XM:エックスエム

XMの無料VPSの使い方。スペック比較と設定方法

XM(エックスエム)は月額28ドルのVPSサービスがありますが、2つの条件を満たすと無料になります!

VPSの無料条件

  • 口座残高が5,000ドル以上(アカウント全体)
  • 月に5ロット以上の取引(1ロット=10万通貨)
  • 公式:無料VPSサービス

条件はアカウント全体(すべての口座の合計値)が対象です。毎月1日に条件をクリアしていれば、当月は無料で利用できます。

スペックは海外FX業者の平均レベルですが、OSがやや古いです。そのため有料なら、安く最新OSが使える国内サービスを選んでいます。

VPSを提供する会社(Beeks社)は、日本語サポートと動画解説付きです。そのため設定や解約方法も分かりやすく、迷ってもすぐに質問できます。

VPSのスペックとBeeksの日本語サポート

XMはBeeks社のVPSサービスを、独自のプランで提供しています。スペックは海外FXの業界平均レベルです。

VPSのスペック

  • OS:Windows(2012)
  • RAM:1.5GB
  • HDD(SSD):20GB
  • CPU:600MHz
  • 月額料金:28ドル

Beeks社(Beeks Financial Cloud)は2011年の運営開始から、50以上のFX会社や1万人以上の利用者を抱える世界的金融グループです。

(公式)Beeks社

日本法人もあるため、日本語サポートが受けられます。FAQを読んだら、基本的な疑問は解決しました。

(公式)日本語サポートポータル

XMのVPSページには「VPSサービス申請後のサポートは、VPS提供会社であるBeeksFXより直接英語にて提供されます。」と案内されていますが、日本語サポートがあるので安心です。

他のおすすめVPSサービスと比較

無料ならXMを利用しますが、有料なら海外FX業者よりも国内サービスを選びます。理由は安く最新のOSが使えるからです。

XM 海外FX業者 国内サービス
月額料金 約3,000円 約3,000円 1,500円〜
OS 2012 2012 基本最新
RAM 1.5GB 1〜2GB 1GB〜
HDD 20GB 20〜30GB 30GB〜
CPU 600MHz 2.4GHz 1〜2コア

最安値は「お名前.comデスクトップクラウド」でイチオシです。

(公式)お名前.comデスクトップクラウド

他の国内VPSサービスは、こちらの記事にまとめました。

VPSのリモートデスクトップ(RDS) SAL
MT4でFX自動売買ができるVPS(Windows)を比較

MT4でFX自動売買をするVPSは、お名前.comデスクトップクラウドがおすすめです。 お名前.comがオススメの理由 MT4専用のVPS 最安値(月額料金) Windowsの最新OS キャンペーンで ...

続きを見る

海外の直サービス(Vultrなど)もありますが、日本語に対応していないため今回は省きます。英語で問題ない方は、検討する価値があると思います。

設定方法と解約の流れ

xmのvpsに申し込み(入金)

VPSを利用するには、まず口座に28ドル以上を入金します(1ヵ月分の利用料金)。無料条件を満たしている場合は不要です(無料利用の案内が表示されます)。

マイページの口座メニューからVPSへ移動して、利用手続きをします。

設定の流れ

  1. 口座に28ドル以上を入金(無料の場合は不要)
  2. VPSの利用をリクエスト
  3. Beeks社から案内メールを受け取る(ログインと接続方法)
  4. VPSにログインして利用開始

利用料は、毎月1日に口座から引き落とされます(サーバー時間の0:10〜2:00amに自動更新)。

この時条件を満たしていれば無料に、口座残高が足りなければ入金の案内メールが届きます。指定期日(通常は5営業日以内)までに入金がなければ、VPSは解約されます。

またマイページからいつでも解約手続きは可能で、前月末までに申請すれば翌月1日に料金は発生しません。

(例)11月末までに解約手続き→12月分の引き落としなし(12月1日)

ただし解約時点から利用できなくなるので、ご注意ください。

動画解説付き(再起動やMacなど)

Beeks社の日本語サポートサイトでは、YouTubeのサポート動画が公開されています。

(詳細)サポート動画のページ

サポート動画の内容

  1. VPSへのログイン方法
  2. MacでVPSを使用する際に必要なアプリケーションのご案内
  3. VPS時刻を日本時間に変更する方法
  4. VPSにログインできなくなった際のサポートについて
  5. 約定速度の上がるVPSロケーションの選び方
  6. 各プランに設置できるMT4の数とチャート枚数
  7. ログインパスワードの変更方法
  8. ご解約方法について(XMで契約したら、XMで手続きします)
  9. Windows2012パスワード変更方法
  10. VPS再起動:パスワードリセット申請フォームの入力方法

どの動画もコンパクトにまとまっていて、分かりやすかったです。日本語化や文字化けなど細かいことも、ライブチャットやメールですぐに質問できます。

スマホやタブレットで操作できるアプリ

リモートデスクトップアプリ(Microsoft Remote Desktop)で、スマホやタブレットからVPSを操作できます。

リモートデスクトップアプリからVPSをスマホで設定

「PCの追加」からIPアドレス、ユーザー名、パスワードを入力してVPSに接続します。ログインしたらMT4(MT5)で、EAの設定変更や稼働・停止が可能です。

まとめ

XMのVPS無料条件とスペックは、海外FX業者の相場です。そして海外FX業者よりも、国内サービスの方がハイスペックです(OSと容量)。

そのためXMで使うなら無料で、有料なら国内サービスを選んでいます。

FX会社とVPSのサーバーは近い方が、処理スピードが早く安定するかも知れません。ですが国内VPSでMT4とEAを稼働させて、不具合や不便が起きたことは一度もないです。

スピードや約定力にトコトンこだわるなら、海外サービスの利用価値も上がると思います。

-XM:エックスエム

© 2020 ソトFX