Milton Markets:ミルトンマーケッツ

ミルトンマーケッツのゼロカットルールと実行条件

ミルトンマーケッツ(Milton Markets)のゼロカットは、毎日自動でリセットされます。

ゼロカットの対応

  • 1日1回の自動リセット(時間は不定期)
  • 手動リセットも可能(カスタマーサポートへ連絡)
  • 土日祝はリセットされない(実行は市場が開いている時)
  • リセット前の入金は、マイナス残高に反映
  • 公式:ミルトンマーケッツ

毎日自動でリセットされますが、実行時間は決まっていません。入金や取引を急ぐ時は、カスタマーサポートへ処理依頼もできます。

リセット前の入金はマイナス残高に反映されるので、残高がゼロになってから入金しましょう。

ミルトンマーケッツのゼロカット(カスタマーサポートへ質問)

(スタッフのメール回答)

ゼロカットされないケース

禁止行為が認められた取引は、ゼロカット対象外になる可能性があります。

主な禁止行為

  • 口座間、業者間の両建て
  • リベートの獲得目的や詐欺的な行為
  • システム欠陥や市場の構造を利用した取引
  • レバレッジ、ボーナス等を悪用した投機的な取引 など
  • 詳細:禁止行為とペナルティ

禁止行為の対応はケースバイケースなので、カスタマーや担当部署とのやり取り次第です。

ボーナスはマイナス残高と相殺される

ミルトンマーケッツのボーナスはクッション付きなので、損失をカバーできます。そのためマイナス残高は、ボーナスと相殺されます。

*クッションは証拠金として使える機能のことです。

ボーナスの損失カバー例

  • ボーナスなし、口座残高が-10万円→ゼロカット実行
  • ボーナスが5万円、口座残高が-10万円→ゼロカット実行
  • ボーナスが15万円、口座残高が-10万円→ゼロカットされない

口座開設ボーナスで無料トレード、入金ボーナスで追加資金がもらえます!

(詳細)ボーナス内容と使い方

マージンコールとロスカット

マージンコール(事前通知)とロスカット(強制決済)は、口座タイプで実行水準が設定されています。

実行水準(証拠金維持率)

  • フレックス口座
    マージンコール:50%、ロスカット:20%
  • スマート口座
    マージンコール:100%、ロスカット:50%
  • エリート口座
    マージンコール:100%、ロスカット:50%

*証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100
*有効証拠金=口座残高+ボーナス+含み損益

海外FX業者のロスカット設定相場は20〜50%なので、スマートとエリート口座は相場より安全設計です。

フレックス>スマート>エリート口座の順にスプレッドが狭くなるので、取引が増えることへのリスク配慮だと思います。

(参考)スプレッドの一覧

まとめ

ミルトンマーケッツのゼロカットは、良心的な対応です。

事前手続き(入金や申請)が必要だったり、処理に1〜2営業日かかる海外FX業者もいるからです。

(参考)ゼロカットの業者対応

ミルトンマーケッツは、ハイレバでコスパよく稼ぎやすいです!

  • 約定率100%(約定拒否なし)
  • スリッページなし(保証付き)
  • レバレッジ最大1,000倍
  • ストップレベルは0の銘柄が多い(自由な指値・逆指値)
  • ボーナスあり(キャンペーン)

特にスリッページ保証付きの海外FX業者は他に知らないので、利用価値が高いです。

口座タイプは入金額で変わるので、まずは自分に合うものを使ってみてください。

(公式)口座開設ページ

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-Milton Markets:ミルトンマーケッツ

© 2021 ソトFX