IronFX:アイアンFX

IronFXのスプレッド一覧と口座タイプの比較

IronFX(アイアンFX)のスプレッドは、口座タイプで変わります。DDとNDD方式の口座があり、今回は海外FXの主流であるNDDでスプレッドを測定しました。

NDD口座の特徴

  • 手数料なし:原油、株価指数、仮想通貨におすすめ(手数料あり口座と同じ)
  • ゼロスプレッド:0pips〜(ユーロドルやドル円は特に狭い)
  • アブソルトゼロ:全体的に最も狭い

DD方式の口座はスプレッドが広めの代わりに、ボーナスがもらえます(金額無制限は、アイアンFXしか知りません!)。

口座タイプによるスプレッドの違い

アイアンFXの口座は、DD方式の「ライブ」と、NDD方式の「STP/ECN」があります。

(参考)DDとNDD方式の違い

ライブ口座の平均スプレッド(pips)

  • スタンダード:1.8
  • プレミアム:1.6
  • VIP:1.4
  • ゼロスプレッド:0〜(取引手数料は往復13.5ドル/ロット〜)

ライブ口座のスプレッドは、変動と固定が選べます。

(参考)変動と固定の選び方

STP/ECN口座の平均スプレッド(pips)

  • 手数料なし:1.8
  • ゼロスプレッド:0〜(取引手数料は往復13.5ドル/ロット〜)
  • アブソルトゼロ:0.4(取引手数料は往復10ドル/ロット)

ライブ口座の方がスプレッドは広い傾向がありますが、代わりに金額無制限のボーナスがもらえます!

(詳細)ボーナスプランの内容

ゼロスプレッドの取引手数料は銘柄で変わるので、カスタマーサポートに確認がおすすめです。ライブチャットかメールですぐに聞けます。

スプレッド一覧

海外FX業者はNDDが主流なので、STP/ECN口座のスプレッドをまとめます(比較しやすいように)。

スプレッドの見方

  • MT4で実測(平日14時頃)
  • 単位はpips
  • 手数料は含まない
  • 実質スプレッドはゼロスプレッド+1.35pips〜、アブソルトゼロ+1.0pips

アイアンFXのスプレッド(MT4のゼロ口座)

(ゼロ口座@MT4アプリ)

主要通貨ペア

主要なドルストレートと、クロス円です。

左から手数料なし、ゼロスプレッド、アブソルトゼロ口座(単位はpips)。

  • ユーロドル:1.6、0.0、0.5
  • ポンドドル:2.2、0.5、0.8
  • ドル円:1.7、0.0、0.3
  • ユーロ円:2.1、0.2、0.8
  • ポンド円:2.8、1.2、1.5
  • 豪ドル円:4.9、0.3、1.0

貴金属

ゴールド、シルバー、プラチナ、パラジウムです。

左から手数料なし、ゼロスプレッド、アブソルトゼロ口座(単位はpips)。

  • XAUUSD:2.8、1.2、1.0
  • XAUEUR:3.7、2.3、1.9
  • XAGUSD:4.1、1.8、4.7
  • XAGEUR:ー、1.7、4.9
  • XPTUSD:29.5、27.5、31.1
  • XPDUSD:154.5、153.0、153.4

エネルギー

原油と天然ガスです。

左から手数料なし、ゼロスプレッド、アブソルトゼロ口座(単位はpips)。

  • Brent:0.6、0.5、0.6
  • WTI:0.6、0.6、0.6
  • NAT.GAS:2.7、2.7、2.7

(参考)原油の取引条件

株価指数(インデックス)

主な株価指数です。すべての口座でスプレッドは同じでした(単位はpips)。

  • JP225(日経平均):0.9
  • US100(ナスダック):30
  • S&P500:16
  • US30(ダウ平均):0.6
  • UK100(イギリス):50
  • HK50(香港):80

仮想通貨(ビットコインなど)

ビットコインとアルトコインの通貨ペアです。すべての口座で、スプレッドはほぼ同じでした。

  • BTCUSD:19ドル
  • BTCJPY:1,900円
  • ETHUSD:2.5ドル
  • ETHJPY:1,800円
  • BCHUSD:19.7ドル
  • LTCUSD:1.64ドル
  • XRPUSD:0.0045ドル

(参考)仮想通貨の取引条件

まとめ

アイアンFXは口座開設数に制限がないので、自由に使い分けができます。

ライブ口座でボーナスをすべてもらいつつ、NDD口座でスプレッド勝負もできます。

(公式)口座開設フォーム

他の海外FX業者とのスプレッド比較は、こちらの記事にまとめました。

(参考)海外FX業者のスプレッド比較

アイアンFXのスプレッドは標準〜やや広めなので、ボーナス狙いも有効だと思います。

-IronFX:アイアンFX

© 2022 ソトFX