Titan FX:タイタンFX

TitanFXのスワップポイント一覧と計算方法

2020年10月15日

Titan FX(タイタンFX)は、スワップポイントを公開していません。口座開設後に、MT4(MT5)で確認する必要があります。

タイタンfxは公式サイトでスワップポイント非公開(カスタマーサポート回答)

(スタッフの公式回答)

そのため主要商品の一覧と、ランキングトップ5をまとめました。高金利通貨のトルコリラペアは、1日3,000〜4,000円のスワップポイントがもらえます。

口座は複数作れるので、スワップ専用口座を持つこともできます。

(公式)口座開設フォーム

MT4(MT5)を使うので計算は標準ですが、他業者の計算ツールを使うと便利です。

3日分もらえる曜日と発生のタイミング

土日分とまとめてスワップポイントが3倍もらえる曜日は、商品によって変わります(通称トリプルデー)。

商品とトリプルデー

  • FXとメタル:水曜日
  • エネルギー(原油)とCFD取引:金曜日

ニューヨーク市場が閉まり、ポジションが翌日に持ち越されるタイミングで付与されます。

ポジションの持ち越しはロールオーバーといい、サーバー時間の23:59〜00:01に行われます。日本時間では、冬時間で午前6:59〜7:01(夏時間で午前5:59〜6:01)です。

*冬時間は11〜3月、夏時間は4〜10月が目安です。

例えばFXの通貨ペアを、水曜日(木曜日の午前6:59〜7:01)に保有していれば3倍付与されます。口座への反映も基本即時で、タイムラグはありません。

MT4(MT5)の表示確認と金額の計算方法

MT4(MT5)のパソコン・アプリともに、通貨ペアの詳細ページにスワップポイントが表示されています。

タイタンfxのスワップポイント(MT4アプリ)

(MT4アプリの表示)

表示単位はポイント(point)で、MT4(MT5)で一般的な形式です。

計算式と言葉の意味

  • 契約サイズ×取引数量×桁×スワップポイント(point)
  • 契約サイズ:FX会社が設定する1ロットあたりの取引数量
  • 取引数量:実際のロット数
  • 桁:価格の小数点表示(桁数)

例えばユーロドルの売り(1ロット)なら、0.61ドル/日の支払いが発生します。

  • 契約サイズ(100,000)×取引数量(1)×桁(5)×スワップポイント(-0.61)

もし計算が手間なら、XMやアキシオリーの計算ツールが便利です。

(詳細)他業者のスワップとツール

スワップポイントランキングトップ5

スワップポイントが高い通貨ペアのベスト5です。

取引量は1ロット(10万通貨)あたり、金額は1日分でポジションはすべて売りです。

スワップポイントトップ5

  1. ポンド/トルコリラ(GBPTRY)
    4,390円(305.35)
  2. ユーロ/トルコリラ(EURTRY)
    4,380円(290.35)
  3. 米ドル/トルコリラ(USDTRY)
    3,480円(230.18)
  4. ユーロ/南アフリカランド(EURZAR)
    1,670円(230.44)
  5. 米ドル/南アフリカランド(USDZAR)
    1,200円(157.22)

円レートは変動するので、金額は目安値です。

高金利通貨のトルコリラと南アフリカランドが、上位を独占しています。

スワップポイントの一覧

  • 通貨ペア(主要ドルストレートとクロス円)
  • 貴金属(ゴールドなど)
  • 資源(原油)
  • 主な株価指数(インデックス)
  • 仮想通貨ペア

でスワップポイントを一覧にしました。

主要商品は、基本マイナススワップ(支払い)です。また両方のポジションでマイナス値になる理由は、FX会社の手数料です。

海外FX業者の主な利益はスプレッドなので、トレーダーが取引するほど売上が上がります。

ですがスワップ狙いのトレードは取引が少ないので、マイナススワップでスプレッド分を補っています。

通貨ペア(主要ドルストレートとクロス円)

主要なドルストレートとクロス円です。

*左が買い、右が売りポジションです。

  • ユーロドル(EURUSD):-3.66、-0.90
  • ドル円(USDJPY):-2.28、-3.86
  • ポンドドル(GBPUSD):-3.94、-4.80
  • 豪ドル円(AUDJPY):-1.31、-1.98
  • ユーロ円(EURJPY):-3.95、-1.12
  • ポンド円(GBPJPY):-3.97、-5.23
  • スイスフラン円(CHFJPY):-4.33、-0.20
  • ニュージーランド円(NZDJPY):-0.66、-2.28
  • 南アフリカランド円(ZARJPY):0.78、-1.54

貴金属(ゴールドなど)

ゴールド(XAU)、シルバー(XAD)、パラジウム(XPD)、プラチナ(XPT)です。

*左が買い、右が売りポジションです。

  • XAUAUD:-5.22、5.28
  • XAUEUR:-0.78、-5.88
  • XAUUSD:-4.19、-3.29
  • XADEUR:-0.17、-0.81
  • XADUSD:-0.72、-0.40
  • XPDUSD:-9.48、-7.40
  • XPTUSD:-8.35、-8.35

資源(原油など)

原油一覧です。

*左が買い、右が売りポジションです。

  • UKOUSD:-1.57、-0.15
  • USOUSD:-1.90、0.35
  • XBRUSD:-1.57、-0.15
  • XTIUSD:-1.90、0.35

株価指数(インデックス)

主な株価指数(インデックス)です。

*左が買い、右が売りポジションです。

  • 日経225(JPN225):-24.53、-26.22
  • ナスダック(NAS100):-11.86、-11.10
  • ダウ平均(US30):-27.18、-25.43
  • S&P500(US500):-3.40、-3.18
  • イギリス(UK100):-5.65、-5.47
  • ドルインデックス(USDX):-17.46、-22.56
  • 恐怖指数(VIX):-1.29、-2.73

仮想通貨(ビットコインなど)

仮想通貨ペアはすべて-25(ロング)、-15(ショート)です。

取り扱い通貨は以下です(ペアは円と米ドル)。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • チェーンリンク(LNK)
  • ステラ(XLM)
  • ポルカドット(DOT)
  • イオス(EOS)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • ユニスワップ(UNI)
  • テゾス(XTZ)

まとめ

タイタンFXのスワップポイントは高水準です。他の海外FX業者と同じく、高金利通貨ペアの売りポジションが高いです。

ただし高金利通貨は取引量が少ないため、スプレッドも広いです。最初はスプレッド分の含み損を抱えるので、利益に変わる期間を把握しておくと安心です。

(参考)スプレッドの一覧と比較

両建ては同じ口座で可能ですが、ポジションの合計値は基本マイナスになります。そのためスワップ狙いの両建ても、基本はしません(プラススワップ以外)。

タイタンFXは約定力が高く、取引も自由です。そのため相場変動リスクが気になるなら、スキャルピングやデイトレードもおすすめです。

(公式)タイタンFX

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-Titan FX:タイタンFX

© 2021 ソトFX