LAND-FX:ランドFX

LAND-FXのゼロカットルール・条件と申請方法

LAND-FX(ランドFX)はゼロカット対応なので、もし口座残高がマイナスになっても0に戻してくれます。

ゼロカットのルール

  • メールで申請が必要(フォーマットあり)
  • 処理時間は通常1営業日以内
  • リセット前の入金は、マイナス残高に反映(カスタマーの対応不可)
  • ボーナス口座は自動リカバリー(ボーナスで損失をカバーできる)

もしゼロカット前に入金してしまっても、リセット後の口座残高に反映し直す手続きは原則できないので注意ください(カスタマーサポートで非対応)。

ゼロカットの申請方法

ゼロカットの申請は、メールで行います。

申請内容

  • 宛先:japan.support@land-fx.com
  • 件名:マイナス残高リセット/12345(※自分のMT4アカウントを記入)
  • 本文:MT4アカウント、名前(ローマ字)、マイナス金額

メールのサポート時間は平日10時~18時です。当日リセットを希望なら、早めに一度連絡しましょう。

ゼロカットされないケース

禁止行為が認められた取引は、ゼロカット対象外になることが一般的です。ですがランドFXでは、ゼロカットは原則実行されます。

ただしマイナス残高がとても大きい場合、金融庁の規制や不具合によってゼロカットできないケースがまれにあります。

ランドfxのゼロカット対応と申請(カスタマーサポート)(スタッフのメール回答)

スタッフの回答内容

弊社ではゼロカットシステムの悪用を制限するため、マイナス残高になった場合にはお客様からご申告頂き、審査を通してリカバリー適用させて頂いております。

その後、禁止取引と判断された場合には該当取引の利益は無効となりますが、元金や禁止取引に該当しない取引の利益がある場合は手続き後にご出金いただけます。

尚、残高のマイナス金額が非常に大きい場合は取締金融庁からの規制が掛かる可能性や不具合が出る可能性があるため、弊社側で口座の残高を調整(マイナスリカバリー)を行うことがあいにく出来かねます

ランドFXの禁止行為は、口座間の両建てやアービトラージなど海外FXで標準的な内容です。禁止行為の場合、利益の没収や取引制限のペナルティを受けることがあります。

(参考)両建てと禁止行為

ボーナスとクッション(損失カバー)

ランドFXのボーナスはクッション付きなので、損失をカバーできます。そのため口座にボーナスがある場合、ゼロカット分はボーナスで自動リカバリー(補填)されます。

*クッションは証拠金として使える機能です。

ボーナスのリカバリー例

  • ボーナスなし、口座残高が-10万円→ゼロカット実行
  • ボーナスが5万円、口座残高が-10万円→ゼロカット実行
  • ボーナスが20万円、口座残高が-10万円→ゼロカットされない

人気のLPボーナスが復活したので、利用メリットが増えました!

(詳細)ボーナスプランの解説

マージンコールとロスカット

証拠金維持率が30%以下になるとロスカット、50%以下になるとマージンコールがそれぞれ実行されます。

  • ロスカット:強制決済
  • マージンコール:事前案内(追加証拠金やポジション決済)

*証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100
*有効証拠金=口座残高+ボーナス+含み損益

海外FX業者のロスカット設定相場は20〜50%なので、標準的な対応です。

まとめ

ランドFXのゼロカットは、厳格な対応です。悪用・乱用を防ぐために、申請手続きを設けています。

海外FX業者の中には自動リセットや、処理前の入金に対応してくれるところもあります。こちらの記事にまとめたので参考ください。

(参考)ゼロカットルールのまとめ

申請に一手間ありますが、安全と健全な取引への配慮を感じます。ランドFXのサポートはとても丁寧なので、トレーダーへの真面目な対応は一貫していると思いました。

スプレッドは0pips〜で、取引手数料無料の口座もスプレッドが狭いのでおすすめです!口座は複数作れるので、後から気軽に追加できます。

(公式)口座開設フォーム

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-LAND-FX:ランドFX

© 2021 ソトFX