FXDD

FXDDの両建てルールと禁止行為をまとめて解説

FXDDは禁止行為が基本的にないので、両建ても自由にできます。

fxddの両建てルールと証拠金の計算方法

(スタッフのメール回答)

可能な両建て取引

  • 同じ口座内:FXDDの口座Aなど
  • 口座間:FXDDの口座Aと、口座Bなど
  • 業者間:FXDDの口座Aと、他業者の口座Aなど

同じ数量を両建てした時は、必要証拠金は0になります(MT4でオフセット方式)。

禁止行為とペナルティ

FXDDは禁止行為が原則ないので、海外FX業者の一般的な禁止取引もできます

FXDDならできる取引

  • 両建て(口座間や業者間)
  • 接続遅延・レートエラーを利用した取引
  • 裁定取引(アービトラージ):価格差や金利差を利用した手法
  • ボーナスを悪用する取引 など
  • 参考:ボーナスキャンペーン

ただしあくまで基本(原則)なので、FXDDや取引環境に過度の損害を与える場合は、ペナルティを受けることも否定できません。

海外FXで一般的なペナルティは、取引制限、利益の没収、口座の停止や凍結などです。

両建て時の必要証拠金の計算方法

両建て時の必要証拠金は、オフセット方式です。同じ数量の時は相殺されて、必要証拠金は0になります。

オフセット方式の計算例

  • 同じ数量=0(相殺)
  • 違う数量=差分(買い2ロット、売り1ロット=1ロット)

オフセット方式は、海外FXで主流の計算方法です(主にMT4対応)。証拠金がゼロになるメリットは大きいです!

もうひとつのMAX方式は、同じ数量で片方分・違う数量は多い方のポジションを持ちます。

まとめ

海外FXではボーナスなどのサービス悪用を防ぐために、口座間の両建ては禁止が一般的です。ですがFXDDのように、両建てに制限のない海外FX業者もいます!

(詳細)両建てが自由な業者一覧

業者間の両建ては、指標トレード(雇用統計など)のリスクヘッジやスワップポイントの最大化に役立ちます。

  • 業者Aでロング、業者Bでショート
    →損失を口座残高に限定して、利益を伸ばす
  • プラススワップが最大の業者と、マイナススワップが最小の業者を組み合わせる
    →毎日のスワップポイント利益の最大化

FXDDは老舗で日本での知名度も高いので、知って損はなかったです。

(公式)口座開設フォーム

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-FXDD

© 2021 ソトFX