海外FX業者

IFC Marketsの口座開設から取引開始までの手順

2020年3月7日

IFC Marketsには、3つの魅力があります。

IFC Marketsの魅力

  • 独自開発の高性能ツール「NetTradeX」が使える
  • 口座資金に最大7%の利息が付く
  • VIPアカウントで専属サポートや優遇が受けられる

まずカンタンな会員登録を済ませてから、口座を開設します。口座はタイプ別に合計24個まで持てるので、まずは1つ目を気軽に作ってみてください。

私ははじめに、通常口座(変動スプレッド)とNetTradeX(取引ツール)の組み合わせで開設しました。

(公式)口座タイプはこちら

口座の設定は専門的な内容も含まれるので、迷ったところをシェアします。

個人情報を入力(名前や電話番号)

IFC Marketsの登録フォーム

まずは名前と苗字(ローマ字)、メールアドレス、パスワード、電話番号を入力します。

国で日本を選んで電話番号欄をタップすると、国番号の「+81」が表示されます。そのまま最初の「0」を除いた電話番号を入力します。

例えば09056781234であれば、9056781234となります。

ニュースレターを受け取るかどうかチェックを入れて、登録をタップします(購読設定は、後から変更もできます)。

メールアドレスを認証して会員登録

メールアドレスを認証

登録したメールアドレスに、メールアドレス認証手続きの案内がすぐに届きます。本文の「メールアドレスを確認」ボタンをタップして、会員登録完了です。

「IFC Marketsへようこそ!」というメールが届き、口座開設へ進みます。

口座を設定する(レバレッジやスプレッドも)

IFC Marketsの口座タイプと取引ツール

リアル口座かデモ口座を選んだら、口座を設定します(通常取引はリアル口座です)。

口座の設定項目

  • 取引ツール
    NetTradeX(独自開発)、MT4、MT5
  • 口座タイプ
    スタンダードかビギナー(スプレッドは固定1.8pips〜か変動0.4pips〜)
  • レバレッジ
    最高200倍か400倍(口座タイプを選ぶと自動設定されます)
  • 口座の通貨
    ドル円(USD)、円(JPY)、ユーロ(EUR)、ビットコイン(μBTC)

取引ツールは定番のMT4・MT5に加えて、独自開発のNetTradeXが使えます。高性能の独自ツールを一度使ってみたかったので、まずはNetTradeXを選びました。

スタンダートは最も制限のない通常口座で、ビギナーは初回入金額と取引量が少ない初心者向けです。

買値と売値の差・スプレッド(spread)は、固定(fixed)か変動(floating)を選びます。

固定は相場を気にせず気軽ですが、変動リスクを業者が負うので変動より広め(手数料が高い)です。変動はトレーダーが相場リスクを背負う分、狭め(手数料が安い)です。

スプレッドに関しては、こちらの関連記事を参考ください。

海外FX業者のスプレッド
海外FX業者のスプレッドを比較。最狭の口座も紹介

日本で人気のXM(エックスエム)、Titan FX(タイタンFX)、GemForex(ゲムフォレックス)の平均スプレッドを比較しました。 比較して分かったこと XM(エックスエム) 基本広め。ポイント ...

続きを見る

レバレッジは最高値にすると、資金効率を最大化できます(後から変更もできます)。

口座通貨は円を選べば、入出金の為替手数料が無料です。外貨を選べば、為替変動のリスク対策ができます。ビットコインを口座通貨に選べる業者はかなり珍しいので、仮想通貨を使う人もおすすめです。

規約書類に同意して、口座を開設をタップすれば完了です。

入金方法を選んで取引ツールへログイン

口座を開設すると、そのまま入金ページに移動します。入金方法を選んで、口座に資金を入れます。

IFC Marketsの入金方法

入金方法

  • VISA,MASTER,JCB(クレジット、デビット、プリペイドカード)
  • ウォレット(bitwallet、WebMoney)
  • ビットコイン(仮想通貨)
  • 銀行振込(国内送金)

そして「口座開設完了のお知らせ」メールが届き、取引ツールのログイン情報がもらえます。

ツールはパソコン、タブレット、スマートフォンでログインできます。パソコンのインストール版は、公式ページからダウンロードできます。

YouTubeでチュートリアル動画(使い方の説明)も公開されていて、分かりやすいです。分からないことがあれば、カスタマーに相談しましょう。

口座資金に利息付き&VIP待遇が魅力!

IFC Marketsには独自ツールに加えて、利息とVIPアカウントの特別待遇があります。

毎月の取引量に応じて、口座資金の最大7%の利息が毎月もらえます。年利は1%(10ロット)〜7%(70ロット)です。

10ロットは100万通貨なので、ドル円(1ドル=100円)でレバレッジ200倍だと必要資金は50万円〜です。

そして口座残高が500万円以上あれば、VIPアカウントになります。専属マネージャーが付いて取引条件の優遇、VPS(仮想サーバー)の無料サービス、キャッシュバックなどが受けられます。

(公式)口座開設フォーム

トレードするほど・資金を預けるほど優遇されるので、集中して使う価値がある口座です。

-海外FX業者

© 2020 ソトFX