GEMFOREX:ゲムフォレックス

GEMFOREXの取引時間を解説。銘柄一覧や注意点

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の取引時間は、平日ほぼ24時間です。

取引時間(冬時間)

  • 通貨ペア:月曜7:10~土曜6:50
  • 貴金属:月曜8:20~土曜6:40(取引外時間あり)
  • 原油:10:10 – 6:55など
  • 株価指数:8:10 – 6:55など
  • 仮想通貨ペア:7:05 - 6:55(土日対応)

夏時間(サマータイム)は1時間早くなり、対象期間は3月の最終日曜日午前1時 ~10月の最終日曜日午前1時です。

この記事ではMT4の表示時刻、日本時間、銘柄ごとの取引時間、祝日の取り扱い、取引時間外と世界市場についてまとめました。

GEMFOREXの冬時間と夏時間(サマータイム)

取引時間は通常の冬時間と、夏時間(サマータイム)に分かれます。

サマータイムとは

日の出が早い時期の日中時間を有効活用するために、時計を1時間進める制度です。

欧州やアメリカ、オーストラリアなどで導入されています。

サマータイムの期間は国や州で変わりますが、概ね「3月の最終日曜日~10月の最終日曜日」です。

ゲムフォレックスの夏時間は、3月の最終日曜日午前1時 ~10月の最終日曜日午前1時です。

MT4の表示時刻と日本時間

MT4の表示時間は、グリニッジ標準時(GMT:Greenwich Mean Time)と言います。GMTはイギリスのグリニッジ天文台を基準にして、世界各国の時刻を定めます。

GMTのタイムゾーン

  • GMT+0(イギリスのグリニッジ)
  • GMT+2、+3(ゲムフォレックスのサーバー)
  • GMT+9(日本時間)

夏時間は時刻が1時間進むので、MT4はGMT+3になります。そのため日本との時差は1時間早まり、表示時刻は-1時間です。

(例)冬時間の12時は、夏時間の11時

MT4の表示時刻を、日本時間に変更するインジケーターもあります(JPN_Time_SubZeroなど)。

GEMFOREX商品別の取引時間一覧

銘柄ごとの取引時間をまとめました(冬時間)。

  • 通貨ペア:月曜7:10~土曜6:50
  • 貴金属:月曜8:20~土曜6:40(取引外時間あり)
  • 原油:10:10 – 6:55など
  • 株価指数:8:10 – 6:55など
  • 暗号資産ペア:7:05 - 6:55(土日対応)

NY市場クローズ前後の15分間は、注文受付されません(銀行レートが不用意に飛ぶリスクを防ぐため)。

注文を受け付けない時間帯

  • 冬時間:6:55-7:10
  • 夏時間:5:55-6:10

通貨ペア

通貨ペアの取引時間です。

  • 冬時間:月曜7:10~土曜6:50
  • 夏時間:月曜6:10~土曜5:50

FX市場が閉まる土日以外は、平日ほぼ24時間取引できます。

貴金属(ゴールドとシルバー)

ゴールドとシルバーの取引時間です。

  • 冬時間:月曜8:20~土曜6:40
  • 夏時間 月曜7:20~土曜5:40

ただし6:40〜8:20(冬時間)は、取引ができません。

ゴールド取引も取引手数料無料で、1,000倍のハイレバで楽しめます

(参考)GEMFOREXのゴールド取引

原油(エネルギー)

原油の取引時間です(記載は冬時間)。

  • BRENT:10:10 – 6:55
  • WTIUSD:8:10 – 6:55

株価指数(インデックス)

株価指数の取引時間です(記載は冬時間)。

  • 日経225:8:10 – 6:55
  • CAC40 (FRA40):8:10 – 6:55
  • DAX (GER30):8:10 – 6:55
  • FTSE 100 (UK100):8:10 – 6:55
  • NASDAQ (US100):8:10 – 6:55
  • US30 (DJ30):8:10 – 6:55
  • US500 (S&P500):8:10 – 6:55
  • Euro50 (EUSTX50):8:10 – 6:55
  • Hang Seng50 (HK50):8:10 – 6:55
  • ASX200 (AUS200):7:10 – 6:55

仮想通貨ペア

ビットコインなどの暗号資産ペアは、土日も365日トレードできます(一部アルトコインを除く)。

  • 7:05 - 6:55(冬時間)

仮想通貨ペアのトレードは、平日のみの海外FX業者が多いのでメリットです。

参考:GEMFOREXの仮想通貨取引

GEMFOREXのイベント(祝日)取引時間

祝日の取引時間について見ていきます。

  • ゴールデンウィーク:影響なし
  • お盆休み:影響なし
  • クリスマス:時短または休場
  • 年末年始:時短または休場

ゴールデンウィークとお盆休み

ゴールデンウィークとお盆休みは、日本独自の祝日です。市場時間に影響はないので、通常通り取引できます。

クリスマス

クリスマス(12月24日と12月25日)は、銘柄によって時間短縮またはお休み(休場)になります。

ゲムフォレックスは、公式サイトのお知らせで営業時間について告知しています。

(公式)ゲムフォレックス

2021年の12月24日

  • XAUUSD:終日閉場
  • XAGUSD:終日閉場
  • ASXAUD:05:30 閉場
  • CACEUR:14:55 閉場
  • DAXEUR:終日閉場
  • ESXEUR:終日閉場
  • FTXGBP:15:00 閉場
  • HSXHKD:06:00 閉場
  • JPXJPY:終日閉場
  • DOWUSD:終日閉場
  • S&PUSD:終日閉場
  • WTIUSD:終日閉場
  • BRTGBP:終日閉場

*2021年の12月25日は土曜日なので、市場はお休みです。

年末年始

年末年始は元日が休場となり、前後は時短営業になります。

年末年始の取引時間

  • 12月31日:時短営業
  • 1月1日:休場
  • 1月2日:時短営業
  • 1月3日:通常営業

GEMFOREX取引時間の注意点とポイント

取引時間外は、注文や各種手続きが受け付けられません。

そのため土日をまたいででポジションを持つときは、週末の相場変動に注意しています。

また世界市場は開いている時間帯が違うので、売買される通貨ペア(銘柄)も変わります。

取引時間外について

取引時間外は注文に加えて、各種手続きも受け付けられません。

取引時間外に実行されないこと

  • 注文(成行、予約)
  • ロスカット
  • 入出金

週末に価格が急変動すると、利確や損切りが予約価格で実行されないこともあります。

そのためスイングやスワップ狙いでなければ、土日はなるべくポジションを持ち越さないようにしています。

世界市場と取引の時間帯

FXには世界中の企業や個人トレーダーが参加しているので、平日ほぼ24時間取引ができます。

そして市場が開かれている国やエリアによって、取引される銘柄も変わります。

世界の取引市場

  • オセアニア(6時〜8時頃):オーストラリアやニュージーランド
  • 東京(9時〜15時頃):日本などのアジア
  • 欧州(15時〜24時頃):ヨーロッパや中東
  • ニューヨーク(21時〜翌6時頃):アメリカ

例えばドル円などの円ペアは、日本の金融機関がメインに取引する東京市場で売買されやすいです。

そして欧州とニューヨーク市場が開いている「21時〜25時頃」は、1日で最も取引が活発な時間帯になります。

(参考)XMTradingの取引時間

まとめ

取引時間は、MT4やゲムフォレックスの公式サイトで確認できます。

もし時間内なのに取引できないときは、メンテナンスやサーバートラブルの可能性があります。

不明点はカスタマーサポートに、ライブチャットですぐ聞けるので安心です。

ゲムフォレックスは複数口座を作れるので、銘柄(取引時間)で使い分けもできます。

(公式)口座開設フォーム

-GEMFOREX:ゲムフォレックス

© 2022 ソトFX