FBS

FBSのMT5ダウンロードからログインまでの流れ

2020年12月26日

FBSのMT5は、公式ページの取引プラットフォームからダウンロードできます。

FBSのMT5

  • パソコン(WindowsとMac)
  • アプリ(AndoridとiOS)
  • ウェブトレーダー(ブラウザ)
  • 詳細:公式ページはこちら

MacOSはMojaveまで対応済みです。CatalinaとBig Surは非対応ですが、専用ソフト(PlayOnMacなど)を使ってインストールもできます。

アプリ(スマホとタブレット)とウェブトレーダーはインストール不要なので、Macでも代用できます。

Windowsのインストール手順

公式ページの取引メニューからMeta Trader5へ移動して、Windowsを選びます。

Windowsのダウンロード手順

  1. ダウンロードボタンをタップ
  2. インストール実行ファイル(fbs5setup.exe)を開く
  3. 画面に従ってインストール
  4. 口座番号、パスワード、サーバーを入力してログイン

ログイン情報は、口座開設完了メールに案内されています。

fbsのmt4(mt5)ログイン情報

(口座開設メールに記載のログイン情報)

口座開設の流れは、こちらの記事を参考ください。

(参考)口座開設の流れ

Macのインストール手順

Meta Trader5でApple MacOSを選び、インストーラー(FBS-Trader5-Mac.dmg)をダウンロードして開きます。

fbsのmt5をアプリケーションフォルダへドラッグ

FBSのファイル(FBS-MetaTrader-5)を、アプリケーションフォルダへドラッグします。

fbsのmt5ファイルを開く

フォルダへのインストールが完了したら、FBSファイルを開きます(右クリックか、アプリケーションフォルダで)。

fbs-mt5の開発元をAppleが確認

“FBS-MetaTrader-5”の開発元は未確認です。開いてもよろしいですか?という確認が出るので開きます。この確認はAppleの標準機能で、開いてトラブルになったことはないです。

mt5が開けない時の再確認(macos)

もし起動しない時はもう一度ファイルを開いて、“FBS-MetaTrader-5”の開発元を確認できないため、開けません。で「開く」をタップします。

mt5のブローカーでfbsを選ぶ

MT5が起動したら、ブローカー(サーバー)で「FBS Inc」を選びます。

fbsのmt5にログイン(口座番号とパスワード)

口座開設案内メールに記載の、口座番号とパスワードでログインして完了です。

アプリとウェブトレーダーはダウンロード不要

アプリ(スマホとタブレット)とウェブトレーダー(パソコン)は、ダウンロード不要ですぐに使えます。

fbsのmt5アプリにログイン

(スマホアプリのログイン画面)

ダウンロード不要のツール

  • アプリ(スマホとタブレット):AndoridとiOS
  • ウェブトレーダー:ブラウザでインターネット接続

EA(自動売買)や外部インジケーターの設置など、ダウンロード版しかできないこともあります。ですが通常の取引は問題なく、動きも軽い(容量を食わない)ので便利です。

まとめ

FBSのレバレッジは、最大3000倍で業界No1です(無制限や特別口座を除く)。海外FXの平均は最高500倍なので、6倍コスパがアップします!

(詳細)レバレッジについて

少額資金のハイレバで一気に稼ぎやすいので、よく動く通貨ペア(ポンド円など)や相場変動時に活躍しています。

  • 借金のリスクなし(口座残高はマイナスにならない)
  • ハイレバレッジで少額から稼ぐチャンスあり

という海外FXの醍醐味を最大限生かせるので、重宝しています。

-FBS

© 2021 ソトFX