海外FXの始め方 海外FXの入金・出金方法

海外FXの出金方法と手数料が安いおすすめの銀行

2020年3月4日

海外FXでは基本的に、銀行振込で上限額なく出金できます。そして手数料も無料です(少額振込で発生することがあります)。

ただし通常は海外送金(電信送金)なので、銀行の受取手数料が発生(2,500円〜5,000円が相場)して着金まで2~5営業日かかります(国内送金対応の業者もいます)。

ですがソニー銀行とゆうちょ銀行は手数料無料で、新生銀行も全額キャッシュバックで実質0円です!

そして安全性の観点から、最初は入金した決済方法への出金が一般的です。ルールや金額の制限は、業者によって変わります。

入金方法はクレジットカード(デビット・プリペイド)、仮想通貨(ビットコインなど)、ウォレット(オンライン決済サービス)、銀行振込です。

海外fx業者にクレジットカードで入金
海外FXの入金方法。手数料と最低入金額〜限度額

海外FX業者への入金は、手数料無料で即時反映が基本です。最低入金額は500円〜10,000円、1回の限度額はカードとウォレットが数十万円、仮想通貨と銀行振込は上限なしが相場です。 入金方法 クレジット ...

続きを見る

ソニー銀行、ゆうちょ銀行、新生銀行は手数料無料

海外送金の受取手数料が無料(ソニー銀行、ゆうちょ銀行、新生銀行)

海外送金にかかる受取銀行の手数料です。

受取銀行の手数料

  • ソニー銀行:0円
  • ゆうちょ銀行:0円(米ドルとユーロ建て送金)
  • 新生銀行:2,000円(ランクによって全額キャッシュバック)
  • 楽天銀行:2,450円
  • 住信SBIネット銀行:2,500円
  • みずほ銀行:2,500円(インターネット支店以外)
  • 三井住友銀行:1,500円
  • 三菱UFJ銀行:1,500円
  • りそな銀行:1,500円

ソニー銀行とゆうちょ銀行は手数料無料で、新生銀行はキャッシュバックで実質無料です。ゆうちょ銀行は通貨に制限があるので、円のまま送金希望ならソニー銀行一択です。

ただしソニー銀行は「海外FX会社からの送金は断ることがある」と、公式サイトに記載しています。

(参考)ソニー銀行の海外送金

そのため継続的な利用は、避けたほうが確実だと思います。

海外送金の受取手数料(被仕向送金)

海外送金の受け取り(被仕向送金)には、受取銀行以外の手数料がかかることもあります。

海外送金の受取手数料

  1. 受取銀行
    着金の銀行口座(受取人)
    1,500円〜2,500円
  2. 中継銀行(コルレス)
    送金元と受取先の経由銀行
    1,000円〜3,000円
  3. 為替手数料
    通貨の両替がある場合に発生
    2,500円〜(送金額の0.05%など)
  4. リフティングチャージ
    送金と着金が同じ通貨(送金元負担もあり)
    2,500円〜(送金額の0.05%など)

ネット銀行は受取手数料だけを提示して、その他はかかる可能性だけ明記してあることが多いです。そのため公開金額と実際の請求金額は、差が生じることもあります。

国内送金で手数料無料の海外FX業者

国内送金対応で手数料無料なのは、AXIORYとironFXです。詳細は、リンク先の公式ページで確認できます。

国内振込で手数料無料

GemForexも無料ですが、こちらで決済方法を選べません。状況によって収納代行会社が振り分けられ、国内送金になることもあります。出金先の銀行は関係なく、振り分け基準は非公開です(カスタマーに確認済み)。

またBigBossも対応していますが、手数料が2,000円かかります。

出金拒否やトラブルの対処法

出金拒否やなかなか着金されない時に、考えられる原因です。

出金できない時の原因

  • 銀行がFX会社からの送金を拒否
  • 処理が止まっている(FX会社、中継銀行、受取銀行)

海外FXでは全国のメガバンク、地方銀行、信用金庫へ出金できます。

しかし海外送金を受け取れない・システムの互換性がない・過去に何度も拒否されたという理由で、出金できないまたは推奨しない銀行を指定する業者もいます。

該当銀行は基本的に出金ページに明記されていますが、最新状況の確認を含めて事前にカスタマーに問い合わせるとより安心です。

また中継銀行を経由すると、処理エラーや保留の機会も増えます。まずはFX会社と受取銀行に聞いてみて、不備がなければ中継銀行への確認も依頼しましょう。

まとめ

カード決済は、基本的に入金額分しか出金できません(制限のない業者もいます)。カードへ入金分を出金したら、他の決済方法で制限なく引き出せます。

銀行振込に対応していない業者は、ウォレットや仮想通貨が使えます。

海外送金は手数料もバカにならないので、手数料無料(安い)銀行をうまく活用しましょう。手数料や海外送金への対応は変わることがあるので、定期的に銀行の最新情報をチェックすると確実です。

-海外FXの始め方, 海外FXの入金・出金方法

© 2020 ソトFX