Gemforex:ゲムフォレックス

GemForexのスプレッド一覧と狭い口座、広がる時間帯

GemForex(ゲムフォレックス)のスプレッドは、とても狭いです。特にノースプレッド口座は、業界最小レベルです!

スプレッドの特徴

  • ノースプレッド口座は0pips〜で最小
  • 取引手数料は無料(すべての口座)
  • スプレッドは変動(早朝や週明けは広がりやすい)

参考値(平均と最小)の一覧は、公式ページの、取引条件>FX>通貨ペアとスプレッドで確認できます。

(公式)ゲムフォレックス

スプレッドが狭い口座は、代わりに取引手数料がかかることが一般的です。ですがゲムフォレックスは手数料無料なので、スキャルピングや自動売買にもおすすめです!

口座タイプのスプレッド特徴と、注意点をまとめました(時間帯やMT4の確認方法)。

口座別の最小・平均スプレッド

GemForexには2つの通常口座と、1つの限定口座があります。

口座タイプの特徴

  • オールインワン口座
    ボーナスがもらえる、通常スプレッド
  • ノースプレッド口座
    スプレッドが狭い(0pips〜)
  • レバレッジ5,000倍口座(300口座限定)
    スプレッドは中間レベル
  • 参考:口座タイプと開設方法

ノースプレッド口座がスプレッド最小です(取引手数料無料)。口座は複数作れるので、追加や使い分けができます。

GemForexの最高レバレッジは1,000倍ですが、特別にレバレッジ5,000倍口座もあります。定員がありますが解約が出ると、定期的に申込み募集の案内があります。

案内が来たら毎回申し込んでいますが、まだ作れていません(すぐに埋まってしまう)。通常口座を使いつつ、次のチャンスを待っています。

詳細はこちらの関連記事を参考ください。

GemForexのレバレッジ5,000倍口座を開設
レバレッジ5,000倍!GemForexの限定口座キャンペーン

(マイページの保有口座一覧より) 2020年12月1日の10時から、レバレッジ5,000倍口座の新規募集がありました(700口座を増設)。時間ピッタリに申し込んで、無事に口座開設できました! 申し込み ...

続きを見る

口座タイプごとに、取引量の多い通貨ペアとクロス円の参考値を見てみます。

オールインワン口座

オールインワン口座の最小値です(単位はpips)。

オールインワン口座の最小値

  • ユーロドル:1.2
  • ポンドドル:2.2
  • ドル円:1.2
  • ユーロ円:1.3
  • 豪ドル円:1.6
  • ポンド円:1.7
  • ゴールド:3.4

豪ドル円とポンド円はボラティリティ(価格の変動幅)が高く、スプレッドが広がりやすい傾向にあります。

そのため、GemForexの数値は狭い印象です(ドル円、ユーロ円と大きく開いてない)。

ノースプレッド口座

ノースプレッド口座の最小値は0pipsです。平均値も0.3pips〜と、他の口座より1.0pipsほど狭いです。

ノースプレッド口座の平均値

  • ユーロドル:0.3
  • ポンドドル:1.3
  • ドル円:0.3
  • ユーロ円:0.5
  • 豪ドル円:0.6
  • ポンド円:1.0
  • ゴールド:2.1

海外FX業者の主な利益は、スプレッドです。そのためスプレッドの狭い口座では、取引手数料がかかることが一般的です。

ですがGemForexのノースプレッド口座は、取引手数料無料です。

手数料なしのスプレッドが狭い口座はとても珍しいので、スキャルピングにも最適です!

レバレッジ5000倍口座

レバレッジ5000倍口座の最小値です。

レバレッジ5000倍口座の最小値

  • ユーロドル:1.7
  • ポンドドル:2.7
  • ドル円:1.7
  • ユーロ円:1.8
  • 豪ドル円:2.1
  • ポンド円:2.2
  • ゴールド:2.1

オールインワン口座より0.5pipsくらい広がる傾向です。レバレッジ5000倍という、他の海外FX業者では味わえない取引環境を、提供してもらう手数料と考えています。

スプレッドの特徴と注意点

ゲムフォレックスのスプレッドは変動するので、一般的な相場の影響を受けます。

そのため早朝や週明け、経済指標発表時などはスプレッドが広がりやすいです。

また口座によって銘柄の表記が変わるので、注意ください。例えばオールインワン口座の銘柄を、ノースプレッド口座で表示させてもスプレッドは反映されません。

早朝はスプレッドが広がる時間帯

早朝の6時〜8時辺りは、スプレッドが大きく広がりやすいです(特に週末〜週明け)。口座問わず、平均値より10倍以上広がることもあります。

早朝のスプレッド(ゲムフォレックス )

(朝6時のオールインワン口座)

スプレッドが広い理由は、取引が特に少ないためです。スプレッドは朝6時頃に最大化し、東京時間(8時〜16時頃)に向かって狭くなっていきます。

そしてロンドン時間(16時〜1時頃)とニューヨーク時間(21時〜6時頃)が重なる、21時〜1時辺りで最小値になることが一般的です。

*表記は夏時間で4〜10月、冬時間は11〜3月で夏時間+1時間

また緊急ニュースなどで相場が急変動(フラッシュクラッシュ)する時も、スプレッドが急拡大しやすいです(最近では安倍首相の退任など)。

MT4の銘柄表記(リアルタイムスプレッド)

リアルタイム値は、MT4で表示できます。

MT4の表示方法

  • パソコン
    気配値表示で通貨ペアを右クリックして、スプレッドにチェック
  • アプリ(スマホとタブレット)
    気配値表示でそのまま表示(通貨ペアごと)

ノースプレッド口座の通貨ペアは、末尾に「fx」と表示されます。

ノースプレッド口座のリアルタイムスプレッド(MT4)

例えばドル円なら「USDJPYfx」です。最初はオールインワン口座の数値(ドル円ならUSDJPY)が表示されているので、ご注意ください。

そして値は、MT上の最小単位「ポイント」です。1point=0.1pipsなので、例えばドル円の「3」は0.3pipsです。

まとめ

GemForexは最小値と平均値を公式ページで公開します。ですがあくまで参考値なので、最新値はMT4で確認してください(と、スタッフにも言われました)。

口座は複数持てるので、後から気軽に追加できます。

(公式)口座開設フォーム

ボーナスで無料トレードと証拠金を増やすなら「オールインワン」、コスパなら「ノースプレッド」口座を活用ください。

総合的なスプレッド最狭業者はゲムフォレックスですが、通貨ペア別ではより優秀な業者もいます。

(参考)業者のスプレッド比較

特にポンド、ゴールド、ビットコイン(仮想通貨)を取引する方は、他業者もチェックしてみてください。

-Gemforex:ゲムフォレックス

© 2021 ソトFX