Bitterz:ビッターズ

Bitterzは追証なし!ゼロカットのルールを解説

Bitterz(ビッターズ)はゼロカットがあるので、もし口座残高がマイナスになっても追加で証拠金を支払う必要はないです。

ビッターズが残高を0にリセットしてくれるので、借金の心配はありません!(資金以上の損失は出ない)

トレーダーの救済処置

  • ゼロカット:自動処理(通常60分以内)
  • ロスカット:100%
  • マージンコール:150%

ゼロカットは、海外FX業者で一般的なトレーダー救済システムです。処理方法や入金ルールをまとめました。

ゼロカットのルール

口座残高がマイナスになったら、ゼロカットは自動で処理されます。

ゼロカットのルール

  • 処理時間は約60分以内
  • 損失補填にはボーナスが使われる(持っていたら)
  • ボーナスがなくても補填可能(ビッターズが負担)
  • 処理前の入金はマイナス残高にそのまま反映

例えば口座残高が-10万円の時に、処理前に5万円入金すると口座残高は-5万円になります。対して処理後に5万円入金すれば、口座残高は+5万円です。

処理前の入金を、プラス残高に反映し直すことはできないので注意ください。

ゼロカット処理前の入金は、マイナス残高へ反映(サポート対応はできない)

(カスタマーに確認しました)

またゼロカットされないケースも原則ないです(出金で補填分が引かれるなど)。

ビッターズはゼロカット対象外なし

(サポートの回答内容)

マージンコールとロスカット

マージンコールとロスカットの、実行水準(証拠金維持率)は以下です。

実行水準(証拠金維持率)

  • マージンコール:150%
    資金に余裕を持たせるための事前通知
  • ロスカット:100%
    ポジションの強制決済

*証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100
*有効証拠金=口座残高+ボーナス+含み損益

追証(おいしょう)という言葉は、国内業者ではロスカット前の証拠金追加を意味することが一般的です。対して海外業者では、マイナス残高の損失補填として使われている印象です。

海外業者の設定相場はマージンコールが50%〜100%、ロスカットが20%〜50%です。

(参考)ゼロカットの業者対応

まとめ

ビッターズのゼロカットは、自動処理なので楽だと思います。

  • 事前申請や入金が必要
  • 処理は1~2営業日かかる
  • 処理は手動(担当部署)

などの業者もあります。

最大888倍のハイレバを、借金の心配なく思いっきり楽しめます!

(参考)レバレッジのルール

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-Bitterz:ビッターズ

© 2021 ソトFX