Gemforex:ゲムフォレックス

GemForexのデモ口座開設方法と使用のルール

GemForex(ゲムフォレックス)のデモ口座は、100万円の証拠金が使えます。口座残高がなくなったら終了しますが、また新しい口座を開設できます。

デモ口座の特徴

  • 有効期限は180日間
  • 口座残高の100万円を使い切ったら終了
  • 終了したら新たに口座開設可能
  • 1取引あたり最大100ロット(リアル口座は30ロット)
  • 1人1口座ずつの利用を推奨

公式ページから「デモ口座開設」へ移動して、通貨・名前・メールアドレスを入力したらすぐに登録できます。

(公式)デモ口座開設

MT4のインストールとログインは、マニュアルが案内メールに付いています。さらに公式ページでは、ダウンロードから基本的な使い方までYouTubeの解説動画があって分かりやすいです。

口座開設から取引までの手順

まずこちらの公式ページに移動して、「デモ口座開設」をタップします。

(移動)公式ページはこちら

次に口座タイプ、名前、メールアドレスを入力します。

ゲムフォレックスのデモ口座開設フォーム

口座タイプは日本円と米ドルが選べます。迷ったら日本円が分かりやすいと思います。

名前は英文字で記入します。

デモ口座の登録完了

画像内の文字を入力して、「今すぐデモ口座開設!」をタップします。

入力内容の確認画面

「入力内容を再度ご確認いただき、ページ下部の送信ボタンをクリックして下さい」という案内が出るので、OKします。

デモ登録内容の送信

「内容送信」ボタンを押して、登録完了です。

MT4をダウンロードしてログイン

内容を送信すると「デモ口座開設完了のご案内」がメールで届きます。

メールの案内内容

  • ログイン情報(口座番号、パスワード、サーバー情報)
  • MT4のダウンロードURL
  • MT4のインストールとログイン方法のマニュアル

MT4は公式ページの「プラットフォーム」からもダウンロードできます。インストールから基本的な使い方は、YouTubeでチュートリアル動画があるので分かりやすいです。

ログインできない時は、情報入力ミスの可能性が高いです。

案内メールにも「ログイン情報のご入力の際、コピー&ペーストにてご入力をされる場合、余分なスペース等がございますと、エラーの原因となりますので、ご注意くださいませ。」と注意書きがあります。

有効期限と追加入金(リセット)

デモ口座の有効期限は180日間です。最初の口座残高100万円を使い切ったら、その時点で終了になります。

GemForexデモ口座の有効期限と追加入金(リセット)

(スタッフのチャット回答)

そのため証拠金の追加入金(リセット)はできません。そして終了後にまた使う場合は、新たに口座開設をします。

1つのアカウント(メールアドレス)で、複数のデモ口座を作ることはできます。ですが1口座で残高を使い切ってから、新しい口座を利用してほしいとスタッフには言われました。

理由はデモ口座を複数同時に利用する機会は、通常少ないと判断しているそうです。

デモ口座とリアル口座の違い

デモ口座とリアル口座の違いは、1取引の上限ロット数です。リアル口座は30lotですが、デモ口座は100lotまで取引できます。

デモ口座のスペック

  • 口座通貨:USD、JPY
  • ロット数:0.01Lot~
  • 口座残高:100万円
  • レバレッジ:1,000倍
  • スプレッド:1.4pip〜
  • 上限ロット数:100Lot
  • 最大ポジション数:30
  • 予約注文:指値、逆指値
  • 利用制限:なし

レバレッジの制限ルールはリアル口座と同じで、スプレッドはオールインワン口座(手数料無料)と同じです。

まとめ

海外FXのデモ口座では、証拠金の追加入金ができる業者もいます。ですがゲムフォレックスのデモ口座は、口座残高使い切りです。

この対応から「デモに慣れたらリアル口座で経験を積んで、早く稼いでください」と言われているような気がします。

実際にゲムフォレックスは、口座開設だけでボーナス(通常1万円)がもらえて無料トレードができます!

(公式)口座開設フォーム

そのため最初からリアル口座でボーナスを使って、デモ口座と同じ無料取引を体験できます。しかもリアルマネーなので、感情を含めてFXの経験値になると思います。

-Gemforex:ゲムフォレックス

© 2021 ソトFX