海外FXの入金・出金方法

海外FX業者のビットコイン入金手順と時間を解説

ビットコインで入出金できる海外FX業者は、全体の30%ほどです(25社ほど見た中で)。

ビットコイン決済の特徴

ビットコイン建ての口座を持てば、ビットコインのまま取引できます。つまり法定通貨への換金手数料も無料です!

今回は仮想通貨取引所の「DMM Bitcoin」から、海外FX業者の「FXジャイアンツ」へ入金した手順を解説します。

サービスを選んだ理由

  • DMM Bitcoin:送金手数料0円
  • FXジャイアンツ:VPSが無料で使える(自動売買をするために入金)
    参考:FXジャイアンツの評判

DMM Bitcoinの出金時間は3営業日以内が目安で、私は24時間弱かかりました(金曜日の夕方に申請→土曜日の夕方に手続き完了)。

出金処理が完了すれば、海外FX会社の入金処理は基本即時反映です。

ビットコインの入金手順

海外FX業者へビットコインで入金する手順は、簡単2ステップです。

  1. FX会社で入金手続き
  2. 仮想通貨取引所(ウォレット)から出金申請

着金の目安は数時間です(送金の混み具合で変わります)。

FX会社で入金手続き(数量とアドレスを取得)

fx会社の入金ページでビットコインの数量を指定

FX会社の入金ページで、入金額を指定します。通貨は口座や業者によって変わるので、その時のレートで手持ち範囲内で決めます。

ビットコインの数量と入金アドレス

金額を決めるとビットコインの数量と、送付先アドレスが表示されます。QRコードを読み取ることもできます。

仮想通貨取引所で出金(出庫)申請

dmmfxで海外fx業者のビットコインアドレスを指定

仮想通貨取引所の出金ページで、FX会社の送付先アドレスを入力します。出庫数は、FX会社で表示された数量です。

それぞれコピーアンドペーストすると、送金ミスがなく確実です。

dmmビットコインの出庫リクエスト履歴

出庫リクエストに履歴が表示されれば、送金完了です。出庫申請の受付完了メールも届くので安心です。

処理前であれば、キャンセルもできます。

DMM Bitcoinの出金時間と限度額

DMM Bitcoinの出金時間は、出庫依頼を受け付けてから3営業日以内です。あくまで目安なので、送金処理(トランザクション)が混んでなければ、もっと早く着金します。

私の場合は24時間弱で完了しました。出金申請(金曜日の15:21:17)→処理完了(土曜日の14:53:51)。

海外FX業者の入金処理は基本即時反映なので、仮想通貨取引所の出金処理さえ済めばすぐに入金されます。

DMM Bitcoinの出金限度額/日

  • ビットコイン:10BTC
    イーサリアム:200ETH
    リップル:200,000XRP

ビットコイン建て口座を作れる海外FX業者

仮想通貨取引所で出金申請をしてから、FX会社に入金されるまでタイムラグが発生します。そのため換金レートによっては、損をするリスクがあります。

例えば100万円の時に1BTCを出金申請して、入金時に90万円に下がっていたら10万円の損失です(入金先が円口座の場合)。

逆に110万円に上がっていれば10万円の利益ですが、コントロールができません。

海外FXの口座通貨は、日本円・米ドル・ユーロなどが一般的です。そのため入金したビットコインは、法定通貨に換算して取引に使います。

ですがビットコイン建ての口座を作れる海外FX業者なら、ビットコインのまま取引できます。つまり換金レートの変動を心配する必要はありません!

ビットコイン建て口座を作れる業者

まとめ

ビットコインはもちろん、業者によってはイーサリアムやライトコインなどのアルトコインも使えます。

手持ちの通貨をそのまま送金できる、手軽さは仮想通貨決済のメリットです。

海外FX業者には、ビットコイン以外の入金方法もあります。

  • クレジットカード:即時反映
  • ウェブウォレット:即時反映〜数時間
  • 銀行振込:数時間
  • 参考:海外FXの入金方法

急いでいる時は、即時反映のカードやウォレットもおすすめです。

-海外FXの入金・出金方法

© 2022 ソトFX