FXGiants:FXジャイアンツ

FXGiantsの入金方法。手数料無料で基本限度額なし

FXGiants(FXジャイアンツ)の入金は手数料無料、限度額なし、即時反映が基本です。

入金方法

  • カード(クレジット、デビット、プリペイド)
    VISA、MASTER、JCB
    1回の決済限度額は500万円
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • 仮想通貨(ビットコインなど10種類以上)
  • 銀行振込(楽天銀行)
    1〜2営業日で着金

JCBとプリペイドカードも対応し、仮想通貨対応数は業界トップクラスです。

FXGiantsの入金履歴

(入金履歴。上からbitwallet、カード、ビットコイン)

カード(クレジット、デビット、プリペイド)

ブランドはVISA、MASTER、JCBに対応しています。クレジットカードとデビットカードはもちろん、プリペイドカードも使えます(スタッフに確認済み)。

プリペイドカードは名義が実名でないことがあり、本人確認が取れないため非対応のFX会社もあります。

1回の決済限度額は500万円です。

海外FX業者のJCB対応率は30%ほどです(25社調べた中で)。日本のカードブランドに対応することは、日本市場(トレーダー)への本気度を感じます。

bitwallet(ビットウォレット)

bitwallet(ビットウォレット)は最も海外FXで使われているウェブ決済サービスで、半数以上の業者が対応しています。

bitwalletを経由することで、アメックスとダイナースクラブのカードを使うこともできます!

そして出金手数料が824円と業界最安水準なので、海外送金よりもとてもお得です。

詳細はこちらの専用記事を参考ください。

bitwalletのアカウント情報
bitwalletで入金・出金できる海外FX業者と利用価値

bitwallet(ビットウォレット)を使って入出金する価値は、出金手数料の安さ(824円)です。 海外FX業者からの銀行出金は海外送金が基本なので、手数料は2,500円〜5,000円ほどかかります。 ...

続きを見る

仮想通貨(ビットコインなど)

ビットコインとアルトコインの決済対応数が多く、10種類以上扱う業者は貴重です。

決済対応の仮想通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • ドージコイン(DOGE)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ネオ(NEO)
  • オミセゴー(OMG)
  • トロン(TRX)

メンテナンスや提携状況によって変わるので、最新情報は公式サイトや会員ページを参考ください。

銀行振込(楽天銀行)

銀行振込は1〜2営業日の反映です。送金先は楽天銀行なので同じ銀行を使っていますが、基本24時間以内に着金しています。

アカウントと振込先口座を把握するために、名義人か備考欄(メモなど)に「取引口座番号 ローマ字の名前」を入力します。

例えば口座番号が「12345」で名前が「Taro Tanaka」なら、表記は「12345 Taro Tanaka」となります。

私は最初に入金した後、名義が「取引口座番号 カタカナの名前」になっていたことに気づきました。

早速カスタマーに確認したところ、「日本人スタッフが確認しているので英語表記がなくても大丈夫です」とすぐに回答をもらえて安心しました。

FXGiantsカスタマーの銀行振込に関するメールサポート(カスタマーのメール回答)

さらに処理状況の確認と、手続き完了の報告もしてくれて助かりました。振込から2営業日以上経っても入金されない時は、カスタマーに相談しましょう。

まとめ

すべての決済方法を試しましたが、問題なく入金できています。

手数料無料、上限なし(カード以外)、即時反映(振込は最短即日)なので、ストレスはありません。

銀行振込だけ着金までタイムラグがあるので、最初は不安でした。ですがすぐにカスタマーが対応してくれたので、安心して待てました。

日本利用者数の多さと、利用継続率の高さに納得の対応です。

-FXGiants:FXジャイアンツ

© 2020 ソトFX