Exness:エクスネス

Exnessのスティックペイ入出金方法と決済情報

Exness(エクスネス)は、STICPAY(スティックペイ)を使って入出金できます。

スティックペイの決済情報

  • 手数料:無料
  • 1回の入金限度額:10ドル〜10,000ドル
  • 1回の出金限度額:1ドル〜10,000ドル
  • 着金時間:即時反映(通常)
  • 公式:エクスネス

スティックペイを使えば、エクスネスが非対応の決済方法も利用できます(仮想通貨のライトコインや銀聯カード)。

また専用のプリペイドカードを発行して、コンビニATMから直接引き出せます!(銀行口座に履歴が残らない)

(公式)スティックペイ

スティックペイの決済情報

スティックペイの決済情報をまとめます。

限度額は10,000ドルですが、本人確認(口座認証)が済んでいないと、入金額は2,000ドルに制限されるので注意ください。

入金手数料、限度額、反映時間

入金手数料は無料で、即時反映です。

  • 入金手数料:無料
  • 1回の最低入金額:10ドル
  • 1回の最高入金額:10,000ドル
  • 着金時間:即時反映

仮想通貨(ビットコインなど)と他のウォレットは、10万ドル以上入金できます。

(参考)入金方法のまとめ

出金手数料、限度額、反映時間

出金は1ドルから決済できます。

  • 入金手数料:無料
  • 1回の最低入金額:1ドル
  • 1回の最高入金額:10,000ドル
  • 着金時間:即時反映(処理が完了次第)

安全な決済のため、入金したアカウントへの出金が原則です。

(参考)出金方法とルール

本人確認と入金額の制限

エクスネスでは安全な取引のために、口座の認証(本人確認)をします。口座の認証が完了していない場合、入金額は2,000ドルに制限されます。

口座認証が完了したら、通常の限度額で入金ができます。

本人確認方法は、身分証明証と住所確認書の提出です(マイページからアップロード)。

(参考)口座開設と本人確認方法

スティックペイの入金手順

入金の流れです。

  1. 入金方法を選ぶ
  2. 入金額と口座を指定
  3. スティックペイのアカウントへログイン
  4. 支払いを承認して完了

入金方法でSTICPAYを選ぶ

エクスネスの入金方法(電子マネー)

入金メニューで「SticPay」を選びます。

入金先口座と金額を指定

エクスネスへスティックペイから入金申請

入金先口座と金額を入力して、続けるをタップします。

金額は10〜1万ドルを、口座通貨に換算した額が表示されます(今回は日本円)。

入金申請を確定する

エクスネスの入金申請を確定(sticpay)

入金の申請内容を確定します。

スティックペイのアカウントにログイン

スティックペイのログインフォーム

スティックペイのアカウントにログインします。

アカウントを持っていない方は、こちらから無料登録できます。

(公式)スティックペイ

支払いを承認して手続き完了

スティックペイでexnessへの支払いを承認

スティックペイで支払うウォレットを選び、次へをタップして手続き完了です。

スティックペイの出金手順

出金手順は以下です。

  1. 出金方法を選ぶ(入金したアカウント)
  2. 引き出し口座と出金額を指定する
  3. 出金リクエストをして完了(処理が完了して着金)

出金方法でSTICPAYを選ぶ

エクスネスからスティックペイで出金

最近使用した決済方法で、SticPayを選びます。

出金元口座と出金額を指定

exnessの振替元口座と出金額を指定

振替元口座と、出金額を入力します。初回出金は、入金と同額までになります。

出金申請を確定する

スティックペイの出金申請を確定

内容を確認して、出金申請を確定します。

出金リクエストをして完了

スティックペイの出金リクエストを確定

スティックペイのアカウントメールアドレスを入力して、確認をタップします。

exnessからsticpayへ出金リクエスト完了

出金リクエスト完了です。通常はほぼ即時で処理されて、口座へ着金します。

まとめ

エクスネスの決済サービス対応は、海外FX業者の中でもトップクラスです。

クレジットカード、仮想通貨、銀行振込、そして各種ウォレットまで幅広く使えます。

カスタマーサポートもライブチャット対応で、すぐに解決できるので安心です。こういった利便性やサービス力は、さすが業界最大手の金融グループだと思います。

(公式)エクスネス

スティックペイが使える海外FX業者は、他にもあります。FXに限らず、口座を持っておくと海外決済が便利になります。

(参考)スティックペイが使える業者

-Exness:エクスネス

© 2022 ソトFX