Traders Trust:トレーダーズトラスト

トレーダーズトラストの仮想通貨取引条件まとめ

2021年7月18日

トレーダーズトラスト(TTCM)は、コスパよく仮想通貨取引ができます。

仮想通貨取引の条件

  • レバレッジ:最大5倍
  • 取引手数料:無料
  • 取引制限なし(土日も取引可能)
  • スプレッドはすべての口座タイプで同じ
  • スワップポイントはマイナス
  • ストップレベルはゼロ
  • ビットコインで入手金可能(換金手数料と手間なし)

取引手数料なしと、ストップレベルはメリットです(指値が思い通り)。

取引条件(レバレッジや手数料)

トレーダーズトラストは取引制限がないので、スキャルピング・両建て・自動売買が自由です。

仮想通貨ペアの取引条件

  • レバレッジ:最大5倍
  • 取引手数料:無料
  • 取引時間:原則24時間(土日も可能)
  • 1回の取引量:0.01〜50ロット
  • 最大保有ポジション:350

通貨ペアのレバレッジは最大3,000倍で業界トップですが、仮想通貨ペアは5倍に制限されています。

(参考)レバレッジ制限ルール

スプレッド一覧と口座比較

仮想通貨ペアのスプレッドは、すべての口座タイプで同じです。

仮想通貨ペアのスプレッドはすべての口座で同じ

(スタッフからのメール回答)

そのためお昼頃に確認した、クラシック口座のスプレッドを一覧にします。

TTCMの仮想通貨ペアスプレッド(クラシック口座)

(MT4の商品一覧)

スプレッド一覧

  • BTCUSD:61ドル
  • BTCJPY:7,427円
  • ETHUSD:1.9ドル
  • ETHJPY:387円
  • LTCUSD:0.5ドル
  • LTCJPY:50円
  • BCHUSD:2.3ドル
  • BCHJPY:240円

プロ口座とVIP口座は、他の商品は基本的に取引手数料がかかります。

(参考)口座の種類と開設手順

スワップポイントはマイナス

仮想通貨ペアのスワップポイントは、-15ポイントで共通です(買いと売りの両ポジション)。

ttcmのスワップポイント(btcusd)

(MT4の銘柄詳細)

マイナススワップなので、保有中のポジションはコストがかかります。

(参考)スワップポイント一覧

ストップレベルはゼロ

ストップレベルは0です。

ttcmのストップレベル

ストップレベルは待機注文の値幅なので、思い通りの価格で指値・逆指値ができます!

約定力も安定しているので、スキャルピングも安心です。

(参考)スキャルピング向きの理由

ビットコインで入出金可能

ビットコインで入出金が可能なので、そのまま取引ができます(為替手数料と手間なし)。

  • 手数料無料
  • 即時反映も可能
  • 決済額は5,000円〜上限なし

なので、ストレスなく決済ができます!

(詳細)入金方法まとめ

まとめ

トレーダーズトラストは、1,000万円以上のボーナスと毎日最大20万円のキャッシュバック付きです。

ハイレバと合わせて少額から勝負できるので、コスパは業界最高峰です!

(詳細)ボーナス特典と受け取り方法

仮想通貨取引向きの海外FX業者は他にもいます。

  • 最大レバレッジ1,000倍
  • 取引手数料無料
  • スワップフリーまたはプラス

こちらの記事にまとめたので参考ください

(参考)仮想通貨取引ができる業者一覧

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-Traders Trust:トレーダーズトラスト

© 2021 ソトFX