HotForex:ホットフォレックス

HotForexの仮想通貨取引(ビットコインFX)を解説

HotForex(ホットフォレックス)は、ビットコインと旬なアルトコインを取引できます。

仮想通貨取引の内容

  • 最大レバレッジは50倍(通貨ペアは1,000倍)
  • 1回の取引量は0.01~20ロットなど(口座と銘柄で設定)
  • 取引時間は平日ほぼ24時間(土日は不可)
  • スプレッドが狭い口座あり(取引手数料は+1ドル)
  • スキャルピングと自動売買は自由
  • スワップポイントは基本マイナス(口座間の両建ては禁止)

最大1,500万円のボーナスと、口座残高に利息も付きます

(公式)ホットフォレックス

暗号資産の取引条件

hotforexの仮想通貨取引

取引条件をまとめます。

  • 取扱通貨ペア
  • レバレッジ
  • 取引量制限
  • 取引時間
  • スプレッドと取引手数料
  • 禁止行為と取引制限
  • スワップポイント

取り扱い仮想通貨ペア

ビットコインをはじめ、旬なアルトコインも取引できます。

取扱銘柄

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
  • バイナンスコイン
  • ダッシュ
  • イオス
  • アイオタ
  • ネオ
  • オーエムジー
  • トロン
  • ステラルーメン
  • モネロ
  • ジーキャッシュ

レバレッジ

レバレッジは最大50倍で、通貨ペアごとに設定されています。

最大レバレッジ

  • 50倍
    BTCUSD, BTCEUR, ETHYSD, ETHEUR, LTCUSD, LTCEUR
  • 5倍
    XRPUSD
  • 10倍
    その他の仮想通貨ペア

ビットコインやイーサリアムも元々10倍でしたが、50倍にアップしました!

通貨ペアは最大1,000倍でトレードできます。

(参考)レバレッジの制限ルール

取引量と取引時間

取引量と最大ポジション数は、口座で設定されています。

1回の取引量と最大ポジション数

  • マイクロ(少額用):0.01〜7ロット、150
  • プレミアム(一般):0.01〜60ロット、300
  • ゼロスプレッド(スプレッドが狭い):0.01〜60ロット、500
  • HFCOPY(コピートレード用):0.01〜60ロット、300
  • 参考:口座タイプと開設方法

ただし暗号資産ペアの取引量は、個別に制限されています(20ロットなど)。取引量はマイページの取引商品で確認できます。

ビットコインドルの取引量制限(ロット)

(BTCUSDの商品詳細)

また取引時間は平日ほぼ24時間で、土日は不可です。

  • 取引時間:月曜0:05〜金曜23:54:59(サーバー時間)
  • 日本時間:月曜7:05〜金曜06:54:59(夏時間は-1時間)

スプレッドと取引手数料

口座は通常スプレッドと、狭いスプレッド(ゼロスプレッド口座)が選べます。

スプレッド別の口座タイプ

  • 通常スプレッド(取引手数料は無料)
    プレミアム、マイクロ、HFCOPY口座
  • スプレッドが狭い(取引手数料は往復6ドル〜)
    ゼロスプレッド口座

仮想通貨取引は、往復1ロット当たり1ドルの手数料が追加されます。

ホットフォレックスの仮想通貨スプレッド

(ゼロ口座のスプレッド@MT5)

そしてMT5で確認したスプレッドは以下です(平日13時頃に測定)。

主要通貨の参考スプレッド

  • 左がプレミアム口座、右がゼロスプレッド口座
  • BTCUSD:53.7ドル、54.2ドル
  • BTCEUR:47.1ユーロ、46.3ユーロ
  • ETHUSD:4.0ドル、3.8ドル
  • ETHEUR:4.8ユーロ、4.8ユーロ
  • LTCUSD:2.3ドル、2.3ドル
  • LTCEUR:2.3ユーロ、2.1ユーロ
  • XRPUSD:0.0152ドル、0.01432ドル
  • BCHUSD:2.2ドル、2.1ドル

仮想通貨ペアは通常口座とゼロ口座で、スプレッドに大きな差はありませんでした。

そのため手数料無料(仮想通貨は+1ドル)の、通常口座がおすすめです。

(参考)スプレッドの一覧

スキャルピングと自動売買(禁止行為)

スキャルピングと自動売買は、自由にできます(取引制限なし)。

ただし口座間の両建ては禁止なので、自動売買の意図しないポジションに注意ください。

(参考)両建てと禁止行為

ストップレベルは広いので、スキャルは成行の方が決済しやすいと思います(取引ツールの銘柄詳細で確認できます)。

*ストップレベルは、指値注文で現在価格から離す値幅のこと。

自動売買は、コピートレードもできます。

スワップポイント

スワップポイントは、基本マイナスです。

  • BTCUSD:-6000、-6000
  • BTCEUR:-5000、-5000
  • ETHUSD:-25.0、-25.0
  • ETHEUR:-2.0、-1.0
  • LTCUSD:-2.0、-1.0
  • LTCEUR:-2.0、-1.0
  • XRPUSD:-2.0、-1.0
  • BCHUSD:-0.45、-0.45
  • *左が買いポジション、右が売りポジション
  • *単位はポイント(0.1pips)

口座間の両建ても禁止なので、プラススワップやスワップフリーの海外FX業者がおすすめです。

(参考)スワップポイントに有利な業者

まとめ

ホットフォレックスは、最高1,500万円のボーナスまたはキャッシュバックがもらえます。

口座残高に利息も付くので、メインブローカーとして資金をまとめるのもおすすめです!

(参考)ボーナスプランの魅力

口座は複数作れて、口座ごとにボーナスがもらえます。

(公式)口座開設フォーム

仮想通貨取引ができる、海外FX業者はこちらの記事にまとめました(ハイレバ、プラススワップ、1,000万円以上のボーナスなど)

(参考)仮想通貨取引の特集

-HotForex:ホットフォレックス

© 2022 ソトFX