IFC Markets:IFCマーケット

IFC Marketsの出金方法とルール・手数料・限度額

IFC Markets(IFCマーケット)の出金手数料は、決済方法で変わります。着金は即時〜数日間で、決済限度額と回数は上限なしが基本です。

出金方法と手数料(着金目安)

  • クレジットカード:1,500円(数日間)
  • 海外送金:2,500円〜5,000円ほど(3〜5日間)
  • ビットコイン:0.0005 BTC(数分〜数時間)
  • ビットウォレット:100円+824円(数分間)
  • 公式:出金方法の一覧

IFCマーケットでは安全に出金するため、入金に使った決済方法へ出金をします。

例外として入金にしか使えない決済方法は、別のサービスで出金することができます(国内送金で入金→ビットウォレットで出金)。

(参考)入金方法まとめ

出金拒否は今まで一度もないので、安心して利用できます。

IFC Marketsは出金拒否なし(サポートに確認)

(スタッフとのチャット内容)

クレジットカードへの返金

クレジットカード(デビット、プリペイド)で入金した場合、まずは同じカードへ入金額を返金します。

カードへの返金対応

  • 着金時間:数日間(カード会社による)
  • 手数料:2% + $7,5 / 2% + €6 / ¥1,500
  • 1回の最低額:$10 / €10 / ¥5,000
  • 1日の最高額:1000 / €1000 / ¥100,000

入金額以上の利益分は、他の決済方法で出金します。

カードで入金してから返金までの、対応期間は無期限です。チャージバック(売上取消)の悪用を防ぐため、海外FX業者では返金期限を設定することが一般的です。

(参考)海外FX業者のカード返金対応

銀行振込(海外送金)

海外送金は決済限度額なしですが、着金まで数日間と手数料(仲介と為替)がかかります。

手数料は受け取る銀行で変わるので、手数料の安い銀行を使うとコストカットできます!

(詳細)海外送金が安い銀行

ビットコイン(仮想通貨)

ビットコインはブロックチェーンネットワークの確認時間が必要なので、処理が混み合っている時は着金が遅れることがあります。

ビットコインの出金対応

  • 手数料:500uBTC(0.0005 BTC)
  • 1回の最低額:1000 uBTC (0.001 BTC)
  • 決済上限なし

各種ウェブウォレット

複数のウォレットを使って出金できます。

ビットウォレット(bitwallet)

  • 着金時間:数分間
  • 手数料:100円(送金)+824円(銀行へ振込)
  • 1回の最低額:10ドル/10ユーロ/1000円
  • 1回の最高額:上限なし

ビットウォレットは、国内銀行への出金手数料が安いのでよく利用しています。

(参考)ビットウォレットの出金手続き

パーフェクトマネー(Perfect Money)

  • 着金時間:数分間
  • 手数料:0.5%
  • 1回の最低額:1ドル
  • 1回の最高額:50ドル

ウェブマネー(WebMoney)

  • 着金時間:数分間
  • 手数料:0.8%(最大$50)
  • 1回の最低額:1ドル
  • 1回の最高額:上限なし

まとめ

IFCマーケットの出金は、ビットウォレットをメインに使うと手数料を安くできます。

  • 海外送金の受取手数料が安い銀行を使う
  • ビットコインの価格が下がった時に送金する

などの状況対応を合わせて、さらにコストカットできます。

口座間の資金移動は、手数料なしですぐにできます(口座開設数は制限なしです)。

(公式)口座開設フォーム

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-IFC Markets:IFCマーケット

© 2021 ソトFX