AXIORY:アキシオリー

AXIORYのMT4ダウンロードからログインまでの手順

AXIORY(アキシオリー)のMT4は、各種端末で問題なく使えます。公式サイトで、インストール手順の解説付きです。

MT4のダウンロード

この記事ではインストールからログインの流れ、MT4の使い方、不具合の対処法(ログインや起動)についてまとめました。

MT4のインストールからログインの流れ

端末(OS)ごとに、MT4のダウンロード〜ログインの流れを解説します。

  • パソコン(WindowsとMac)
  • アプリ(アンドロイドとiOS)
  • ブラウザ(ウェブトレーダー)

手順はアキシオリーの公式サイトでも公開中です。

Windowsパソコン

プラットフォームページの「Windows版MT4」をダウンロードします。

アキシオリーのMT4(Windows)

インストーラー(axioryasia4setup.exe)をダウンロードしたら、画面案内に沿ってインストールします。

Macパソコン

アキシオリーのmacmt4をダウンロード

MT4ページで「Mac版MT4」の「ダウンロードする」をタップして、ダウンロードしたインストール実行ファイル(AxioryAsiaMT4.dmg)を開きます。

AxioryのMT4インストーラーをアプリケーションフォルダへドラッグ

Axioryのロゴファイルを、アプリケーションフォルダへドラッグします。

AxioryAsiaMT4を開く

AxioryAsiaMT4ファイルを、右クリックで開きます。

AxioryのMT4をAppleがファイル確認

“AxioryAsiaMT4”の開発元は未確認です。開いてもよろしいですか?と表示されるので開きます。この案内はAppleの基本確認で、ファイルを開いてトラブルになったことはないです。

アキシオリーのサーバー(デモとライブ)選択

MT4を起動したら、口座開設時にメールで案内されたサーバーを選びます(Demoはデモ口座、Liveはリアル口座です)。

口座開設の流れは、こちらの記事を参考ください。

(参考)口座開設の手順

口座番号とパスワードでアキシオリーのmt4にログインに

同じく案内された、口座番号とパスワードでログインして完了です(パスワードはマイページで再設定もできます)。

もしログインできない時は、入力情報を確認します。解決しなければ、カスタマーに相談できます(ライブチャットやメール)。

アプリ(スマホとタブレット)

MT4アプリは、AndroidとiOS(iPhoneとiPad)のスマホ・タブレットで使えます。

まずはGooglePlayまたはApple Storeからアプリをダウンロードして開きます。

mt4アプリの新規口座

新規口座へ進みます。

mt4アプリの既存アカウントへログイン

既存のアカウントにログインを選びます。

アキシオリーのサーバ(MT4アプリ)

サーバーで「axiory」を検索して、自分のサーバーを選びます(口座開設メールに案内されています)。

アキシオリーのMT4アプリにログイン

ログインIDとパスワードを入力して、サインインで完了です。

ウェブトレーダー

ウェブトレーダーは「Web版MT4」から、直接ブラウザでアクセスします。

アキシオリーのmt4ウェブトレーダー

口座番号、パスワード、サーバーを指定してログインできます。

MT4の使い方と不具合の対応

MT4の使い方と、トラブルシューティングをまとめます。

  • 通貨ペアの表示方法
  • サーバー時間と日本との時差
  • 表示時間を日本時間にする方法
  • ログインできない時の原因と対応
  • MT4が動かない、サーバーが動かない時の確認事項

通貨ペアの表示方法

アキシオリーMT4の通貨ペア表示

通貨ペアは気配値表示で右クリックをして、「すべて表示」できます。

mt4通貨ペアの一覧表示

または「通貨ペア」から通貨ペアリストを開き、表示の個別設定もできます。

日本時間表示インジケーター

MT4の表示時間はGMT+2または+3が一般的で、アキシオリーも採用しています。

GMT(Greenwich Mean Time)はグリニッジ標準時と呼ばれ、ロンドンのグリニッジ天文台を基準にした国際時刻です。

国(タイムゾーン)の時間は標準時より早ければ「+」、遅ければ「ー」で表されます。例えば冬時間(11月〜3月)が+2なら、夏時間(3月〜11月)は+3です。

日本時間はGMT+9で表されますが、インジケーターを追加することでMT4の表示を日本時間にすることもできます。

インジケーターはプラットフォームページからダウンロードでき、インストール手順も画像付きで解説されています。

ただ日本時間表示は分かりやすいですが、私は標準表示のままにしています。

MT4の時間は標準設定の理由

  • 世界中のトレーダーの多くが見ている
  • EA(自動売買)の標準設計
  • テクニカル分析の精度が保てる

日本時間(GMT+9)は日足の形が変わったり、週6本表示されることがあります(土曜日のローソク足が追加)。チャート分析にも影響が出るので、なじみよりも基準を重視しています。

ログインできない時の原因と対処法

MT4にログインできない、無効な口座や回線不通のエラーが出るときは、以下の原因が考えられます。

ログインできない時の主な原因

  • ログイン情報が間違っている(口座番号、パスワード、サーバー)
  • MT4のバージョンが古い(最新ではない)
  • 取引ツールが違う(MT5やcTraderを選んでいる)
  • 一時的(ネット回線やサーバーのメンテナンス)

MT4のバージョンが「ヘルプ>バージョン情報」の表示日時より古ければ、最新版をダウンロードし直してください。

またアキシオリーの取引ツールは、MT5とcTraderも使えます。そして口座開設した取引ツールで、ログインする必要があります(MT4口座ならMT4)。

ちなみにアキシオリーの口座は、凍結されないので安心です(利用せず休止状態の場合も、維持手数料なし)。

MT4が動かない、ファイルが開かない場合

MT4が起動しない、ファイルが開かない時の確認事項は以下です。

MT4が動かない、開かない時の対応

  • OSのバージョン(Mac)
  • システム環境設定
  • ファイルの開き方

MT4はWindows基準のため、MacOSの対応は最新バージョンとタイムラグがあります。

OS対応は開発元(メタクオーツ社)のアップデートに連動し、対応状況はMT4公式サイトやアキシオリーのカスタマーサポートで確認できます。

またMacの場合、システム環境設定の「セキュリティー&プライバシー」で「App Storeと確認済みの開発元からのアプリケーションを許可」になっていればOKです。

そしてファイルはダブルクリックだと開けないことがあるので、右クリックで開きます(またはControlキーを押しながらクリック)。

まとめ

アキシオリーは禁止行為がないので、スキャルピング・両建て・自動売買が自由です。

約定データやスプレッドも公開していて、透明性と自由度の高さがお気に入りです!

口座は複数作れるので、取引ツールも併用できます。

(公式)口座開設フォーム

MT4は世界基準のプラットフォームなので、海外FX業者も標準対応です。

(参考)MT4の業者対応一覧

-AXIORY:アキシオリー

© 2022 ソトFX