Traders Trust:トレーダーズトラスト

Traders Trust(トレーダーズトラスト)の口座開設方法

2020年3月11日

Traders Trust(TTCM)は、1人3つまで口座開設できます。もし自動売買などで3つ以上口座が欲しい時は、カスタマーサポートに相談もできます。

通常の取引口座に加えて、入出金用の「ウォレット口座」も持てます。お金の流れを1つにまとめることで、資金管理がしやすいです。

ウォレット口座を開設できる海外FX業者は、限られるので貴重です。

取引口座は最初、スタンダードな「クラシック」とスプレッドが狭い「プロ」から選びます。スキャルピングメインなら「プロ」、こだわりがなければ制限がなく使いやすい「クラシック」がおすすめです。

(公式)口座開設フォーム

平日昼間に手続きをして、2時間ほどで完了しました。口座開設まで1〜2営業日かかる業者もあるので、早かったです。

アカウント登録(サインアップ)

Traders Trust(トレーダーズトラスト)のアカウント登録

まず個人か法人を選びます。そして名前、苗字、メールアドレス、電話番号を入力します。表示されている4桁の数字を記入して、サインアップをタップします。

メールアドレスの認証

メールアドレスの認証

すると「口座開設」というメールが届くので、本文の「メール認証」をタップして、メールアドレスを有効にします。

本人確認書類の提出

メール認証を済ますと「ようこそ」という本人確認のメールが届きます。

本人確認は、安全に制限なく取引するために必要です。後から会員ページで手続きもできますが、先に済ませるとスムーズです。

本人確認書類をアップロード

「アップロードする」下の緑ボタンをタップして、提出ページへ移動します。そして身分証明書と住所証明書を、いずれか1点ずつ提出します。

本人確認の必要書類

  • 身分証明書
    運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど
  • 住所証明書(発行6ヶ月以内)
    公共料金の明細書(電気、ガス、水道)
    取引明細書(銀行、クレジットカード、インターネット、電話など)
    住民票や住基カード

会員ページにログインしてプロフィールを追加

Traders Trustの会員ページは、クライアントポータル(セキュアエリア)と呼ばれます。現時点では仮パスワードでログインしますが、設定メニューから好きなパスワードに変更できます。

会員ページではプロフィールに住所などの情報を追加して、仕事や金融取引経験についての簡単な質問に答えます。

fx、株、先物取引など金融取引の経験

大体で良いので、気楽に回答してください。そしてリスク確認に同意して、FATCA(ファトカ)にチェックを入れます。

FATCA(Foreign Account Tax Compliance Act)は、外国口座税務コンプライアンス法というアメリカの法律です。アメリカで納税義務があるかを確認して、海外への税金逃れを防止する目的があります。

FATCA(ファトカ)

日本の方は「当てはまらない」を選ぶことが多いと思います。

ウォレットと口座タイプを設定

Traders Trustでは入手金用の「ウォレット口座」と通常の「取引口座」を開設します。

取引口座のみの開設が一般的ですが、ウォレット口座があると資金管理がしやすいです。

ウォレットの通貨は円、米ドル、ユーロ、ポンド、ポーランドズウォティが選べます。取引口座の通貨は、円か米ドルです。

ウォレットと口座タイプ

口座タイプは「クラシック」「プロ」「VIP」の3種類ありますが、最初はクラシックかプロを選びます。

口座タイプ

  • クラシック
    最も制限がなく使いやすいスタンダード
    最低入金額:5,000円〜、取引手数料:0円
  • プロ
    スプレッドが狭い(0pips〜)特別口座
    最低入金額:2万円〜、取引手数料:片道3ドル/ロット
  • VIP
    プロ口座の優待版、専属サポート付き
    最低入金額:200万円〜、取引手数料:片道1.5ドル/ロット

レバレッジは最大値にすると、自由な取引ができます。後から会員ページで変更もできます。

MT4をダウンロードして取引開始

会員ページのプロフィール内容と本人確認が承認されると、ウォレットアカウント番号とMT4(取引ツール)のログイン情報がメール案内されます。

ttcmのmt4ログイン情報

私は平日の昼間に手続きしましたが、2時間ほどで口座が承認されました。

MT4はインストール版、ウェブ版、アプリがあります。インストール版はメール内のリンクからダウンロードでき、手順は公式ページの「取引」→「MT4プラットフォーム」で解説されています。

(参考)公式ページはこちら

会員ページの資金管理メニューから、口座に入金して取引スタートです。

-Traders Trust:トレーダーズトラスト

© 2020 ソトFX