AXIORY:アキシオリー

アキシオリーのMT5口座とダウンロード方法を解説

AXIORY(アキシオリー)のMT5は、スプレッドが狭いテラ口座で使います。MT5は端末ごとに専用ページからダウンロードできて、インストールの手順解説付きです。

MT5のダウンロード

  • パソコン版(WindowsとMac)
  • アプリ(AndroidとiOS)
  • ブラウザ(ウェブ版)
  • 公式ページはこちら(プラットフォーム→MT5で確認できます)

MacOSは開発元(メタクオーツ社)のアップデートと、同じバージョンまで対応しています。

端末別に、ダウンロードからログインまでの流れをまとめます。パソコンはMacで解説するので、Windowsは公式サイトの説明を参考ください。

MT5が使えるテラ口座の特徴

テラ口座は、スプレッドが狭い口座のMT5版です。

口座の種類

  • 通常スプレッド(取引手数料無料)
    スタンダード口座:MT4とcTrader
  • 狭いスプレッド(取引手数料は片道3ドル/ロット)
    ナノスプレッド口座:MT4とcTrader
    テラ口座:MT5
  • 参考:口座タイプと開設手順

1人10口座まで持てるので、スプレッドや取引ツールで併用できます。

MT4とMT5の選び方

MT4とMT5は互換性がないので、慣れている方を使うのがおすすめです。これから初めての方は、取引スタイルで変わります。

MT4とMT5の特徴

  • MT4:世界基準の取引ツール
    自動売買(EA)やカスタムインジケーターに標準対応
  • MT5:次世代の高機能ツール
    株のように板画面が見れる(時間足も多い)

現状使いやすいのはMT4で、アップデートはMT5が中心なので私は併用しています。

(参考)MT4とMT5の違い

パソコン(MacOS)のインストール手順

公式サイトのMT5ページから、インストーラーをダウンロードします。

(公式)公式ページはこちら

アキシオリーのMT5(MacOS)

インストーラー(MetaTrader5.dmg)を開きます。

アップルのソフトウェアを開くか確認画面

「“MetaTrader5.dmg”が悪質なソフトウェアかどうかをAppleでは確認できないため、このソフトウェアは開けません。」という案内画面が出るので、「開く」をタップします。

これは「Appleに登録されていないアプリケーション」を開く時に出る案内です。開くことで、トラブルになったことは今までないです。

MT5をアプリケーションへ移動

MetaTrader5のアイコンを、アプリケーションフォルダへ移動します(ドラッグ&ドロップ)。そしてアプリケーションフォルダから、MetaTrader5を開きます。

MT5をMacで開く

「“MetaTrader 5”はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?」という案内が出るので、そのまま開きます。

*この案内も、アップルの安全確認です。

アキシオリーのMt5にログイン(Macパソコン)

MT5が立ち上がったら、口座開設時に案内された情報(口座番号・パスワード・サーバー)でログインして完了です。

mt5の証券会社でaxioryのサーバーを検索

アキシオリーのサーバーが表示されない場合は、ファイル→デモ口座を開く→証券会社の一覧で「axiory」と検索すれば出てきます。

スマホとタブレットアプリ(iOSとAndroid)

MT5アプリは、iOS(iPhoneとiPad)とAndroid(アンドロイド端末)どちらも使えます。

それぞれApple Store、またはGooglePlayからダウンロードします。

MT5アプリの新規口座

アプリをダウンロードしたら、新規口座へ進みます。

MT5アプリサーバーでaxioryを選ぶ

検索窓で「axiory」と入力して、アキシオリーのサーバー(Axiory Global Ltd.)を選びます。

MT5アプリでアキシオリーにログイン

ログインIDとパスワードを入力して、ログイン完了です。

ブラウザ(ウェブトレーダー)

ウェブトレーダー(Web版)は、公式サイトからアクセスしてログインするだけです。

mt5のweb版へアクセス

Web版MT5へアクセスします。

mt5のウェブトレーダーにログイン

ログイン情報を入力して「YES」で完了です。ブラウザからそのまま取引できます。

まとめ

アキシオリーは今までMT4とcTrader対応でしたが、今回ついにMT5も使えるようになりました(2021年5月14日リリース)。

自動売買や外部インジケーターとの連携は、まだMT4の方が便利だと思います。

(参考)MT4のダウンロード手順

ですがMT5は次世代の高性能ツールなので、今から併用して慣らしています。

(詳細)MT5の対応業者とスペック

アキシオリーは口座を複数持てるので、気軽に使い分けや追加ができます。

-AXIORY:アキシオリー

© 2022 ソトFX