Traders Trust:トレーダーズトラスト

トレーダーズトラストのMT4ダウンロードとログイン手順

トレーダーズトラスト(TTCM)のMT4は、各種端末で問題なく使えます。

MT4の対応端末

  • パソコン(WindowsとMac)
  • アプリ(AndroidとiOS)
  • ブラウザ(ウェブトレーダー)

公式サイトで簡単な手順解説も公開しています(お取引→MT4プラットフォーム)。

(公式)トレーダーズトラスト

端末によって案内内容が変わるので、分からない点はカスタマーサポートに相談ください。

パソコン(WindowsとMac)

パソコン版はインストーラーをダウンロードして開き、画面の案内に従ってインストールします。

ttcmのmt4インストーラー(WindowsとMacOS)

(ダウンロードしたインストーラー)

インストーラーファイルの違い

  • Windows:ttcm4setup.exe
    TTCM用にセットアップされたファイル
  • MacOS:MetaTrader4.dmg
    開発元(メタクオーツ社)のファイル

MT4は開発元のシステムに、海外FX業者が自社設定(銘柄やスプレッドなど)を加えて提供しています。そのため基本的な機能は同じです。

またMT4はWindows基準で開発されているので、最新OSも使えます。ですがMacOSの対応は、開発元のアップデートに連動するのでタイムラグがあります。

アプリ(AndroidとiOS)

アプリはアンドロイドとIOSどちらも対応していて、スマホやタブレットでも使えます。

まずはMetaTrader4のアプリをダウンロードします(GooglePlayまたはApple Store)。

mt4アプリの新規口座

新規口座をタップします。

mt4アプリの既存アカウントにログイン

既存のアカウントにログインします。

mt4アプリでttcmサーバーを指定

TTCMのサーバーを指定します(口座開設メールで案内されたもの。

mt4アプリにサインイン

ログインIDとパスワードを入力して、サインインで完了です。

ブラウザ(ウェブトレーダー)

ウェブトレーダーを起動すると、最初にデモ口座の申請画面が開きます。

ウェブトレーダーのデモ口座開設

すでにリアル口座を持っている・デモ口座は使わない場合は、キャンセルをタップします。

ウェブトレーダーにログイン

すると「口座に接続する」案内が出るので、口座番号・パスワード・サーバーを指定してログインできます。

まとめ

動画でダウンロード手順を確認したい場合は、他の海外FX業者の公式YouTubeも参考ください(XMやゲムフォレックスが公開しています)。

(参考)MT4対応の業者特集

MT4は世界基準の取引プラットフォームなので、海外FXでも定番のツールです。

そのためカスタマーサポートも回答に慣れていますし、他業者での使い方は基本同じです。

MT5の対応予定は現状ない(スタッフに確認済み)ので、他の対応業者を検討ください。

(詳細)MT5対応の業者一覧

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-Traders Trust:トレーダーズトラスト

© 2021 ソトFX