IronFX:アイアンFX

IronFXのボーナスの種類・もらい方と出金シミュレーション

2020年3月17日

IronFXは、500ドル以上の入金に対してボーナスがもらえます。ボーナスは証拠金として取引に使えるので、追加資金になります。

ボーナスプランの種類

  • シェアボーナス
    入金額の100%を何度でも無制限
  • パワーボーナス
    入金額の40%を4,000ドルまで
  • アイアンボーナス
    入金額の20%を2,000ドルまで

1つの口座に、1つのボーナスプランが付きます。口座は制限なく持てるので、3種類すべてのボーナスをもらうこともできます

プランの%が高いほど、もらえるボーナスが増えます。その代わり、出金時に口座から減額される割合も大きくなります。

それでも回数と金額が無制限のボーナスはIronFXが初めてだったので、私は最初に「シェアボーナス」を選びました。

ボーナスの対象口座と申請方法

ボーナスをもらえるのはライブ口座(ゼロスプレッド以外)です。口座についてはこちらの関連記事を参考ください。

ironfxの口座タイプ(種類)
IronFX(アイアンFX)の口座開設手順と口座タイプの選び方

IronFX(アイアンFX)は、口座開設数に制限なしです。管理のしやすさから、カスタマーには5つ程度が推奨と言われました。 口座は2種類で、ボーナスがもらえる「ライブ」と透明性の高い「STP/ECN」 ...

続きを見る

口座を開設したら入金をして、会員ページからボーナスを申請します。取引開始後はボーナスが受け取れないので、ご注意ください。

ironfxのボーナス申請

メニューの「ボーナス申請の概要」から対象口座を選んで、提出をタップして完了です。

出金可能額とボーナスの減額

ボーナスは取引に使うものなので、出金はできません。その代わり証拠金として取引に使えるので、利益は出金できます

まずボーナスによって、出金可能額が変わります。

ボーナスと出金可能額

  • シェアボーナス
    口座残高の半額
  • パワーボーナス
    利益:口座残高ーボーナス金額
    損失:(入金額×取引後残高)/有効証拠金
  • アイアンボーナス
    口座残高ーボーナス金額

そしてボーナスは、出金額に応じてプランの%で減額します。

例えば10万円出金した時は、シェアボーナスで10万円(出金額の100%)、パワーボーナスで4万円(出金額の40%)、アイアイボーナスで2万円(出金額の20%)が口座から減ります。

出金可能額を全額出金(または他の口座へ資金移動)すると、ボーナスは消滅します。ですが口座に再度入金すれば、また申請できます。

10万円入金した時で、シミュレーションしてみます。

出金シミュレーション

  • 10万円入金後の口座残高
    シェアボーナス:20万円(ボーナス10万円)
    パワーボーナス:14万円(ボーナス4万円)
    アイアンボーナス:12万円(ボーナス2万円)
  • 10万円の利益が出た時の口座残高と出金可能額
    シェアボーナス:30万円→15万円
    パワーボーナス:24万円→20万円
    アイアンボーナス:22万円→20万円
  • 7万円の損失が出た時の口座残高と出金可能額
    シェアボーナス:13万円→6.5万円
    パワーボーナス:7万円→5万円(7万円ー4万円+2万円)
    アイアンボーナス:5万円→3万円

パワーボーナスは損失が出た時に、損失割合に応じてボーナスから補填できます。

今回の損失は7万円で、口座残高の50%です。本来は7万円ー4万円(ボーナス)=3万円が出金額ですが、ボーナスの50%である2万円がカバーされました。

まとめ

ボーナスをたくさんもらって稼ぐチャンスを増やすなら「シェア」、損失時のダメージを抑えるなら「パワー」、こまめに出金するなら「アイアン」がおすすめです。

25社の海外FX業者を調べた中で、入金ボーナスが無制限にもらえるのはIronFXだけでした。

(公式)口座開設フォーム

口座は制限なく持てるので、ボーナス付きの口座も開設して利益を増やしましょう!

-IronFX:アイアンFX

© 2020 ソトFX