IFC Markets:IFCマーケット

IFC Marketsの入金方法と手数料・限度額まとめ

IFC Markets(IFCマーケット)は、入金手数料無料で即時反映できます。決済限度額も上限なしです(カード以外)。

入金方法一覧

  • カード決済(VISA、Master、JCB)
  • ビットウォレットなど(アメックス、ダイナースクラブも可能)
  • 銀行振込(国内と海外送金)
  • ビットコイン(仮想通貨)
  • 公式:入金方法の一覧

マイアカウントの入金ページから、決済方法を選んで手続きできます。

IFC Marketsの入金方法一覧(ログイン後)

(入金ページの決済メニュー)

クレジットカード(デビット、プリペイド)

VISA、Master、JCBのクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードが使えます。

1回の決済限度額

  • 最低:100$/100€/10,000¥
  • 最高:2900$/2800€/300,000¥

カード決済は2〜3%の手数料がかかる海外FX業者もいるので、無料はありがたいです!

またプリペイドカードも、実体のないバーチャルカードとして非対応のところもあります。

銀行振込(国内と海外)

銀行振込は、国内送金と海外送金が選べます。

1回の決済限度額

  • 最低:100$/100€/10.000¥
  • 最高:上限なし
  • 着金目安:即日(国内)、2〜3営業日(海外)
  • 振込手数料はこちら負担

国内送金は出金に対応していないので、入金分はビットウォレット経由で出金します。

ビットコイン(仮想通貨)

仮想通貨は、ビットコインが使えます。

1回の決済限度額

  • 最低:1000 uBTC (0.001 BTC)
  • 最高:上限なし

送金手数料(ブロックチェーン)はこちら負担です。

各種ウェブウォレット

ウェブウォレットは3種類あり、ビットウォレットは手数料無料です。

ビットウォレット(bitwallet)

  • 最低:10$/10€/1,000¥
  • 最高:上限なし
  • 手数料:無料

パーフェクトマネー(Perfect Money)

  • 最低:1ドル
  • 最高:50ドル
  • 手数料:0.5-1.99%

ウェブマネー(WebMoney)

  • 最低:1ドル
  • 最高:上限なし
  • 手数料:0.8% (max $50)

ビットウォレットを使えば、アメックスやダイナースクラブのカード入金もできます。国内銀行への出金手数料も安いので、重宝しています。

(参考)海外FXのウォレット対応

入金できない時の対応

入金できない時は、決済サービスの問題か情報不備が考えられます。

入金できない主な理由

  • 決済サービス側の限度額を超えている
  • 決済情報が間違っている
  • カードの本人確認ができない

カード決済が通らない時は、マイアカウントでカード画像を提出して認証を受けます。

決済サービスや入力内容に不備がなければ、カスタマーサポートへ相談ください(ライブチャットですぐ聞けます。

まとめ

IFCマーケットの入金方法は、問題なく充実しています(ビットコインがまだ使えない海外FX業者もいます)。

  • 手数料無料
  • 即時処理
  • 決済上限なし

とストレスのない対応になっています。

口座開設数は無制限で、口座間の資金移動も手数料なしです。

(公式)口座開設フォーム

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-IFC Markets:IFCマーケット

© 2021 ソトFX