XM:エックスエム

XMのゴールド取引が稼ぎやすい理由と取引条件

2021年4月16日

XM(エックスエム)のゴールド取引は、小額資金から大きな利益が狙えます。

XMが稼ぎやすい理由

  • 無料トレードと追加資金付き(最大50万円)
  • 取引するほどキャッシュバック
  • 借金の心配なし(ゼロカット)
  • 無料でトレード手法を学べる(ウェブセミナー)
  • 小額から大勝ちが狙える(ハイレバレッジ)
  • 保有期限なし(強制決済によるスプレッドを節約)

攻め(稼ぎ)と守り(損失リスク)から、トレーダーをサポートしてくれます!

逆にデメリットは、取引コストです。国内業者に比べるとスプレッドが広めで、スワップポイントは基本マイナスです。

そのため中長期で保有する時は、コスト管理に取り入れています。

XMのメリットまとめ

XMは口座開設ボーナスと入金ボーナス、そしてキャッシュバックがすべてそろっています(貴重です)。

まずは無料トレードができて、入金以上の証拠金で取引できます(追加資金)。

詳細は以下の専用解説を参考ください。

そしてゼロカットを標準装備なので、もし口座残高がマイナスになっても0に戻してくれます(損失補填)

(参考)ゼロカットの仕組みとルール

また無料のウェブセミナーが面白く、トレード手法の勉強になっています。金融経験豊富な日本人講師です。

(詳細)無料ウェビナーのカリキュラム

ゴールド(金)の取引条件

XMのゴールド銘柄(シンボル)は「GOLD」です。

ゴールド/米ドル(XAU/USD)のような通貨ペア表示ではないですが、証拠金通貨が米ドルなので実質同じです。

金の取引条件まとめ

  • 1回の取引量は0.01〜50ロットが基本
  • 取引時間は平日ほぼ24時間
  • レバレッジは最大888倍(口座の設定値)
  • スプレッドは平均0.3ドル(狭い口座あり)
  • スワップポイントは基本マイナス

ひとつずつ解説していきます。

ロット数と単位

1回の最低取引量は、0.01ロットです。最大量と1ロットあたりの単位は、口座タイプで変わります。

*オンス(oz)は金の重さの単位です。

口座タイプと1回の取引量

  • スタンダード口座:通常
    0.01〜50ロット(1ロット=100オンス)
  • ゼロ口座:スプレッドが狭い
    0.01〜50ロット(1ロット=100オンス)
  • マイクロ口座:小額から
    0.01〜100ロット(1ロット=1オンス)

マイクロ口座は名前の通り、少ない量から取引できます。口座は複数持てるので、使い分けれます。

(参考)口座種類と開設手順

取引時間

取引可能時間は、平日ほぼ24時間です(土日なし)。

  • 月曜日〜木曜日: 8:05 – 6:55
  • 金曜日: 8:05 – 6:50

上記は冬時間(11月〜3月)で、夏時間(3月〜11月)は1時間早まります。

*クリスマスや年末年始は変更あり

レバレッジと必要証拠金の計算

ゴールドのレバレッジは、最大888倍です。口座に設定した最大値が適用されます。

xmのゴールドレバレッジは口座設定

(スタッフのチャット回答)

海外FX業者の相場は最大500倍なので、同じ取引量なら他の業者より資金効率(コスパ)が良くなります。

そして証拠金の計算式は以下です。

  • 必要証拠金=ロット数 × コントラクトサイズ × 市場価格 ÷レバレッジ

コントラクトサイズは1ロットあたりの価値(オンス)です。

(例)スタンダード口座、1ロット、金7,000円/g(1オンス=30g)、レバレッジ500倍
→必要証拠金=1ロット × 100オンス × 21万円 ÷500=42,000円

マイクロ口座なら同じ量を、420円から取引できます。そしてXMは証拠金計算ツールがあるので、計算の手間が省けます

(参考)レバレッジ制限と計算ツール

スプレッド

口座タイプ別の、最低値と平均スプレッドです(公式案内)。

口座タイプとスプレッド(ドル)

  • スタンダード口座
    最低:0.3、平均:0.35
  • ゼロ口座
    最低:0、平均:0.21
  • マイクロ口座
    最低:0.3、平均:0.35

平日の昼間に測定しましたが、公式案内と大きなずれはなかったです(ゼロ口座の0pipsは確認できませんでした)。

xmゴールドのスプレッド(スタンダード口座)

(スタンダード口座のMT4)

MT4のスプレッド単位は「ポイント」です。ポイントは最小取引単位で、XMは0.01に設定されています。

つまり表示の31ポイント=0.31ドルです。

ゼロ口座はスプレッドが狭い代わりに、取引手数料を支払います。それでもゼロ口座はスプレッドは一番狭くなりやすいので、スキャルピングや自動売買におすすめです。

(詳細)スプレッドについて

スワップポイント

スワップポイントは、両ポジションで基本マイナスです。

  • 買い:-4.85
  • 売り:-2.33

海外FX業者のスワップポイントは、マイナスの方が大きく設定されることが一般的です(または両方マイナス)。

理由は主な売上がスプレッドのため、スワップ狙いの保有は利益(取引手数料)につながりにくいからです。

そのため中長期で保有する時は、マイナススワップをコストとして考慮しています。

またXMは同じ口座内で両建てができますが、同じ理由で赤字になりやすいです。

(参考)スワップポイントと両建て

その代わり、保有期間に期限はないです。先物やオプションのように、期限=限月(げんげつ)はありません。

取引手順

取引までの手順は、簡単3ステップです。

取引までの流れ

  1. 口座開設(複数作れます)
    参考:口座開設の流れ
  2. MT4(MT5)をダウンロード
    手順:MT4 / MT5
  3. 銘柄で「GOLD」を選んで取引

銘柄をタップして、チャートや仕様(詳細)が見れます。

xmのゴールド(MT4アプリ)

(MT4アプリより)

取引できない時は、ロットを下げて注文しています(証拠金が足らないので)。

まとめ

XMはトレーダー仲間と話す時に、一番名前が出る海外FX業者です。トレーダーへの還元や、サポートの良さで人気に納得しています。

  • ボーナスとキャッシュバック完備
  • ゼロカットは当たり前
  • ハイレバで小額から稼ぐチャンス
  • 強制決済なし(スプレッドコストを削減)
  • 無料で勉強できる(MT4の使い方動画も公開中)

安心して使いやすいので、メインブローカーのひとつです。

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-XM:エックスエム

© 2021 ソトFX