。

ダウンロード不要なので、MacOSが対応していない場合などは、取り急ぎで代用できます。

公式アプリ「クイックオーダー」

bigbossの公式アプリQuickOrder

ビッグボスは、公式アプリのQuickOrder(クイックトレーダー)をリリースしました。

MT5口座でログインして、スマホやタブレットでトレードできます(MT4口座は使えません)。

公式アプリの特徴

  • 見やすい
  • 1タップ注文(気配置をタップするだけ)
  • 無料分析ツール(テクニカルや経済指標)
  • 暗号資産銘柄も対応
  • iOSとAndroid対応

公式アプリのチャートは、TradingViewを採用しています。普段使っているトレーダーは、さらに使いやすいです!

(参考)TradingViewの使い方

ビッグボスの公式アプリチャートはtradeviewを採用

(スタッフのメール回答)

まとめ

ビッグボスは口座開設数に特に制限がないので、取引ツールも使い分けできます。

MT5に慣れていない方は、公式アプリもお試しください。

(公式)口座開設フォーム

MT5対応の海外FX業社も、少しずつ増えているでこちらの記事にまとめています。

(参考)MT5が使える業者一覧

-BigBoss:ビッグボス

© 2022 ソトFX