IS6FX(旧is6com)

IS6FXの出金方法と条件。手数料と着金までの日数

2020年8月2日

IS6FXは月に1回まで出金手数料です。2回目以降は、出金額の2%(20万円以下は一律4500円)がかかります。

また入金してから一度を取引をせずに、出金した場合も同様の手数料が発生します。

着金までの時間は3~5営業日です(不備があると10営業日ほどかかる可能性もあります)。

会員ページで依頼をしてから、1営業日以内に会計部署で申請を確認・承認します。手続きが完了したら、メールで案内が届きます。

出金方法は銀行振込とbitwalletで、1回の限度額は5,000円〜上限なしです。入金に使ったクレジットカードへ返金する必要はないので、最初から制限なく引き出せます。

銀行振込(海外送金)

出金先の銀行情報は、会員ページのアカウント情報から登録します。

出金先銀行の登録内容

  • 銀行名
  • 支店名
  • 銀行コード
  • 支店コード
  • 口座種別(普通、当座)
  • 口座番号
  • 口座名義

IS6FXは海外企業のため、海外送金扱いになります。外為法遵守のため銀行によっては、海外送金(非居住者区域からの入金)に関して内容確認が入る場合があります。

IS6FXの決済管理会社からの入金であることを確認して、「投資のキャピタルゲイン(売買利益)です」と銀行に伝えれば問題ありません。

bitwallet(ビットウォレット)

bitwallet(ビットウォレット)は、海外FX業者で最も使われているウェブ決済サービスです。

海外送金手数料は2,500円〜5,000円が相場ですが、bitwalletから銀行口座への出金は824円で済みます!

加盟店が多く実績があるので、決済システムは安定しています。ですがたまに、接続不良でメンテナンスになることがあります。

bitwalletのメンテナンス

定期的に出金する方は、銀行振込と両方使えるようにしておくと安心です。

ボーナスの出金と消失について

IS6FXは口座開設と入金で、ボーナスがもらえます。ボーナスは証拠金に追加されるので、追加資金になります。

詳細はこちらの関連記事を参考ください。

入金ボーナスチケット(キャンペーン)
IS6FXの取引ボーナスと入金ボーナスキャンペーン

IS6FXでスタンダード口座を新規開設すると、5,000円分の取引ボーナスがもらえます。取引ボーナスは入金不要ですぐ取引に使えるので、無料トレードを楽しめます! 口座を開設して本人確認が完了すると、M ...

続きを見る

私は5,000円の登録ボーナスを取引に使って、まず3,110円勝ちました。

IS6FXのボーナスと勝利金

ボーナスは取引のための特典なので、出金はできません。ですがボーナスを使って得た利益は出金できます。

ただし出金すると、ボーナスはクレジット口座から全額消失します。そのためボーナスを使い切ってから、出金した方が損をしません。

意図的な出金拒否はなし

IS6FXではトレーダーの損失になるような、意図的な出金拒否は一度もありません

IS6FXは出金拒否なし

(カスタマーからの回答内容)

ただし規約違反や禁止行為をした場合は、利益分の出金が拒否されることがあります。さらに悪質だと判断されれば、全額拒否や法的処置の可能性も出てきます。

違反の疑いがある時は、まずは調査や確認が入ります。正直・誠実に対応すれば、被害は最小限で済むと思います。

出金できない原因と対処

出金申請が保留中またはキャンセルされる原因は、条件を満たしていないか内容の不備が考えられます。

出金できない主な理由

  • ポジションを保有している
  • 本人確認が取れない(名義の不一致)
  • 限度額を超えている(決済サービス側で)
  • 中継銀行での手続き保留(海外送金)

ポジションを保有している場合、出金や資金移動はできません。急な相場変動による、ロスカットのリスクがあるためです。

あとは物理的な不備が挙げられます。まずはカスタマーに相談して、指示をもらいましょう。

まとめ

手数料は月に一度まで無料なので、まとめて引き出すとお得です。今まで理由のない出金拒否は一度もないので、焦って頻繁に出金する心配もありません。

海外送金よりも、bitwalletを経由した方が手数料が安く済みます。まだ口座を持っていない人は、始めるキッカケにしてみてください。

海外FX業者のサポートはメールが一般的ですが、IS6FXはLINEも対応しています。リアルタイムな質疑応答ができますし、日本トレーダーへの本気度を感じます。

手続きのトラブルや不安があれば、スタッフが丁寧に対応してくれます。

-IS6FX(旧is6com)

© 2020 ソトFX