IS6FX(旧is6com)

IS6FXの原油商品銘柄と取引条件をまとめ

IS6FXの原油は、取引手数料無料です。

原油取引の内容

  • 取扱銘柄:ブレント、WTI
  • スプレッド目安:1.2pips(取引手数料は無料)
  • 取引制限:口座間の両建てなど
  • 1回の取引量:1〜1,000ロット(最大ポジション数は30)
  • 最大レバレッジ:50倍
  • スワップポイント:マイナス

1回の最大取引量は50ロットが相場なので、IS6FXは大口トレーダーにもおすすめです!

またスプレッドはすべての口座タイプで同じなので、好きな口座をお使いください。口座は複数作れて、いつでも追加できます。

(公式)口座開設フォーム

IS6FXの原油取引情報

is6fxの原油(エネルギーCFD)

IS6FXの原油は1,000ロット/回までトレードできるので、大口トレーダーにもおすすめです。

取扱銘柄と取引時間は、スタンダードな設定です。

取り扱い銘柄

取扱銘柄は、定番のブレントとWTIです。

取扱銘柄

  • ブレント原油(Brent)
    イギリス北海のブレント油田などから採掘される軽油
    インターコンチネンタル取引所(ICE)に上場
    ヨーロッパを中心に取引
  • WTI原油(WTI)
    ウエスト・テキサス・インターミディエイト
    ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)に上場
    NY原油とも呼ばれる

取引時間

取引時間は、平日ほぼ24時間対応です(月曜日の朝から土曜日の朝まで)。

  • ブレント:平日9:10〜5:55(金曜は5:05に閉場)
  • WTI:平日7:05〜5:55(金曜は5:50に閉場)
  • 冬時間(10月〜3月)は1時間遅くスタート

取引量とポジション数

1回の取引量は1〜1,000ロットです。

口座あたりのポジション数は30です。

IS6FXの原油取引条件

禁止行為は海外FXで一般的な内容なので、両建て、スキャルピング、自動売買が問題なくできます。

スプレッドはすべての口座タイプで同じなので、使いやすいスタンダード口座の有効性が高いです。

取引制限(禁止行為)

IS6FXでは、口座間の両建ては禁止です。

(参考)IS6FXの両建てと禁止行為

その他特別な取引制限はないので、スキャルピングや自動売買は問題なくできます。

約定率は99.46%と高く、ストップレベルは2.0pipsで標準レベルです。STPとECNは自動で切り替わるので、透明性の高い取引が期待できます!

(詳細)IS6FXのスキャルピング対応

またVPS(仮想専用サーバー)も無料で使えるので、自動売買もおすすめです。

(詳細)IS6FXの自動売買とEA設定

レバレッジと必要証拠金

レバレッジは最大50倍です。

そして1ロット当たりの取引単位(コントラクトサイズ)は100です。

例えばUSOILを110ドルで1ロット、50倍のレバレッジで持つ場合、2万円ほどでポジションを持てます。

  • 必要証拠金=(価格×ロット数×コントラクトサイズ)/レバレッジ
  • 必要証拠金=(110ドル×1ロット×100バレル)/50=220ドル

FX通貨ペアは最大1,000倍で、6,000倍の特別口座(キャンペーン限定)もあります!

(参考)IS6FXのレバレッジ

スプレッドと取引手数料

すべての口座タイプで、取引手数料は無料です。

原油のスプレッドはすべての口座タイプで同じですが、通常(他銘柄)はプロ口座のスプレッドが狭くなります。

口座タイプとスプレッド

  • スタンダード口座:通常スプレッド
  • マイクロ口座:少額用(ボーナスなし)
  • プロ口座:狭いスプレッド(入金額の条件あり)
  • 参考:IS6FXのスプレッド一覧

MT4で実測したスプレッドは以下です。

is6fxの原油スプレッド

(MT4の銘柄一覧)

参考スプレッド

  • ブレント:1.2pips
  • WTI:1.4pips

スワップポイント

スワップポイントは基本マイナスです。

  • ブレント:-0.71、-0.41
  • WTI:-0.71、-0.41
  • 左がロング、右がショートポジション(単位はポイント)

口座間の両建てもできないので、スワップポイント狙いの時は他の海外FX業者を使っています。

(詳細)IS6FXのスワップポイント一覧

まとめ

IS6FXの代表は、元GMOグループの役員です。そのため日本人も安心して使えます。

  • LINEサポートに対応(海外FX業者では貴重)
  • ECN口座も取引手数料無料(コスパ良し)
  • 24時間サポート体制
  • 参考:IS6FXの評判まとめ

海外FX業者のサポートはチャットかメールが基本なので、LINEサポートは重宝しています。

さらにボーナスやキャンペーンにも力を入れているので、トレーダーへの還元する姿勢が好きです。

(公式)IS6FX

原油の取引条件がより良い海外FX業者もいるので、こちらの記事にまとめました(ハイレバ、狭いスプレッド、プラススワップなど)。

(参考)海外FXの原油取引一覧

-IS6FX(旧is6com)

© 2022 ソトFX