AXIORY:アキシオリー

アキシオリーのレバレッジ制限ルールと変更方法

2021年4月23日

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジは、最大400倍です。ただし口座残高によって制限があります。

レバレッジの制限ルール

  • 10万ドルまで:最大400倍
  • 10万ドル超え~20万ドル:最大300倍
  • 20万ドル超え:最大200倍
  • CFD銘柄は個別設定あり(5〜100倍)
  • 変更はマイページから可能

レバレッジの引き上げは、申請が必要な場合が多いです。ですがアキシオリーは、引き上げもマイページから自分でできます。

口座残高のレバレッジ規制

レバレッジは、口座残高によって制限がかかります。取引量による規制はないです。

口座残高とレバレッジ制限

  • 100,000ドルまで:最大400倍
  • 100,001~200,000ドル:最大300倍
  • 200,001ドル以上:最大200倍

口座残高が基準値を超えたら、まずはカスタマーサポートから連絡が入ります。そして現在値を維持するか、引き上げに合意するかを回答します(原則24時間以内)。

レバレッジ制限の対応

  • 口座残高を減らす(資金移動か出金)
  • レバレッジの引き下げに合意

トレーダーの承認なく、勝手にレバレッジ上限を変更することはないです。

ただし相場が急変動する可能性があると判断した場合は、回答を待たず変更されることもまれにあります(資金を急な損失から守るため)。

CFD商品の個別設定

CFD商品のレバレッジ一覧です。

CFD商品のレバレッジ

  • ゴールドとシルバー:100倍
  • プラチナとパラジウム:20倍
  • 原油と天然ガス:20倍
  • 日経225、ダウ平均、ナスダック、S&P500など:100倍
  • DAX、香港ハンセン:50倍
  • 個別株式:5倍

証拠金率(取引に必要な証拠金の割合)が決まっている銘柄は、レバレッジが固定されます。

例えば証拠金率が1%の銘柄は、レバレッジ100倍です(1%の資金で取引ができる)。証拠金率はMT4(MT5)の銘柄詳細や、業者のホームページなどで確認できます。

そしてCFD商品は、銘柄条件が優先されます。例えばレバレッジの口座設定が最大50倍でも、ゴールド取引には100倍が適用されます。

cfd商品は口座設定よりも銘柄条件が優先(アキシオリーサポート)

(スタッフの回答内容)

レバレッジの変更方法

レバレッジの変更は、マイページにログインしていつでもできます。

アキシオリーのレバレッジ変更

口座の設定から、レバレッジ変更へ進みます。

レバレッジの口座設定

プルダウンから好きな最大倍率を選んで、変更を保存して完了です。

レバレッジを上げる時は、申請が必要な業者が多いです。レバレッジが上がると少しの相場変動で、資金を一気に失うリスクも上がるためです。

ですがアキシオリーは、申請なしで変更できて手間がないです。

まとめ

海外FXのレバレッジ相場は最大500倍で、中には1,000倍以上の業者もいます。

(参考)レバレッジの業者ランキング

そんな中アキシオリーが400倍に留めているのは、安全に取引してもらうためです。

アキシオリーはレバレッジを400倍までにしてトレーダーの安全を確保

(スタッフに確認しました)

レバレッジが高いと取引に必要な証拠金が少なく済むので、少額から大きな取引ができます。その分少しの変動で大きな損失を出す可能性があるので、過度のハイレバは一瞬で資金を失うリスクにつながります。

このリスクを考えた上で、アキシオリーは400倍が適切と判断しています(今後変わる可能性があります)。

アキシオリーは派手なプロモーション(ボーナスやハイレバ)ではなく、堅実なスペック(スプレッドやスワップポイント)で勝負しているところが好きです。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-AXIORY:アキシオリー

© 2021 ソトFX