easyMarkets:イージーマーケット

easyMarketsのMT4口座開設からログインの手順

easyMarkets(イージーマーケット)は、自社プラットフォームとMT4が使えます。

取引プラットフォーム

  • イージーマーケット:独自機能が使える
    ・取引キャンセルやスリッページなし など
  • MT4:スプレッドが狭い
    ・運用コストが自社ツールより低いため

アカウントを作成すると、まずはイージーマーケット口座が開設されます。初回入金を済ませて利用申請をすると、MT4口座も作れます

私は入金手続きから口座開設完了まで、9時間ほどかかりました(平日の午後)。本人確認や着金確認があるので、時間に余裕を持った手続きがおすすめです。

MT4のダウンロードは、公式サイトまたはログイン情報の案内メールからできます。

(公式)イージーマーケット

MT4の口座開設手順

初回入金を済ませて、利用申請が完了するとMT4を使えるようになります。

MT4を始める手順

  1. アカウント(口座)を開設
  2. 本人確認(必要に応じて)
  3. 入金
  4. カスタマーサポートに申請
  5. MT4のログイン情報がメールで届く

ひとつずつ流れを見ていきます。

アカウント開設と本人確認

イージーマーケットの口座は2種類あり、アカウントを開設するとまずはイージーマーケット口座が開設されます。

  • イージーマーケット口座:自社プラットフォーム
  • MT4口座:MT4を使用

本人確認は初回出金まで原則不要ですが、担当部署の判断で必要な場合があります。私は事前に済ませていましたが、書類不備があり再提出をしました。

書類審査は15分ほどで完了(平日の夕方)しましたが、混み合っていると時間がかかることがあります。

本人確認が完了すると入金額の制限もなくなるので、先に済ませておくとスムーズです。

(参考)口座開設手順と本人確認方法

初回入金とカスタマーサポートへの利用申請

イージーマーケット口座に初回入金を完了すると、MT4口座が開設できるようになります。

入金は手数料無料で即時反映も可能ですが、初回入金は電話による本人確認が必要です(アカウントの安全確認)。

私はビットウォレットで入金しましたが、7時間ほどかかりました(平日の午後)。

(詳細)入金方法と手続き

そのため時間に余裕を持ち、入金手続きが完了したらMT4の利用申請も済ませておくと良いと思います。

MT4の利用申請方法は、チャットかメールで「入金完了、MT4希望 アカウント番号」を連絡するようスタッフに言われました。

カスタマーサポートへMT4を利用申請

(スタッフのメール回答)

MT4のログイン情報を受け取る

MT4口座が開設されると、メールでログイン情報が送られてきます(私は入金完了後、2時間ほどで届きました)。

easymarketsのMT4ログイン情報

(MT4アカウントのメール案内)

MT4は公式サイト(プラットフォームメニューのMT4)または、案内メールからダウンロードできます。

ログインID、パスワード、サーバー情報を使って、MT4にログインして取引スタートです!

MT4のダウンロード方法(パソコンとアプリ)

MT4は、パソコン(Windows、Mac)とアプリ(Android、iOS)でダウンロードできます。

パソコンはインストーラーをダウンロードして、画面案内通りに手続きします。

mt4のインストーラー(WindowsとMac)

Windows(easyforex4setup.exe)はイージーマーケットからダウンロードできますが、Mac(MetaTrader4.dmg)は開発元のメタトレーダー社から直接ダウンロードします。

(公式)メタトレーダー社

アプリはGooglePlayまたは、Apple Storeからダウンロードします。

mt4アプリの既存アカウントへログイン

アプリのダウンロード手順

  1. 新規口座
  2. 既存のアカウントにログイン
  3. サーバーは「EasyForex-Live」を選択
  4. IDとパスワードを入力してログイン完了

デモ口座の開設方法

MT4はデモ口座も開設できます。口座資金はバーチャルなので、お試しで取引を体感できます。

取引スペックは基本同じですが、サーバーが違うのでリアル口座と完全に同じ取引環境ではないです。

デモ口座の開設手順

  1. MT4からデモ口座の申請・開設
  2. サーバーは「EasyForex-Demo」を選択
  3. 個人情報を記入(名前、電話番号、メールアドレス)
  4. 口座情報を選択(口座タイプ、レバレッジ、証拠金)

mt4のデモ口座を開設(アプリ)

(デモ口座の情報入力画面)

デモ口座の入力内容

  • 名前:ローマ字
  • 電話:国際表記(例:08012345678→+818012345678)
  • メールアドレス:gmailなどもOK
  • 口座タイプ:口座通貨を選びます
  • レバレッジ:イージーマーケットは最大400倍
  • 証拠金:口座残高を決めます

登録ボタンをタップして、開設完了です。

MT4のメリットとデメリット

イージーマーケットでMT4を選ぶメリットは、スプレッドが狭くなることです。そしてデメリットは、独自機能が使えないことです。

スプレッドが狭い理由は、イージーマーケット口座(自社プラットフォーム)より運用コストが安いからです。

その代わりイージーマーケット口座は、独自機能が使えます。

イージーマーケットの独自機能

  • 損失を出した取引をキャンセル
  • 価格を止めてスリッページなし
  • 買いと売りの割合を表示(板画面風)
  • ストップロス(損切り)の自動設定

口座は1つずつ作れるので、使い分けもできます。

(参考)スプレッド一覧と特徴

まとめ

MT4は世界基準の取引プラットフォームなので、海外FX業者でも基本使えます。

ダウンロードやログイン手順は基本同じですが、手順解説や使い方動画(YouTube)をアップしている海外業者もいます。

またEAやVPSを無料で使える業者もいるので、こちらの記事にまとめました。

(参考)海外FXのMT4特集

自社システムのイージーマーケットは希少なので、独自機能も活用してみてください。

(公式)イージーマーケット

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-easyMarkets:イージーマーケット

© 2021 ソトFX