Milton Markets:ミルトンマーケッツ

ミルトンマーケッツの評判・安全性・評価まとめ

ミルトンマーケッツ(Milton Markets)は、ハイスペックでコスパの良い海外FX業者です。

ミルトンマーケッツの特徴

  • スリッページなし(保証付き)
  • 約定率100%(約定拒否なし)
  • MT4は最新のMacOSに対応
  • 取引手数料無料(スプレッドは口座タイプで狭くなる)
  • 入出金手数料も無料で決済上限額なし(一部有料)
  • 公式:ミルトンマーケッツ

スリッページ保証制度と、最新のMacOS対応はミルトンマーケッツしか知りません(30社ほど見た中で)。

会社の安全性、取引条件(禁止行為)、ボーナスとサポートについてまとめました。

会社概要と金融ライセンス

ミルトンマーケッツを運営するMilton Markets Limitedは、バヌアツ共和国で金融ライセンスを取得しています。

会社概要

  • Milton Markets Limited
  • ライセンス番号:40370
  • バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
  • 住所:Transpacific Haus, Lini Highway 2nd Floor, Port Vila, Vanuatu.

バヌアツ共和国は、南太平洋に位置する島国です。日本でも知名度のある、タイタンFXなどが利用しています。

(参考)海外FXのライセンス取得国

分別管理と資金保護

ミルトンマーケッツは、顧客の資金を分別管理しています。保管先の銀行は、非公開です(セキュリティ上)。

ミルトンマーケッツのライセンスと分別管理

(スタッフのメール回答)

万が一ミルトンマーケッツが破綻したら、分別保管の資金で口座残高を返金する仕組みです。

海外FX業者では分別管理が主流で、信託保全は少数派です(信託法の有無は国による)。

(参考)分別管理と信託保全

出金拒否は一度もなし

ミルトンマーケッツでは、出金拒否は一度もないです。

ミルトンマーケッツは出金拒否なし

(カスタマーのチャット回答)

海外FX業者の主な利益はスプレッドなので、取引が増えるほど売上が上がります。そのためトレーダーの信頼を失うような、短期目線の対応をする理由はないです。

(詳細)出金方法とルール

取引条件とルール

禁止行為と取引条件を見ていきます。

禁止行為は一般的な内容(口座間の両建てやアービトラージなど)で、スキャルピングや自動売買は自由です。

禁止行為とペナルティ

ミルトンマーケッツの禁止行為は、海外FX業者で一般的な内容です。

主な禁止行為

  • 口座間、業者間の両建て
  • リベートの獲得目的や詐欺的な行為
  • システム欠陥や市場の構造を利用した取引
  • レバレッジ、ボーナス等を悪用した投機的な取引 など
  • 詳細:禁止行為とペナルティ

禁止行為が認められると、取引制限・利益の没収・口座凍結などのペナルティを受ける場合があります。まずは確認や連絡が入り、その後担当部署で判断される流れです。

スキャルピングや自動売買に対して、特別な取引制限はありません

(詳細)スキャルピング向きの理由

自動売買も問題なく、マム口座(MAM)でプロに運用をおまかせもできます!

スプレッドと取引手数料

スプレッドは口座タイプで狭くなり、取引手数料は無料です。

口座タイプとスプレッド

  • フレックス(FLEX)
    スプレッド:1.5pips〜、最低入金額:1万円
  • スマート
    スプレッド:0.8pips〜、最低入金額:3万円
  • エリート
    スプレッド:0.5pips〜、最低入金額:100万円
  • エリート+
    スプレッド:0.2pips〜、最低入金額:1,000万円

入金額が大きいほど口座はアップグレードされて、スプレッドも狭くなります。

(参考)スプレッドの一覧

スワップポイントの特徴

スワップポイントは全体的に低めですが、プラススワップの主要通貨ペアが多いです!

スワップポイントの特徴

  • トップで1日690円ほど(USDZARのショートポジション)
  • プラススワップ:ユーロドル、ドル円、ユーロ円など
  • 3倍デー:水曜日(通貨ペアと貴金属)、金曜日(その他のCFD)

ポジションが同じ方向ならプラススワップを活用して、業者間取引は両建てが自由な海外FX業者を使っています。

(参考)スワップポイント一覧

レバレッジは最大1,000倍

レバレッジは最大1,000倍で、口座タイプごとに設定されています。

  • スマート口座:1,000倍
  • フレックス口座:500倍
  • エリート口座:200倍

スマート口座は、口座残高でレバレッジ制限がかかります(フレックスとエリート口座は規制なしです)。

そしてゴールド以外のCFD商品は、レバレッジが個別設定されています(10〜100倍)

(詳細)レバレッジ制限とルール

MT4は最新のMacOSにも対応

取引プラットフォームは、世界基準のMT4を使います。

そしてミルトンマーケッツのMT4は、最新のMacOS対応です!メタクオーツ社(MT4の開発元)のサポートバージョン以降も、自社の専門部署で開発しています。

MT4はWindows基準なので、MacOSへの対応はタイムラグがあります(開発元のバージョンアップ次第)。

そのため最新のMaxOSが使えるのは、ミルトンマーケッツしか知りません。

(参考)MT4のダウンロード手順

キャンペーンと日本語サポート

ボーナスとサポートについて見ていきます。

  • 口座開設ボーナス:5,000円
  • 入金ボーナス:最大50万円
  • 日本語サポートはとてもていねい(メールとチャット)

口座開設ボーナスと入金ボーナス

ミルトンマーケッツでは、口座開設と入金でボーナスがもらえます。

ボーナス一覧

ただしキャンペーンなので、提供していない場合もあります。

(詳細)ボーナスプランと使い方

入出金方法について

入出手数料は無料で、決済限度額も上限なしです(銀行振込は有料)。

入出金方法

  • ビットウォレット
  • 国内送金
  • 海外送金

クレジットカードは使えませんが、ビットウォレット経由でカード決済もできます!

(詳細)入金方法まとめ

出金手数料も無料で、決済上限なしです。

(参考)出金方法とルール

カスタマーサポートの対応

サポートはきちんとした日本語で、とても丁寧に対応してくれます。

日本語サポート

  • 平日24時間(マーケットオープン時)
  • メール(support.ja@miltonmarkets.com
  • 電話
  • ライブチャット
  • LINEサポートは現在なし

チャットは英語サポートにつながることがあるので、メールの方が確実です。返信も早く、当日には解決するので助かっています。

公式サイトのヘルプセンターも、よくある質問が分かりやすくまとまっています。

まとめ

ミルトンマーケッツは、高品質な海外FX業社です。

  • スキャルピング向き:スリッページなし&約定拒否なし
  • Macユーザーにおすすめ:MT4は最新OSにも対応
  • 入金額が大きいほどお得:スプレッドが狭くなる

まずは自分の金額に合わせて、口座タイプを選んでください。必要に応じて、あとからアップグレードできます。

(公式)口座開設フォーム

他の海外FX業者の評判は、こちらの記事にまとめました。レバレッジ無制限や、1,000万円以上のボーナス付き業者などを参考ください。

(参考)海外FXの評判まとめ

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-Milton Markets:ミルトンマーケッツ

© 2021 ソトFX