LAND-FX:ランドFX

LAND-FXのスプレッド一覧と口座タイプの比較

LAND-FX(ランドFX)のスプレッドは狭めで、取引手数料は海外FX業者の相場レベル(往復7ドル/ロット)です。

スプレッドの特徴

  • Live口座:通常スプレッド(取引手数料は無料)
  • ボーナス口座(Restart LP Bonus):通常スプレッド(取引手数料は無料)
  • ECN口座:0pips〜(手数料は往復7ドル/ロット)

ECN口座は0pips(ドル円)や、マイナススプレッド(貴金属)をMT4で確認できました。

ランドFXのゼロスプレッド(ECN口座)

(ECNの主要通貨ペア@MT4)

公式サイトでリアルタイムスプレッドを公開中ですが、MT4の実測値と大きな差はありませんでした(取引メニュー→取引条件のスプレッド&スワップポイント)。

(公式)ランドFX

ライブ口座の方がスプレッドが狭い銘柄もあったので、手数料無料でも十分活用できます!

スプレッド一覧

商品ごとにスプレッドをまとめました。

スプレッドの見方

  • リアルタイム値(平日14時頃でMT4も確認)
  • 単位はpips
  • 手数料は含まない
  • Live口座とECN口座が対象(Liveとボーナス口座は基本同じ)
  • ECN口座の実質スプレッドは+0.7pips(往復1ロット分)

主要通貨ペア

主要なドルストレートと、クロス円です。

左がLive口座、右がECN口座です(単位はpips)。

  • ユーロドル:0.9、0.2
  • ポンドドル:0.9、0.7
  • ドル円:0.8、0.0
  • ユーロ円:1.4、0.4
  • ポンド円:1.7、0.9
  • 豪ドル円:1.9、0.2

貴金属

ゴールド、シルバー、プラチナ、パラジウムです。

左がLive口座、右がECN口座です(単位はpips)。

  • XAUUSD:2.1、1.8
  • XAGUSD:2.5、1.7
  • XPTUSD:ー、ー
  • XPDUSD:0.2、-0.8

パラジウムとプラチナは、マイナススプレッドでした(プラチナは取り扱い停止中)。

ランドFXの貴金属スプレッド(マイナスあり)

(ECN口座の貴金属一覧)

エネルギー(原油)

原油と天然ガスです(Live口座で単位はpips)。

  • BRENT:6.0
  • CRUDE:6.0
  • NGAS:16.0

株価指数(インデックス)

主な株価指数です(Live口座で単位はpips)。

  • JP225(日経平均):1.9
  • US100(ナスダック):2.0
  • S&P500:1.4
  • US30(ダウ平均):1.6
  • UK100(イギリス):2.3
  • HK50(香港):27

まとめ

ランドFXのスプレッドは、海外FX業界トップレベルの狭さです。特に主要銘柄は、手数料無料のライブ口座でも十分メリットがあります。

ライブ口座のみ取り扱いのCFD商品もあるので、使い勝手の良い通常口座だと思います。

そして入金ボーナスももらえるので、実質コストはもっと安くなります!(追加証拠金がもらえる)

口座は複数作れるので、スプレッドも使い分けができます。

(公式)口座開設フォーム

他の海外FX業者とのスプレッド比較は、こちらの記事にまとめたので参考ください。

(参考)スプレッドの業者比較まとめ

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-LAND-FX:ランドFX

© 2021 ソトFX