HotForex:ホットフォレックス

HotForexのスプレッド一覧と比較(口座と業者)

HotForex(ホットフォレックス)のスプレッドは、商品によって狭い口座が変わります。

スプレッドの特徴

  • プレミアム口座(手数料無料):通貨ペア以外はゼロ口座と同じ
  • ゼロスプレッド口座(往復6〜8ドル):通貨ペアが狭い

主要通貨ペアはゼロスプレッド口座の方が狭いので、スキャルピングなどにおすすめです。

他の商品は口座タイプで大きな差がなかったので、手数料無料のプレミアム口座(またはマイクロ口座)の利用価値が高いです。

公式サイトで、他の海外FX業者とのスプレッド比較結果が公開されています。

(公式)スプレッドの比較結果

主要通貨ペアやゴールドなど、他の業者にスプレッドは負けていません。

この記事では実測したスプレッドを、商品ごとに一覧にしました(プレミアムとゼロスプレッド口座)。

口座タイプと取引手数料

ホットフォレックスのスプレッドと取引手数料は、口座タイプによって設定されています。

口座タイプとスプレッド

  • マイクロ:通常(取引手数料無料)
  • プレミアム:通常(取引手数料無料)
  • ゼロスプレッド:狭い(取引手数料は銘柄によって往復6〜8ドル/ロット)
  • オート:自動売買向け
  • パム:コピートレード用
  • HFCOPY:コピートレード用

通常取引ではマイクロ、プレミアム、ゼロスプレッド口座を使います。

マイクロとプレミアム口座は手数料無料の通常スプレッドなので、今回はプレミアムとゼロスプレッド口座でスプレッドを見ていきます。

スプレッド一覧

商品ごとにスプレッドを実測してまとめました。

スプレッドの測定方法

  • 平日12時頃
  • MT4で測定
  • ゼロスプレッド口座は、+0.6〜0.8pips(取引手数料)が実行値

ホットフォレックスのスプレッド(主要通貨ペア)

(ゼロスプレッド口座の主要通貨ペア)

主要通貨ペア

主要なドルストレートと、クロス円です(単位はpips)。

プレミアム ゼロスプレッド
ユーロドル 1.2 0.3
ドル円 1.8 0.3
ポンドドル 1.9 0.8
豪ドル円 2.4 0.9
ユーロ円 1.8 0.9
ポンド円 3.1 0.8

取引手数料を加味しても、ゼロスプレッド口座の方が狭いです。

貴金属

ゴールド、シルバー、プラチナ、パラジウムです(単位はpips)。

プレミアム ゼロスプレッド
XAUUSD 2.3 2.5
XAUEUR 5.6 5.6
XAGUSD 3.2 3.6
XAGEUR 2.7 2.7
Platinum 95 92
Palladium 141 131

貴金属は、口座タイプで大きな差はありませんでした。

エネルギー

原油です(単位はpips)。

プレミアム ゼロスプレッド
UKOIL 0.7 0.7
USOIL 1.1 1.1

口座で数値は同じでした。

CFD商品

CFD商品です(単位はpips)。

プレミアム ゼロスプレッド
ココア 1.3 1.3
コーヒー 12 12
7 8
綿 3.0 2.9
砂糖 0.7 0.7

株価指数

主要なインデックスです(単位はpips)。

プレミアム ゼロスプレッド
日経平均 9.3 9.3
ダウ平均 5 5
S&P500 4.1 4.1
ドルインデックス 5 5

まとめ

他の有名海外FX業者と比べても、主要商品のスプレッドは劣っていません。

(参考)スプレッドの業者比較

取引手数料も相場程度なので、ホットフォレックスのコスパは問題ないと思います。

公式サイトで商品ごとに、平均スプレッドも公開されています(プレミアム口座)。

(公式)通貨ペアのスプレッド

早朝や指標発表時などは広がる可能性もありますが、目安値として参考になります。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-HotForex:ホットフォレックス

© 2021 ソトFX