easyMarkets:イージーマーケット

easyMarketsの両建てルールと禁止行為を解説

easyMarkets(イージーマーケット)は両建てが可能です。同じ口座内や口座間で、原則取引ができます。

イージーマーケットは両建て可能

(担当スタッフとのチャット内容)

ただしイージーマーケットに損害を与える取引は禁止されていて、アービトラージなどが該当します。そのため異業者の両建ては禁止と判断しています。

*アービトラージは、金利差や価格差を利用した投資手法です。

また両建てばかりしていると、何か目的があるのでは?と疑われる可能性があります(自然の範囲、バランスが大事だと思います)。

禁止行為とペナルティ

利用規約では、以下の取引は禁止されています。

禁止行為(利用規約第8章)

悪意のある両建て
両建ては、商品、通貨、または有価証券の価格の変動による損失の可能性を制限または相殺するために使用される手法である。

悪意のある両建てにはさまざまな手法がある一方、同じ金融商品または相関性の高い金融商品で等しく反対の取引注文をエントリーすることは本質的な取引に関心がないことを示している。

こうした行為は単一の口座内および複数の口座間で禁止される。

アービトラージ
アービトラージ(通称「さや取り」)は、リスクを完全にまたは大幅に排除し、当社が提供する取引サービスを悪用する行為とみなされる。

利用規約は公式サイトに公開されています(英文書)。

(公式)イージーマーケット

禁止行為が認められるとレバレッジの変更、取引やアカウントの停止、利益の没収、口座凍結などの対応が取られる場合があります。

口座凍結の維持手数料と解除方法

12ヶ月間取引がない口座は凍結されて、6ヶ月ごとに25ドルの口座維持手数料が発生します。

口座残高が25ドル未満の場合は残高すべてが差し引かれますが、残高0の口座は手数料が発生しません。

口座維持費は返金不可なので、しばらく取引の予定がなければ残高は出金しておくと安心です。

イージーマーケットの口座凍結と手数料

(スタッフとのチャット履歴)

口座凍結の解除は、カスタマーサポートへメールで依頼します(cs@easymarkets.com)。フォーマットは特にないので「口座凍結の解除を希望します」などでOKです。

凍結解除の申請に、期限は特に設定されていません。

両建て時の必要証拠金の計算方法

両建て時の必要証拠金の計算方法は、取引プラットフォームで代わります。

オフセット方式(MT4)

  • 同じ数量=0(相殺)
  • 違う数量=差分(買い3ロット、売り1ロット=2ロット)

オフセット方式はMT4(MT5)の主流で、独自ツールはMAX方式が一般的です。

MAX方式(自社プラットフォーム)

  • 同じ数量=片方分(買い1ロット、売り1ロット=1ロット)
  • 違う数量=多い方(買い3ロット、売り1ロット=3ロット)

両建て時の必要証拠金は、MT4(オフセット方式)の方が少なく済みます。

まとめ

イージーマーケットは業者間の両建てにリスクがあるので、異業者間は両建てが自由な海外FX業者を使っています。

こちらの記事で、海外FX業者の両建て対応をまとめました。

(参考)海外FXの両建て特集

両建ての本来の目的は、相場変動による損失リスクを限定・回避することです(利用規約にもあるように)。

適切な使い方で節度を守っていれば、いきなり強いペナルティを受ける可能性は低いと思います(定義もあいまいなので)。

もし連絡や相談を受けたら、素直に対応すれば被害は最小限で済むと思います。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-easyMarkets:イージーマーケット

© 2021 ソトFX