IronFX:アイアンFX

IronFXのゼロカットルール・実行条件と処理対応

2021年9月26日

IronFX(アイアンFX)のゼロカットは、カスタマーサポートに依頼すると実行されます。

ゼロカットの対応

  • リセットは自動システムまたは手動対応
  • 自動の場合、数日かかる場合もある
  • サポートデスクに依頼すれば、即日対応も可能
    メール連絡先:japan.support@ironfx.com
  • リセット前の入金はマイナス残高に反映(修正対応は可能)
  • ボーナスは損失補てんに使われる(クッションあり)

自動リセットは時間がかかることがあるので、依頼連絡が確実です。もし処理前に入金してしまっても、伝えれば口座残高に戻してくれます

ゼロカットされないケース

禁止行為が認められた取引は、ゼロカット対象外になる場合があります(ゼロカット分を差し引いて出金など)。

アイアンFXでゼロカットされない禁止行為

(スタッフのメール回答内容)

主な禁止行為

ゼロカットは、トレーダーに借金をさせないための安全システムです(追加証拠金なし)。損失をカバーするためだけに、乱用されることは本意ではないです。

ボーナスはマイナスを補てんできる

アイアンFXのボーナスは、クッションありです。証拠金として機能するので、マイナス残高をカバーできます。

ボーナスの補てん例

  • ボーナスなし、口座残高が-10万円→ゼロカット実行
  • ボーナスが5万円、口座残高が-10万円→ゼロカット実行
  • ボーナスが15万円、口座残高が-10万円→ゼロカットされない

ボーナスが無制限にもらえる海外FX業者は、まだ他に知りません!

(詳細)ボーナスプランと使い方

マージンコールとロスカット

マージンコール(追加証拠金アラート)とロスカットは、口座タイプで実行水準が設定されています。

実行水準(証拠金維持率)

  • ライブ口座
    マージンコール40%、ロスカット20%
  • STP/ECN口座
    マージンコール100%、ロスカット80%

*証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100
*有効証拠金=口座残高+ボーナス+含み損益

ライブ口座は海外FX業者の平均レベルで、STP/ECN口座は早めの設定です。

まとめ

アイアンFXのゼロカット対応は、良心的です。

  • リセット前の入金はマイナス残高に反映(対応不可)
  • 事前入金や申請が必要
  • 依頼から処理まで1〜2営業日かかる

という対応の海外FX業者もいるからです。こちらの記事にまとめました。

(参考)海外FX業者のゼロカット対応

アイアンFXは口座開設数に制限がないので、ボーナスをもらい尽くせます!(ボーナスプランは口座単位)

(公式)口座開設フォーム

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-IronFX:アイアンFX

© 2021 ソトFX