Milton Markets:ミルトンマーケッツ

Milton Marketsのゴールド取引条件と基本情報

ミルトンマーケッツ(Milton Markets)のゴールドは、ハイレバ&大口ロットで取引できます。

ゴールドの取引条件

  • レバレッジ:最大1,000倍
  • 取引手数料:無料
  • 口座によってスプレッド縮小
  • 1回の取引量:0.01〜1,000ロット
  • ポジション保有数:100

約定率100%でスリッページなし(保証付き)なので、安心してトレードできます!

(公式)ミルトンマーケッツ

この記事では、 MT4とカスタマーサポートに確認した取引条件をまとめました。

ゴールドの取引条件(ミルトンマーケッツの MT4)

(MT4の銘柄詳細)

Milton Marketsゴールドの取引制限

1回の取引量は、0.01〜1,000ロットです。そして口座当たりの最大ポジション数は100です。

スキャルピングと自動売買は、問題なくできます。約定率100%でスリッページなし(保証付き)なので、スキャルピングにおすすめです!

ただし口座間(業者間)の両建てなど、ミルトンマーケッツに損害を与えるような行為は禁止です。

(参考)Milton Marketsの両建てと禁止行為

Milton Marketsゴールドの取引時間

ゴールドの取引時間です。

  • 日曜日 23:00〜日曜日 24:00(サーバー時間)
  • 月曜日 0:00〜金曜日 21:45(サーバー時間)
  • 月曜日 6:00〜土曜日 3:45(冬時間:11月〜3月)
  • 月曜日 5:00〜土曜日 2:45(夏時間:3月〜11月)
  • 取引休止時間:22:00 - 23:00(サーバー時間)

Milton Marketsゴールドのレバレッジと必要証拠金

ゴールドのレバレッジは、最大1,000倍です。

口座タイプと最大レバレッジ

  • スマート口座:1,000倍
  • フレックス口座:500倍
  • エリート口座:200倍(新規受付停止中)

ゴールド以外のレバレッジは個別制限がかかる(10〜100倍)ので、ゴールドだけ特別にハイレバで取引できます!

コントラクトサイズ(取引単位)は100オンスなので、最大レバレッジの必要証拠金は1ロット2万円ちょっとです。

  • 必要証拠金=(100オンス×28.3495g×8,000円)/1,000倍=22,680円/ロット
  • 1g=8,000円の時、1オンス=28.3495g

もし0.01ロットなら、ワンコインでお釣りがきます。

(詳細)Milton Marketsのレバレッジルール

Milton Marketsゴールドのスプレッドと取引手数料

スプレッドは口座タイプで変わり、取引手数料は無料です。

口座タイプとスプレッド

  • フレックス(FLEX)
    スプレッド:1.7pips〜、最低入金額:1万円
  • スマート
    スプレッド:1.0pips〜、最低入金額:3万円
  • 参考:Milton Marketsのスプレッド一覧

MT4で実測したスプレッドは、フレックス口座が3.5pips、スマート口座が2.8pipsでした(平日13時頃)。

ミルトンマーケッツのゴールドスプレッド(フレックス口座)

(フレックス口座)

ミルトンマーケッツのゴールドスプレッド(スマート口座)

(スマート口座)

Milton Marketsゴールドのスワップポイント

スワップポイントは、基本マイナスです。

  • XAUUSD:-4.5、-0.5
  • 左が買い、右が売りポジション
  • 単位はポイント(1ポイント=0.1pips)

スワップポイントは全体的に低めですが、ユーロドルやドル円などの主要通貨ペアはプラススワップになりやすいです。

(参考)Milton Marketsのスワップポイント一覧

まとめ

ミルトンマーケッツのゴールドは、ハイレバで大口ロットで取引できるメリットがあります。

そして独自の機能や対応をする、独自性の高い海外FX業者です。

  • スリッページなし&約定拒否なし
  • MT4は最新のMacOSにも対応
  • スプレッド縮小可能(口座タイプ)

口座タイプは入金額で無理なく選べます。

(公式)口座開設フォーム

ゴールド取引ができる海外FX業者の中には、レバレッジ無制限やゼロスプレッド業者もいます。こちらの記事にまとめたので、合わせて活用ください。

(参考)海外FXのゴールド特集

-Milton Markets:ミルトンマーケッツ

© 2022 ソトFX