LAND-FX:ランドFX

LAND-FXのMT4・MT5ダウンロードとログイン手順

LAND-FX(ランドFX)では、MT4とMT5が両方使えます。パソコン、スマホ、タブレットで使えますが、ウェブトレーダー(ブラウザ版)は非対応です。

MT4・MT5の対応端末(OS)

  • パソコン(WindowsとMac)
  • アプリ(AndroidとiOS)
  • 公式:ランドFX

ダウンロードは、公式サイトまたはマイページからできます(プラットフォームメニュー)。

また公式サイトには、手順案内と動画解説が公開されていて分かりやすかったです。

ランドFXのMT4・MT5ダウンロード

(マイページの案内画面)

MT4とMT5の導入手順は基本同じなので、この記事ではMT4で解説します。

パソコン(Windows、Mac)

パソコン版は、WindowsとMacで使えます。公式サイトまたはマイページからインストーラーをダウンロードして、画面案内に沿ってインストールします。

ランドFXのMT4インストーラー(パソコン)

(インストーラー一覧)

インストーラーと対応OS

  • Windows:最新OSに対応
    landfx4setup.exe
    landfx4multisetup.exe(マルチターミナル)
  • Mac:開発元(メタクオーツ社)のアップデートに連動
    LandFX-MT4.dmg

*マルチターミナルは、複数のMT4口座を同時に管理できます(最大128口座)。

MT4・MT5はWindows基準のため、MacOSの対応は開発会社のアップデートに連動します。

アプリ(AndroidとiOS)

MT4・MT5アプリは、AndroidとiOS(iPhoneとiPad)のスマホ・タブレットで使えます。

mt4アプリの既存アカウントへログイン

MT4アプリのダウンロード方法

  1. MT4アプリをダウンロード(GooglePlayまたはApple Store)
  2. 新規口座へ進む
  3. 既存のアカウントにログイン
  4. サーバーを選ぶ(リアルかデモ口座)
  5. IDとパスワードを入力してログイン

MT4とMT5の違い

自動売買や外部インジケーターを使うならMT4、板情報を見たり高機能で使うならMT5がおすすめです。

MT4とMT5の特徴

  • MT4:EA(自動売買ソフト)やカスタムインジケーターの互換性が高い
  • MT5:板画面が見れる(株のように)

MT4は世界基準なので、海外FX業者も標準対応です。MT5は次世代なので、海外FX業者の対応率はまだ40%ほどです。

私は時代に乗り遅れないよう、併用しています。

(参考)MT4とMT5の違いまとめ

まとめ

ランドFXは口座を複数持てるので、MT4とMT5を口座ごとに使い分けできます。

(公式)口座開設フォーム

公式サイトに利用手順が書かれていますが、分からないところがあればカスタマーサポートに相談ください。

メールとライブチャットで、とても丁寧に答えてくれます。

ただしウェブ版は使えないので、PCブラウザで使うなら他の海外FX業者も活用ください。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-LAND-FX:ランドFX

© 2021 ソトFX