HotForex:ホットフォレックス

HotForexのMT4ダウンロード方法とログイン手順

HotForex(ホットフォレックス)のMT4は、各種端末で問題なく使えます。

対応端末(OS)

  • パソコン(Windows、Mac、Linux)
  • ブラウザ(webターミナル)
  • アプリ(AndroidとiOS)
  • マルチターミナル(複数口座を同時管理)
  • ラピッドトレーダー(プロトレーダーや法人向け)
  • 公式:MT4の端末一覧

日本語の手順マニュアルが公開されているので、分かりやすかったです(一部省略または英語版もあります)。

もし分からないことがあれば、カスタマーサポートにライブチャットですぐ聞けます。

パソコン(Windows、Mac、Linux)

パソコン版は、Windows、Mac、Linuxで使えます。公式サイトでダウンロードリンクと手順解説(マニュアル)が公開されています。

(公式)ダウンロードリンクと手順

インストーラーをダウンロードして、画面案内に沿ってインストールします。

OSの対応状況

  • Windows:最新OSに対応
  • Mac:開発元(メタクオーツ社)のアップデートに連動
  • Linux:開発元(メタクオーツ社)のアップデートに連動

Windowsはホットフォレックスが用意したインストーラー(hfmarketssv4setup.exe)を、MacとLinuxは開発元ファイル(MetaTrader4.dmg)をダウンロードして使います。

hotforexのMT4インストーラー

MT4はWindows基準のため、インストーラーの違いは海外FX業者で一般的な対応です。

ブラウザ(webターミナル)

webターミナルはブラウザで直接開くので、ダウンロード不要です。専用ページへ移動して、ローンチまたは起動をタップします。

(公式)webターミナル

ホットフォレックスのウェブトレーダー(mt4)

口座番号とパスワードを入力して、サーバーを選んでログインします(デモ口座はdemo、リアル口座はlive)。

アプリ(AndroidとiOS)

MT4アプリは、AndroidとiOS(iPhoneとiPad)のスマホ・タブレットで使えます。

GooglePlayまたはApple Storeからアプリをダウンロードして、ログインするだけです。

公式サイトでダウンロードリンクと、手順マニュアルが公開されています。

アプリのダウンロードと手順

マルチターミナル

マルチターミナルは、複数のMT4口座を同時に管理できる取引ツールです(Windows対応)。

定番のプラットフォームではないため、提供する海外FX業者も限られています。そのためホットフォレックスの手順マニュアルも、英語版のみです。

(公式)マルチターミナル

mt4のマルチターミナルインストーラー

インストーラー(hfmarketssv4multisetup)をダウンロードして、案内に沿って設定します。

ラピッドトレーダー

ラピッドトレーダー(RAPID TRADER FIX/API)は、プロトレーダー向きの高性能ツールです。

ラピッドトレーダー向きの人

  • 外国為替取引をメインとする法人、ブローカー、ヘッジファンド、ファンドマネージャー
  • 財務システムに外国為替取引を統合する企業
  • HotForex外国為替取引システムをカスタマイズしたユーザーインターフェースを作成する顧客
  • 自己勘定売買モデルを開発するリテール業者 など

アカウントの最小入金額は200,000ドル(約2,000万円)です。利用希望の方は、こちらの申し込みフォームより申請できます。

(公式)ラピッドトレーダー

まとめ

マルチトレーダーとラピッドトレーダーが両方使える海外FX業者は、他に知りません。そのためホットフォレックスは取引プラットフォームが充実しています!

(参考)MT4の業者対応一覧

さらにホットフォレックスは、MT5も使えます。

(詳細)MT5の利用手順

口座は複数作れて、開設時にMT4かMT5を選べるので使い分けができます。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-HotForex:ホットフォレックス

© 2021 ソトFX