FXGT

FXGTのレバレッジ制限ルールと変更方法を解説

2021年6月16日

FXGTのレバレッジは最大1,000倍です。特に仮想通貨ペアは、業界トップクラスのハイレバで取引できます!

取引量に応じて実際の数値が計算される、「ダイナミックレバレッジ」を採用しています。

レバレッジのルール

  • 取引量と銘柄によって制限あり
  • 口座残高によるレバレッジ制限なし
  • 最大値の変更はマイページから可能

最大値の変更は、ポジションを持っていない時にできます(引き上げもOK)。公式サイトに一覧表も公開中です(サービス概要→銘柄)。

(公式)FXGT

*口座残高でレバレッジ制限がかかる、スタンダードFX口座も誕生しました!取引量が増えてもハイレバのままなので、大口トレーダーにもおすすめです。

レバレッジ規制(商品と証拠金)

通貨ペアと仮想通貨は最大1,000倍ですが、他のCFD商品は50〜200倍に制限されます。

銘柄とレバレッジ規制

  • FX通貨ペア:20〜1,000倍
  • 仮想通貨:20〜1,000倍
  • 貴金属、エネルギー、株価指数、個別株:50〜200倍

そして証拠金(取引量)に応じて、最大値が設定されています。

FX通貨ペア

FX通貨ペアの取引量制限です。

FX通貨ペアの最大値と取引量

  • 1,000倍:30万ドルまで
  • 500倍:100万ドルまで
  • 200倍:200万ドルまで
  • 100倍:300万ドルまで
  • 50倍:500万ドルまで
  • 20倍:500万ドルより多い

通貨ペアごとの最大取引量は2,000万ドルですが、エキゾチックペアは1,000万ドルまでです。

*エキゾチックペアは、極端に取引量が少ない通貨ペアです(トルコリラ、メキシコペソ、アフリカランドなど)。

取引量の少ない通貨ペアは、レバレッジの取引量制限も少し厳しくなります(500倍は20万ドルまでなど)。

仮想通貨ペア

仮想通貨ペア(ビットコインなど)の最大取引量は、100万ドルです。

仮想通貨ペアの最大値と取引量

  • 1,000倍:3,000ドルまで
  • 500倍:1万ドルまで
  • 200倍:5万ドルまで
  • 100倍:10万ドルまで
  • 50倍:20万ドルまで
  • 20倍:100万ドルまで

ADA、DOT、XLMは、取引量制限が少し厳しくなります(100倍は6万ドルまでなど)。

貴金属とエネルギー

貴金属(ゴールドなど)とエネルギー(原油)の、最大取引量は2,000万ドルです。

メタル&原油の最大値と取引量

  • 200倍:20万ドルまで(メタル)
  • 100倍:20万ドルまで(エネルギー)
  • 50倍:100万ドルまで
  • 30倍:500万ドルまで
  • 20倍:700万ドルまで
  • 10倍:2,000万ドルまで

株価指数(インデックス)

株価指数の取引量上限は、1,000万ドルが目安です(銘柄で変わることがあります)。

株価指数の最大値と取引量

  • 100倍:20万ドルまで
  • 50倍:100万ドルまで
  • 30倍:500万ドルまで
  • 20倍:700万ドルまで
  • 10倍:700万ドルより多い

個別株式

個別株の最大取引量は、100万ドル相当です。

個別株の最大値と取引量

  • 50倍:10万ドルまで
  • 25倍:30万ドルまで
  • 15倍:500万ドルまで
  • 10倍:700万ドルまで
  • 5倍:1,000万ドルまで

レバレッジの変更方法

レバレッジの変更は、マイページで口座ごとに変更できます。ポジション保有中は変更できないので、決済してから手続きしましょう。

fxgtのレバレッジ変更メニュー(アカウント口座)

口座一覧で「レバレッジ変更」をタップ。

レバレッジの最大値を変更(500〜カスタム)

好きな最大レバレッジを決めて、確認をタップして完了です(カスタムレバレッジはより細かく設定できます)。

安全な取引のために、レバレッジの引き上げはメール申請が必要な業者もいます。ですがFXGTは、引き上げもマイページから自分で変更できるので手間がないです。

まとめ

1,000倍のレバレッジも相場以上ですが、3,000倍や無制限の業者もいます(海外業者の相場は500倍)。

(参考)レバレッジランキング

ですが仮想通貨ペアでは、業界最高峰のハイレバです!(他社最高は888倍)

(詳細)仮想通貨取引の業者一覧

仮想通貨をハイレバで取引するなら、FXGT一択だと思います。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-FXGT

© 2021 ソトFX