BigBoss:ビッグボス

BigBossロイヤルティプログラムの特典と昇格条件

BigBossロイヤルティプログラム(BLP)

BigBossロイヤルティプログラム(BLP)は、トレーダーへのVIP待遇制度です。取引した合計日数によって、トレーダーのロイヤルティステータス(LS)が上がります。

ロイヤルティプログラムの特典

  • BigBossポイント(BBP)の還元率が上がる
  • BigBossポイント(BBP)が現金化できる
  • レバレッジ制限が緩和される

BigBossは取引に応じてポイントが貯まり、ボーナスと交換できるポイント還元プログラムが完備されています。今回新たにロイヤルティプログラムが追加されたことで、メインブローカーとして利用する価値が高まりました

ロイヤルティプログラムの詳細は、こちらの公式サイトで確認できます(取引メニュー→サービスご案内)。

(公式)BigBoss

BigBossロイヤルティプログラムの特典

BigBossロイヤルティプログラムの、参加特典は下記の3つです。

  • BigBossポイント(BBP)がさらに貯まる
  • BigBossポイント(BBP)を現金化できる
  • レバレッジ制限が緩和される

BigBossポイント(BBP)がさらに貯まる&現金化できる

BigBossロイヤルティプログラムに参加すると、BigBossポイント(BBP)の還元率が上がります。BBPは、すべての銘柄を対象に、取引に応じて貯まります。

BBPはボーナスと交換することが基本ルールですが、ロイヤルティステータスがExpert以上になるとBBPを現金化できます。

取引に使うボーナスではなく、出金できるキャッシュに変えられるのは大きなメリットです。

参考:BBPの貯め方と使い方

レバレッジ制限が緩和される

BigBossロイヤルティプログラムに参加すると、レバレッジ制限が緩和されます。

BigBossの最大レバレッジは、アカウントの口座残高合計で変わりますが、ロイヤルティステータスが上がるほど条件が緩和されます。

レバレッジ制限の詳細設定は、公式サイトで公開予定です。

参考:BigBossのレバレッジ制限ルール

BigBossのロイヤルティステータス昇格条件

BigBossロイヤルティプログラムとステータス

BigBossのロイヤルティステータス(LS)は、下記の方法で昇格できます。

  • 取引またはポジションの保有(合計日数)
  • BigBoss コイン(BBC)を使う

判定は毎日行われるので、条件をクリアしたらすぐにランクアップ可能です。

取引した合計日数で判定

BigBossのロイヤルティステータスは、取引した合計日数で決まります。取引日数は連続である必要はなく、毎日トレードしなくても問題ありません。

取引にはオープンポジションも含まれるので、ポジションを保有しているだけでも日数はカウントされます

ロイヤルティステータスと取引合計日数

  • Executive:なし
  • Advanced:25日
  • Expert:55日
  • Prime Elite:95日
  • Deal Master:150日

取引対象はFX通貨ペア、仮想通貨ペア、コモディティ商品です。

BigBossコイン(BBC)を使う

BigBossのロイヤルティステータスを上げるために、BigBossコイン(BBC)を使うこともできます。

ロイヤルティステータスと必要なBBC

  • Executive:なし
  • Advanced:3
  • Expert:50
  • Prime Elite:200
  • Deal Master:500

BBCはBigBossの独自トークンで、保有すると取引の優遇、手数料の緩和、ステーキングへの参加などの待遇を受けられます。

BBCはBigBossの仮想通貨取引所・CRYPTOSで売買可能です。

詳細:BBCの特徴と保有メリット

BigBossのロイヤルティステータスとBBPの還元率

BigBossのロイヤルティステータス(LS)は、口座タイプと商品でポイント還元率が変わります。

  • スタンダード口座(MASSスタンダード口座)
  • プロスプレッド口座
  • 仮想通貨ペアとコモディティ

それぞれで還元率と現金化の可否を見ていきます。

スタンダード口座

スタンダード口座と、MASSスタンダード口座(コピートレード用)のロイヤルティステータスです。取引対象はFX通貨ペアです。

ロイヤルティステータス BBP/Lot 現金化
Deal Master 33 可能
Prime Elite 32 可能
Expert 26 可能
Advanced 21 不可
Executive 16 不可

スタンダード口座は、通常スプレッドで取引手数料無料です。

プロスプレッド口座

プロスプレッド口座のロイヤルティステータスです。取引対象はFX通貨ペアです。

ロイヤルティステータス BBP/Lot 現金化
Deal Master 19 可能
Prime Elite 18 可能
Expert 11 可能
Advanced 8 不可
Executive 6 不可

プロスプレッド口座は、スプレッドが狭いため、スキャルピングや自動売買におすすめです。

参考:BigBossの口座タイプ

仮想通貨ペアとコモディティ

仮想通貨ペアとコモディティは、スタンダード口座(MASSスタンダード口座)とプロスプレッド口座が対象です。

ポイント還元率は、すべてのロイヤルティステータスで共通して、2BBP/ロットです。ポイントの現金化は、Expertランクからできます。

BigBossロイヤルティプログラムの注意点

BigBossロイヤルティプログラムにおける注意点をまとめます。

  • CRYPTOS口座は対象外
  • 一定期間取引がないとステータスは降格する
  • ロイヤルティステータスが下がるとポイントは失効する

CRYPTOS口座は対象外

仮想通貨の現物取引ができるCRYPTOS口座は、BigBossロイヤルティプログラムの対象外です。

ロイヤルティプログラムを受ける場合は、他の口座タイプを利用しましょう。

BigBossでは、MT4とMT5で5つずつ口座を作れて、6つ目以降も申請すれば対応してくれます(審査あり)。

参考:BigBossの口座開設手順

一定期間取引がないとステータスは降格する

BigBossのロイヤルティステータスは、一定期間取引がないと降格します。どのステータスに居ても、最初のExecutiveに降格するのでご注意ください。

Executiveへ降格する取引がない日数

  • Executive:なし
  • Advanced:42
  • Expert:60
  • Prime Elite:100
  • Deal Master:120

ロイヤルティステータスが下がるとポイントは失効する

ロイヤルティステータスが下がると、保有しているポイントやボーナスは失効します。

ロイヤルティステータスはマイページで確認でき、判定日の数日前に事前メール通知も届きます。

BigBossのロイヤルティプログラム(マイページで確認)

(マイページのトップ案内)

ロイヤルティステータスが下がりそうな時は、事前にポイントの現金化や、ボーナスを使い切るようにしましょう。

また、休眠ユーザーになった場合も、保有しているポイントやボーナスは消滅します。120日間入金、取引、資金移転がないアカウントは、休眠ユーザーになります。

関連記事
BigBossの休眠口座と口座解約制度
BigBossのボーナスプラン

まとめ

BigBossは、ロイヤルティプログラム以外にも下記のメリットがあります。

  • スワップポイントは有利になりやすい
  • 仮想通貨の現物とレバレッジ取引がどちらもできる
  • 取引するほどポイント還元でボーナスが貯まる

スワップポイントの算出方法が珍しいため、他社でマイナススワップの銘柄も、BigBossではプラスになる場合があります。

ロイヤルティプログラムは、ポジションを保有しているだけでも昇格できます。スキャルピングやデイトレードはもちろん、スイングトレードとの相性も良いです。

口座は複数作れるので、銘柄やトレード手法で使い分けてみてください。

(公式)BigBoss

13年間安定して稼ぐ自動売買

バックテスト13年間で破綻しない安全運用
・安定でも利益はしっかり(純益1億2328万円)
・ロスカットの心配不要(ナンピンなし)
・5万円から全自動でほったらかし
・開発者自身が使うために開発されたEA

期間限定の特別価格で配布中です。

(公式)SECREA(シークレア)

-BigBoss:ビッグボス

© 2023 ソトFX