BigBoss:ビッグボス

BigBossの両建てルールと禁止行為・注意点を紹介

BigBoss(ビッグボス)は、同じ口座内の両建てが可能です。ただし、口座間(異業者)の両建ては禁止されています。

両建ての禁止取引

  • 口座間(異業者)
  • 指標発表時(雇用統計など)
  • 不正取引(高頻度など)

禁止行為と担当部署から判断されると、口座凍結や取引の停止・取り消しなどの対応をされることがあります。

ビッグボスの両建て禁止行為

(サポートの回答内容)

またスワップポイントは他社より有利な時があるので、トレード方向が決まっていると稼ぎやすいです!(算出方法が珍しい)

禁止行為の理由と対応

口座間取引は、海外FXでは一般的な禁止行為です。理由はボーナスやゼロカットの、悪用につながるリスクがあるためです。

ボーナスとゼロカット

どちらも海外FX業者から、トレーダーへの登録・利用特典です。そのため意図的に損失を回避するために、使われることは業者の本望ではありません。

損失回避のケースとして、指標発表時も含まれます。相場が急変動しやすく、ボーナスを使ってゼロカットの恩恵を受けやすいです。

私は両建てが自由な業者を使って、雇用時計トレードをしています。

(詳細)雇用統計の勝ち方

スワップポイントのメリットあり!

スワップポイントは算出方法が特殊なため、他の業者がマイナスの時にプラスの銘柄もあります!

プラスになりやすい傾向

  • ロングポジション:主要通貨
  • ショートポジション:貴金属、原油、仮想通貨

特に仮想通貨ペア(ビットコインなど)は値が大きいので、方向性が決まっていると利益が乗りやすいです。

(参考)スワップポイントの一覧

必要証拠金の計算方法

証拠金の計算は「オフセット方式」なので、同量のポジションは相殺されます。

オフセット方式

  • 同じ数量=0(相殺)
  • 違う数量=差分(買い2ロット、売り1ロット=1ロット)

MT4では一般的な算出方法です。

*保有数が多いポジションを優先する「MAX方式」もあります。

まとめ

口座間(異業者)の両建てをしたい場合は、両建てが自由な業者を活用ください。こちらの記事にまとめました。

(参考)両建ての業者対応まとめ

ビッグボスは両建て以外の、取引制限は基本ないです。そのためスキャルピングや自動売買は自由にできます!

  • 最大レバレッジ999倍
  • キャッシュバック付き(1取引で最大200ドル)

なのでメインブローカーとしてもおすすめです。

(公式)ビッグボス

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-BigBoss:ビッグボス

© 2021 ソトFX