BigBoss:ビッグボス

BigBossのスプレッド一覧と口座タイプ別の比較

BigBoss(ビッグボス)のスプレッドは、標準レベルです。

スプレッドの特徴

  • スタンダード口座:手数料無料
  • プロスプレッド口座:往復9ドル/ロット(+0.9pips)
  • スタンダード口座の方が狭い:株価指数、原油
  • プロスプレッド口座の方が狭い:貴金属
  • 口座で同じくらい:通貨ペア(銘柄による)

プレスプレッド口座は手数料が安くはないので、大きなメリットは感じませんでした。手数料無料のスタンダード口座でも、十分使えます

平均値は公開していませんが、公式サイトでリアルタイム値が見れます(主要商品)。

(公式)ビッグボス

この記事では、平日昼間のMT4測定結果をまとめました。

ビッグボスのスプレッド(主要通貨ペア)

*プレスプレッド口座の銘柄は「pro」と表示されます。

主要通貨ペア

主要なドルストレートとクロス円です(単位はpips)。

左がスタンダード口座、右がプロスプレッド口座(取引手数料込みの数値)。

  • EURUSD:1.9、0.7(1.6)
  • GBPUSD:2.3、1.7(2.6)
  • USDJPY:1.7、0.5(1.4)
  • AUDJPY:2.1、1.5(2.4)
  • EURJPY:1.6、0.6(1.5)
  • GBPJPY:3.0、1.9(3.1)

貴金属とエネルギー

ゴールド、シルバー、原油です(単位はpips)。

左がスタンダード口座、右がプロスプレッド口座(取引手数料込みの数値)。

  • XAUUSD:11.5、10.3(11.2)
  • XAGUSD:18.2、9.2(10.3)
  • USOIL:12.0、12.0(12.9)
  • UKOIL:12.0、11.0(11.9)

株価指数(インデックス)

株価指数です。

左がスタンダード口座、右がプロスプレッド口座(取引手数料込みの数値)。

  • 日経平均(N225):1.8、1.6(2.5)
  • ナスダック(NDX):5.5、4.7(5.6)
  • S&P500(SPX):1.8、1.4(2.3)
  • ダウ平均(WS30):1.2、1.1(2.0)
  • イギリス(UK100):7.1、6.4(7.3)
  • 香港ハンセン(HSI):6.5、6.5(7.4)

仮想通貨(ビットコイン)

仮想通貨のレバレッジ取引はスタンダード口座、現物取引はFOCREX口座を使います(プロスプレッド口座は非対応)。

FOCREX口座はスプレッドがないので、スタンダード口座で一覧にしました。

  • BTCUSD:15.61ドル
  • BTCJPY: 1,855円
  • ETHUSD:0.39ドル
  • ETHJPY:49円
  • XRPUSD: 0.00081ドル
  • BCHUSD:0.83ドル
  • LTCUSD:0.16ドル
  • EOSUSD:0.0028ドル
  • NEOUSD:0.1ドル

仮想通貨取引は、こちらの記事にまとめてあります。

(参考)仮想通貨の取引条件

まとめ

ビッグボスは取引に応じて、キャッシュバックがもらえます(1トレードで最大2万円)。そのため還元を考慮すると、実質スプレッドは狭くなります

(詳細)キャッシュバックとボーナス

  • レバレッジを999倍に引き上げ
  • 定期的なキャンペーン(入金ボーナスと無限キャッシュバック)
  • 日本の著名人をイメージキャラクターに起用(海外業者では珍しい)

など日本市場への本気度を感じるので、今後も楽しみです。

他の海外FX業者とのスプレッド比較は、こちらの記事にまとめました。取引手数料無料のところもあるので、合わせて参考ください。

(詳細)スプレッドの業者比較

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-BigBoss:ビッグボス

© 2021 ソトFX